つむじかぜ 595号  山を旅して絶景をみよう 草原の必見動画も有り! 号

つむじかぜ595号



山を旅して絶景をみよう
そして草原の必見動画有り! 号


特集1年末年始:イチオシ山旅をピックアップ!



年末年始は圧倒的な大自然を見に行こう!

すでに催行人員に達しているコースも。早割り期限直前です!

※「早割90」とは・・・ご出発日の前日から起算して90日前までのご成約で、ご旅行代金を10,000円割引いたします。


のどかな山村と好展望地を巡る

ヒマラヤ展望のんびり湯ったりハイキング6日間/7日間

2名催行日本語ガイド早割

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2019/11/02(土) ¥278,000 東京・大阪・名古屋 募集中
2019/11/20(水) ¥278,000 東京・大阪・名古屋 催行人員到達
2019/12/21(土) ¥298,000 東京・大阪・名古屋 募集中
2019/12/29(日) ¥358,000 東京・大阪・名古屋 催行人員到達
2020/01/08(水) ¥268,000 東京・大阪・名古屋 募集中
2020/2月7(金) ¥268,000 東京・大阪・名古屋 募集中
2020/03/18(水) ¥278,000 東京・大阪・名古屋 募集中
オーストラリアンキャンプから露天五右衛門風呂の「つきのいえ」、上質な「はなのいえ」。趣のことなる3つのヒマラヤ展望地をの~んびり泊まり歩きます。年末年始はチャンドラギリ・ケーブルカー&カトマンズ散策を入れた7日間になります。

詳細を見る




マラングルートからアフリカ大陸最高峰へ!

大森さん同行 キリマンジャロ登山10日間

4名催行日本語ガイド早割

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2019/08/09(金) ¥748,000 東京 募集中
2019/09/13(金) ¥718,000 東京 募集中
2019/10/11(金) ¥698,000 東京 募集中
2019/12/13(金) ¥708,000 東京 募集中
現地在住タンザニアの達人・大森さんがご案内! 金曜夜発10日間&少人数催行でキリマンジャロがグッと身近になりました。

詳細を見る



 その他の早割対象ツアーはこちらでチェック!!


特集2ミャンマー料理とミャンマー&ラオスのお話の会 2016



気軽に遊びに来て下さい!

旅好きのスタッフと参加者の方でミャンマー料理を楽しみながら、ミャンマーそしておまけにラオスの楽しみ方や情報を教えちゃおう!というイベントです。 興味のある方はお気軽に~~!



ミャンマー料理とミャンマー&ラオスのお話の会 2016
日 時 2016年10月15日(土) 18:00~20:00
会 場 ミャンマー料理のお店・ミンガラバー(東京・高田馬場)
参加費 3,240円(食事代、税込)
申込み 下記リンク先よりお問い合わせください

イベント詳細ページ



特選!風カルチャークラブ情報


催行が確定しており、まだ受付可能な旅行企画は下記のとおりです。休みの予定が見えた! 予定がなくなった! 予定がない! という方は是非いかがですか?



10/1(土)発 残席5名!
~協力・最上地域観光協議会~
国宝土偶「縄文の女神」のふるさとを訪ねて


10/5(水)発 残席4名!
アムチ(チベット医)小川康さんと行く
長野・小諸で薬草巡礼


10/8(土)発 残席5名!
福島・浜通り巡検 -ジオとエネルギーで見る古代から未来-



【講座】にも空きアリ!



10/1(土)
カメラ片手に旅に出る 「東京の南西・世田谷区の国分寺崖線を行く」


10/1(土)
秋の里山で昆虫観察 in 秦野


10/8(土)
旅の原点を求めて 「古事記」における古代の神々 ~ 日本列島「神々の旅」を読む・2016年秋季~ 「スサノオとオオクニヌシ」




 風カルチャークラブ 講座・ツアー一覧



今週の更新情報 旅心くすぐる情報満載


【やまもりモンゴル】
モンゴル草原マラソンで、お客様が優勝されました!!
優勝商品がモンゴルすぎる…!?
【お知らせ】
シュエサンドーパゴダも入場再開
(ミャンマーの地震の影響について 続報)

一歩ずつ確実に復興中ですのでご安心を。
【なにわ日記】
VoiceTraで海外旅行もへっちゃら?!
個人旅行で頼りになる相棒になりえるかも・・・?
【やまもりモンゴル】
「ほしのいえ」にドローン現る!
「ほしのいえ」の空撮が実現しました!!超!必見!


お待ちかね!風のイベント情報


東京・風のイベント


風の感謝祭 ~ありがとう25周年~

海外からのゲストも参加予定! 風の旅行社 設立25周年記念を記念したBBQ大会。午前中にはハイキングやバードウォッチングも開催します!

  • 日 時:10/16(日)12:00~他
  • 会 場:昭和記念公園(東京・西立川)
  • 参加費:大人:3,500円


外部イベント


「ゴビ砂漠から来た演奏家」馬頭琴コンサート
ネルグイさんとドルジパラムさん。日本各地にたくさんのファンを持つ二人がこのたび夢の共演です。お聴き逃しのないように!

