つむじかぜ 594号  ちょっぴりアウトドア&動物に癒されたい・・・!そんなあなたに! 号

つむじかぜ594号



ちょっぴりアウトドア&動物に癒されたい・・・!
そんなあなたに! 号


特集1年末年始:動物ツアーピックアップ!



年末年始は動物に癒やされよう!

動物に癒されたい…そんなあなたへ送る特集です。年末年始の出発なら、まだ早割90の期限内。定員が少ないツアーもありますのでお早めに!

※「早割90」とは・・・ご出発日の前日から起算して90日前までのご成約で、ご旅行代金を10,000円割引いたします。


ビーチへ、漁村へ、ジャングルへ!

[4名様限定]馬と楽しむスリランカの大自然と 世界遺産シギリヤ・ロックを巡る9日間

3名催行日本語ガイド添乗員早割

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2017/05/20(土) ¥438,000 東京 終了
2017/07/23(日) ¥438,000 東京 終了
2017/09/26(火) ¥438,000 東京 終了
ラグーンの美しいカルピティヤでは砂浜と漁村を駆け抜け、ダンブッラではジャングルを抜けて、巨大な岩山の上に建てられたシギリアロックを目指します

詳細を見る


タスマニア在住の千々岩健一郎さんが解説

12/27(金)発 タスマニア島 -森と動物の楽園・8日間-

6名催行日本語ガイド早割

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
12/27(金)〜1/3(金)8日間 ¥568,000 東京 募集中
南半球はこれから夏! 日本の北海道のような爽やかな気候のもと、現地在住の千々岩さんによる詳しい解説でユニークな動植物を探索しにでかけましょう!

詳細を見る


隠れ家キャビン・イヌゾリ・雪上ハイク、オーロラ展望

冬のフォトジェニック・ユーコン6日間

5名催行日本語ガイド早割

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2018/12/28(金) ¥489,000 東京 終了
ホワイトホース郊外の隠れ家キャビンに3連泊。日中は犬ぞりやスノーシューなどを楽しみ、夜は極北の空に舞うオーロラを積極的に追い求めます。

詳細を見る



知られざるヒマラヤ展望地ダマンも訪れる

チトワン国立公園で野生動物に出会う6日間/7日間

2名催行日本語ガイド早割

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2019/11/02(土) ¥263,000 東京・大阪・名古屋 募集中
2019/11/20(水) ¥263,000 東京・大阪・名古屋 募集中
2019/12/21(土) ¥273,000 東京・大阪・名古屋 募集中
2019/12/29(日) ¥323,000 東京・大阪・名古屋 募集中
2020/01/08(水) ¥253,000 東京・大阪・名古屋 募集中
2020/02月7(金) ¥253,000 東京・大阪・名古屋 募集中
2020/03/18(水) ¥263,000 東京・大阪・名古屋 募集中
ゾウの背中から動物ウォッチング! 自然観察や動物、バードウォッチングが好きな方はもちろん、お子様連れにもお勧めです。子供割引あります

詳細を見る




 その他の早割対象ツアーはこちらでチェック!!


特集2風の感謝祭 ~ありがとう25周年~



2011年に開催した20周年イベントの様子


風の旅行社は2016年11月に設立25周年を迎えます。つきましては、記念かたがた日頃のご懇情に感謝いたしたくイベントを開催いたします。

先日より「つむじかぜ」等で日時と会場のお知らせをしておりましたが、諸般の事情により、バーベキュー会場は「昭和記念公園(東京・西立川)」に変更させていただきます。また、同日午前にはハイキングやバードウォッチングのイベントも設定いたしましたので、ご都合に合わせてコースにご予約いただければ幸いです。


 参加予定スタッフも続々決定!



風の感謝祭 ~ありがとう25周年~
日 時 2016年10月16日(日)
会 場 昭和記念公園(東京・西立川)他
定 員 100名 ※事前申込み制 申込み締切:10月7日(金)
参加費 各コース共通(バーベキュー、記念Tシャツ、保険料込み)
大人:3,500円 / 小学生以下:1,500円 / 未就学児:無料
申込み 詳細ページをご覧の上、お申し込みフォームまたはお電話等でご予約ください。

25周年イベント詳細ページ



特選!風カルチャークラブ情報


10月のツアーで催行確定、まだまだ募集中がこんなにあります!



10/1(土)発 残席5名!
~協力・最上地域観光協議会~
国宝土偶「縄文の女神」のふるさとを訪ねて


10/5(水)発 残席4名!
アムチ(チベット医)小川康さんと行く
長野・小諸で薬草巡礼


10/8(土)発 残席5名!
福島・浜通り巡検 -ジオとエネルギーで見る古代から未来-



海外もまだ間に合います!


