山人スタッフブログ

山ごはん作りに挑戦!風の登山教室 in 石老山

 

石老山山頂にて


スカッとした秋晴れがなかなか訪れない今年の秋。貴重な晴れ間に恵まれた先週末「風の登山教室」(実践編)が開講されました。今回は丹沢山地の北端、石老山を舞台に「山ごはん」づくりに挑戦です。

相模湖駅からのバスを「石老山登山口」で下車、のんびり登り始めます。水の滴る登山道沿いに点在する奇岩を見やりながら、一同がすっかりお腹をすかせた頃、2時間15分程度で山頂に到着しました。雨上がりのせいか人影は疎らでしたので、広々とシートを広げ、山ごはん作りスタートです!

山ごはんと一口にいっても、登山スタイルによってメニューや食材は変わってきます。自分で背負える分の材料、調理にかけられる時間やスペース。日帰り?それとも小屋泊、テント泊? スタイルに合わせて、下拵えをどこまでやっておくか考えたり、フリーズドライやインスタント食材を活用してみたりと、準備するのも大事な(そして楽しい!)ポイントだと思います。今回は、日帰りでたっぷりと時間に余裕のある山行ですので、参加者のみなさまには、バーナー1つで作れるものを自由にご準備いただきました。

さて、今回ご参加者が作ったメニューの一部ご紹介させていただきます!


左上から順番に…
ミックスビーンズや野菜たっぷり。フリーズドライのご飯や山食用のマッシュポテトを活用しておしゃれごはん。 タレに漬けた鶏肉に、野菜を加えてひと煮込み。仕上げに半熟卵を落としたボリューム満点男メシ!(作ったのは女性のお客さまです…笑) 海藻と豆のサラダ&オイルサーディンのパスタ。とても手早く作れるヘルシーレシピ 具沢山チキンラーメン!山の上で食べるインスタントラーメンは本当に美味しいですよね〜。 こちらも具沢山ミネストローネ。火の通りにくい食材は下茹でしておくと、山での時間&燃料節約に。 フレンチトーストも浸しておけば、山では焼くだけお手軽スイーツ♪



ごちそうさまでした〜


山での調理に役立つ道具や食品など、登山用品店には様々な種類があります。講師の木元康晴さんよりおススメグッズの紹介があったり、参加者同士で見せ合ったり。私自身も参考にさせていただきました。インスタントの豚汁は、むか〜し別の製品を口にしたことがありましたが、随分美味しくなっていてびっくりです。これからバーナーを購入予定というご参加者は、大いに参考にされていた様子でした。
食事のあとは、ツェルトの使い方や、下山時の足運びなど、ちょっとした豆知識を木元さんより伝授してもらいつつ、山頂を後にしました。

「山ごはん」講座は今回初開講でしたが、講座としてタメになることはもちろん、みんなでわいわい、調理したり味見しあったりする時間がとても楽しい!
また企画予定ですので、山ごはん未経験の方はもちろん、他の人の山ごはんを見てみたい・食べてみたい方、ぜひ次回講座にご参加くださいね。


すっかり秋の雲
(明神展望台にて)

色づいたツタウルシ


★次回講座「第7回:初めての地図読み」

10/14(水)地図読み入門! 登山地図を使いこなす
10/24(土)奥武蔵・棒ノ折山で迷ってみる
2015年冬〜2016年春の講座は近日発表となります。


木元さんと行く海外ツアー まもなく催行決定!

np-sp-34_14
聖山マチャプチャレに大接近!
10/31発 登山ガイド木元康晴さんと登る! ネパール・コルチョンピーク登頂9日間