  • 日 時:10/14(金)19:00~(18:30開場)
  • 場 所:調布市グリーンホール(小)
  • チケット代:2,000円





風の向くまま・気の向くまま ―第四百十九話―

 

代表取締役 原 優二


●ネパールより その2


私が教えている亜細亜大学の学生13人を連れてネパールへやってきた。通常なら事前学習を積んでからこういう国にやってくるのが授業の一般的な形式だ。しかし、今回は、あえて、頭から入る知識やイメージは持たずに、このネパールを感じてほしいと考え、書物での学習は帰ってから行う方法をとってみた。

というのは、日本とは全く違うこの国を、どんなに事前に説明しても日本という豊かな国に育った学生たちには理解することは殆どできないだろうし、たとえ、映像を駆使しても、この国が持つ独特の空気感は伝わらないと考えたからだ。

しかし、まだ旅の途中だが、この方法の難しさを感じている。何故か。今の学生たちは、殆ど新聞を読まないし、テレビニュースも見ない。これは、日本の学生全般にいえることだ。だから、日本という社会の成り立ちそのものの知識が不足している。“何故違うのか?”それを掘り下げて考える土台がないのだ。

日本とは○○が違うということは分かっても、それは表面上の違いでしかない。日本へ帰ってからの学習で深く掘り下げ、社会構造的な比較ができるようにしなくてはならない。そこまでやらないと、「好きだ、嫌いだ、できる、できない」という感覚の世界で終わってしまう。

ただ、昨年、モンゴルへ行った時もそうだったが、学生たちの環境への適応力には驚く。

今回は、ネパール到着早々、昨年のネパール大地震の震源地に近いパトレ村に入って2泊のテント生活をする日程を組んだ。初めての海外旅行という学生も2名いて、何名かは体調を崩すだろうと予想していたが、全員すこぶる元気である。食事も“ミトツァー”(おいしい)を繰り返しほぼ完食。心配は杞憂に終わった。

ツアーの終盤、カトマンズでは「カトマンズ日本語学院」の学生たちと午前半日の交流を行い、その夜、ホテルに彼らを招いて食事会を行った。学生同士とはいえ、こういう初対面での交流は、私などの世代は苦手だったが、今の日本の学生たちは、なんら抵抗なく少々シャイなネパールの学生たちをリードして楽しむことができる。

今回、私自身、改めてネパールのことをあれこれ考えてみた。現在も、世界最貧国の一つでありアジアで最も貧しい国である。主な産業は農業で、外貨獲得は観光と出稼ぎに頼っている。インドや中国と列車で結ばれるという話もあるが、果たして、ネパールは工業化による経済発展が望めるのだろうか。答えは否である。観光インフラを整備し、ネパールの伝統を受け継いだ美しい町に衣替えし、観光立国として歩むべきである。

しかし、今のままではいけない。どんなに美しいヒマラヤも人々の優しさも、今のままでは、多くの人には伝わらない。本気で観光で立国する覚悟を国が持って欲しいものである。


≫「風の向くまま・気の向くまま」バックナンバー


お茶の間 旅空間 〜今週の気になるTV番組〜


▼9月24日(土) 8時00分~9時30分 テレビ朝日 【ブルガリア】 
朝だ!生です旅サラダ
美”と“長寿”の国・ブルガリアの秘密に迫ります!民族衣装姿で古代遺跡を楽しみ、温泉の湧く山間の町でヨーグルトを使った独特なエステを体験。さらに、“長寿の街”と言われるスモーリャンでその秘訣を探り、伝統的なブルガリアヨーグルト作りに挑みます!


▼9月25日(日) 5時10分~5時40分 フジテレビ 【スリランカ】
テレビ寺子屋「スリランカの子育て」
敬虔な仏教の国スリランカの日常と子育て方法を紹介。優しい国民性が伝わってきます。


▼9月29日(木) 23時00分~23時25分 NHK総合1・東京 【ブータン】
スーパープレゼンテーション選「ブータン・気候変動との闘い」
「地球の未来を考える」シリーズの3回目。ブータンの首相ツェリン・トブゲイが登場。ブータンが地球環境保護のために取り組んでいるさまざまな施策についてプレゼンする。



【今週の気になる動画】


『更新情報』でもお知らせした、モンゴルの直営キャンプ「ほしのいえ」の空撮画像。迫力の馬頭琴と共にお楽しみ下さい。ちなみに、動画の最後に出てくる“弓を構えて馬で駆けるスタッフ”は、ドローンを撃ち落とそうと頑張っていたそうです。はたして、衝撃の墜落シーンは撮れたのか!?



編集後記


「ほしのいえ」は草原のど真ん中にあるんです! ・・・と訴え続け、中々伝わらないなぁと思い悩んで、はや10年。

ツアーにご参加いただいたお客様が持参されたドローンで、こんなにもすばらしい動画が撮れるとは・・・!! 百聞は一見に如かず。上記映像をぜひご覧ください。(Kさんありがとうございます!!)

ウランバートルから程よく近く、こうしたロケーションの中に宿泊施設がある、そしてこんな大草原で乗馬が出来るというのは弊社だけの強みです! 来年の夏は迷わず、「ほしのいえ」へ!

企画者の熱い思いは「乗馬ライフ 10月号」でも語ってます!

(やまだ)




※次号596号は2016年9月29日頃の配信予定です
——————————
 
■つむじかぜ595号(風の旅行社ウェブマガジン)
発行日 :毎週1回発行
発行 :(株)風の旅行社 
送信日 :2016年9月23日
送信元 :(株)風の旅行社
■ツアー、ご旅行手配、旅行説明会に関するお問合せ
・東 京
TEL:0120-987-553  FAX:03-3228-5174
・大 阪
TEL:0120-987-803  FAX:06-6343-7518
・mail
info@kaze-travel.co.jp
■「つむじかぜ」に関するご意見・ご要望
info@kaze-travel.co.jp
どうぞ、お気軽にご連絡ください。


つむじかぜバックナンバー


Copyright(C) 2002-2016 KAZE TRAVEL CO.LTD., All rights reserved.
(サイト内の文章・画像の無断転載を禁ず)