10/8(土)発 残席2名!
奥田博さん同行 10/6(木)発 英国・湖水地方フットパスを歩く




 風カルチャークラブ 講座・ツアー一覧




お待ちかね!風のイベント情報


東京・風のイベント


ミャンマー料理とミャンマー&ラオスのお話の会 2016

ミャンマーやラオスへの旅行を考え中の方向けのイベントです。ミャンマー料理を楽しみながら、ミャンマーそしておまけにラオスの楽しみ方や情報をご紹介します。

  • 日 時:10/15(土)18:00~20:00
  • 会 場:ミャンマー料理のお店・ミンガラバー(東京・高田馬場)
  • 参加費:3,240円(食事代、税込)


外部イベント


重原美智子個展『わたり鳥の交差点ーモンゴル西部ホブドにてー』
モンゴルの鳥と遊牧民の暮らしをテーマに描いた個展。

  • 日 時:9/20(火)~9/25(日)12:30~19:00
  • 場 所:Ecru+HM(東京・銀座)


ネパールに魅せられた日本人たち〜河口慧海、マナスル隊、探求と探検の軌跡~
今年は日本・ネパール国交樹立60周年。国交樹立記念日である10月1日を前に、日本とネパール、立正大学とネパールとの関係、交流の取組を立体的に伝える機会とした公開講座を開催する。

  • 日 時:9/20(火) 18:30~20:30
  • 場 所:立正大学品川キャンパス(東京・品川)
  • 受講料:無料



カマルさんが語る-震災復興
ネパール大地震から500日。地球の木ネパールプログラムの現地パートナーSAGUNの理事/事務局長のカマル・フヤル氏を招聘し、ネパールの現状を知る。

  • 日 時:9/25(日)13:30~15:30(開場13:00)
  • 場 所:鶴見中央コミュニティハウス(神奈川・鶴見)
  • 参加費:500円





風の向くまま・気の向くまま ―第四百十八話―

 

代表取締役 原 優二


●ネパールより


ネパールの食堂にて


今、ネパールにいます。亜細亜大の学生と、パトレ村にいってきました。footravelのお客様も一緒です。

村の復興が、驚くくらい進んでいます。ネパールのモデルビレッジにしたい。村のリーダー、シェルバハトルの言葉は、益々、力強くなっていました。皆さんからの支援金、確実に活かされています。

帰ったら、詳しく書きます。今日は、ここまで! ナマステ、デレデレ ダンネバード!


≫「風の向くまま・気の向くまま」バックナンバー


お茶の間 旅空間 〜今週の気になるTV番組〜


▼9月17日(土) 21時00分~21時54分 TBS1 【ペルー】
ペルー 謎の古代帝国
青い目の仮面の淑女?日本初取材!深紅の女王と黄金が古代史を塗り変える?! 近年の発掘調査により、インカ帝国より遥か昔に存在した強大な帝国・ワリの存在が明らかに!


▼9月18日(日)14時00分~15時30分 TBS1【ベトナム】
○○に10万円あげたら こんな使い方されちゃいました!
ハロン湾の水上村に暮らす家族に進呈。海の上に浮かんだ家で生活している彼ら。一夜にしてその生活が劇的に変わるモノを購入。


▼9月19日(月)20時00分~21時54分 テレビ東京1 【カンボジア】
世界ナゼそこに?日本人
【未知の国のニッポン発見!&あの食べ物を広める職人!2hSP】

未知の国で驚きの日本ブーム発見&カンボジアで“あの日本の食べ物”を広める日本人職人に密着!2時間SP!!



【今週の気になる動画】


添乗スタッフ平山が撮影した、モロッコ・マラケシュの馬車の様子。赤っぽい街路灯の雰囲気が素敵です! ツアーアルバムはこちら!



編集後記


大好評シリーズ 動物ふれあいウォッチング 『ラクダはラクだ』

先週末にモロッコ添乗から帰ってきました。6回目のモロッコにして初めてラクダが心底かわいい!と思った今回のツアー。(おっと、ラクダさんごめんなさい)

夏のモロッコは40℃越えなんて当たり前・・・汗
そんな中、片道2時間掛けて我々をサハラ砂漠の奥地のテントへ届けてくれたラクダさんはまさに「砂漠の舟」のようでした。


モロッコはヒトコブラクダ



ちなみにラクダは“こぶ”に脂肪を溜め込むことよって、食べ物を長く食べなくても大丈夫な仕組みになっていて、一気に水を飲んで血液中に水分を貯め込むこともできるため、何日間も水分なしでも生きられる構造になっているそうです。(スゴイ!)

よ~く覗き込んでみてみると、実にかわいい顔をしています◎
砂塵を避けるために鼻の穴は閉じることができ、まつげが長いのは少しでも体に直接当たる太陽熱を遮るためだとか。

やはりラクダという動物は砂漠のスペシャリストなのだということを改めて実感した灼熱のモロッコ旅でした!

(ひらやま)




※次号595号は2016年9月23日頃の配信予定です
——————————
 
■つむじかぜ594号(風の旅行社ウェブマガジン)
発行日 :毎週1回発行
発行 :(株)風の旅行社 
送信日 :2016年9月15日
送信元 :(株)風の旅行社
■ツアー、ご旅行手配、旅行説明会に関するお問合せ
・東 京
TEL:0120-987-553  FAX:03-3228-5174
・大 阪
TEL:0120-987-803  FAX:06-6343-7518
・mail
info@kaze-travel.co.jp
■「つむじかぜ」に関するご意見・ご要望
info@kaze-travel.co.jp
どうぞ、お気軽にご連絡ください。


つむじかぜバックナンバー


Copyright(C) 2002-2016 KAZE TRAVEL CO.LTD., All rights reserved.
(サイト内の文章・画像の無断転載を禁ず)