つむじかぜ 661号 ネパールとブータンに花の季節がやってくる!  号

つむじかぜ661号



ネパールとブータンに
花の季節がやってくる!  号



特集1ネパールのおすすめツアー3選!


厳しい寒さが続く日本ですが、ネパールは石楠花が咲き始める花の季節に入ります。日本とは比べ物にならないほどの大木に真っ赤に咲き乱れる石楠花を楽しんでみてはいかがでしょう?



その他、大絶景を楽しみながらの乗馬ツアーや仏陀生誕の地ルンビニを旅する自転車ツアーなど、テーマ性の高いツアーをピックアップ!


古きよき素朴な村々を辿り聖地ムクティナートを目指す

ジョムソン騎馬トレック9日間

8名催行日本語ガイド添乗員早割

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2018/04/27(金) ¥495,000 東京 終了
2018/09/22(土) ¥468,000 東京 終了
2018/10/27(土) ¥448,000 東京 終了
【新企画】チベット文化圏のジョムソンを出発し、ダウラギリ、ニルギリを仰ぎ見ながら、古きよき村々を辿り、聖地ムクティナートを目指す大絶景の騎馬トレックです。

詳細を見る




特集2GWは花と新緑のブータンへ行こう!


行楽シーズンの4~5月はブータンのベストシーズンでもあります。新緑の田畑、ジャカランダの花などおもわずほっこりしてしまう景色が待っています。



そんなGWにピッタリのおすすめツアーはコチラ

【日本語ガイド、シンゲ・ナムゲル同行】緑の季節に訪ねる

ブータンの聖地ブムタンとポブジ谷10日間

3名催行日本語ガイド早割

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2019/06/22(土)*新緑の季節* ¥483,000 東京、大阪、名古屋 募集中
2019/08/09(金)*ソバの花の季節* ¥518,000 東京、大阪 募集中
2019/08/09(金)*ソバの花の季節* ¥528,000 名古屋 募集中
2019/09/14(土)*ベストシーズン* ¥508,000 東京、大阪 募集中
2019/09/14(土)*ベストシーズン* ¥518,000 名古屋 募集中
人気ベテラン日本語ガイド、シンゲ・ナムゲルがご案内する特別企画。春はシャクナゲ、ジャカランダが花咲く季節に、花スポットでもあるブムタン谷、ポブジ谷も訪れます。夏は棚田の緑がまぶしく映え、そばのピンクの花が咲きます。聖地巡礼、民家訪問、ホームステイなど盛りだくさんな内容です。

詳細を見る




特選!風カルチャークラブ情報


気がつけばもう2月。そろそろ落ち着いて今年のご計画をたてられる季節でしょうか…? さぁ知的エンターテイメントの世界へGO!

【講座】



2/3(土)



2/3(土)、2/17(土)

展翅家・政所名積さんに教わる

展翅の世界 -虫たちの造形美

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2020/02/02(日)・16(日) ¥17,820 募集中

詳細を見る



2/4(日)

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2019/01/30 ¥3,240 終了
2019/04/24 ¥3,240 終了

詳細を見る



2/17(土)


【ツアー】



【海外】



3/3(土)発 催行決定!

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2020/2/29(土) ¥456,000 東京・大阪・名古屋 募集中
ヒマラヤ、アンデス、アトラスを『風の三大山脈』と勝手(!)に命名。絶景に加え、旅人をもてなす砂漠の民(ベルベルの人々)との交流もサイクリングならではです。

詳細を見る



3/10(土)発 



3/19(月)発 催行決定!



 風カルチャークラブ 講座・ツアー一覧


今週の更新情報 旅心くすぐる情報満載


【なにわ日記】
モロッコで食べる美味しいセネガル料理
絶対おいしいやつ!

【お知らせ】
風の旅行社大阪支店 2月19日(月)臨時休業についてのお知らせ
ご注意ください

【チベット文化圏】
【特集】見逃せない!チベットの夏祭り3選 大タンカとチベットオペラの祭典
お祭り好きの方は必見!

【なにわ日記】
年末年始添乗同行ツアーの様子をご紹介!
楽しそうな雰囲気が伝わってきますよ





お待ちかね!風のイベント情報

風のイベント


ツアー同行講師・西村幹也が語る -タイガとバヤンウルギー ツアーの準備と実際-

ゲストに、NPO法人北方アジア文化交流センターしゃがぁ理事長の西村幹也さんが20年以上に亘ってモンゴル各地を旅して歩いた経験に基づいた内容を、モンゴルの専門家としての視点、そして実際に講師としてツアー同行した過去の経験をふまえ、現地での旅の実際や注意点、必要な装備などを具体的にお話しいたします。なかなか見ることのできない、現地で撮影した珍しい写真もお楽しみいただけます。

  • 日 時
  • 【東京開催】2/7(水) 19:00~21:30
  • 【大阪開催】2/12(月・祝) 10:00~12:30
  • 会 場
  • 【東京開催】風の旅行社東京本社 旅のセミナールーム(東京・中野)
  • 【大阪開催】Gallery&Cafe Tina Lente(大阪市・中崎町)
  • 入場料:無料


【説明会】2018年ダイヤモンド・プリンセスクルーズ(大阪)

関西での初のクルーズ説明会。アクセスに便利な神戸発着の2018年クルーズの旅について、大型クルーズ船での過ごし方やこれまでご旅行されたお客様の生の声等、クルーズの旅のABCからお話をさせていただきます。クルーズなんて自分には縁がないから…と思っておられる方もぜひこの機会にご参加ください。

  • 日 時:2/15(木) 16:00~17:30
  • 会 場:ハービスプラザ3階 旅のセミナールーム(大阪・北区)
  • 入場料:無料


第9回 各国料理を大阪スタッフと一緒に食べに行こう!
「中津でモロッコ料理」

毎年恒例の風の旅行社大阪支店イベント、今年のテーマは風の旅行社でもお馴染みのモロッコです。会場は梅田・スカイビルから徒歩2分のモロッコ料理レストラン。旅でご一緒した仲間たちと旅の思い出やお気に入りの国を語り合いましょう。風ツアーにまだ参加されたことのない方も大歓迎! 毎年お一人参加の方も多いイベントです。

  • 日 時:3/18(日) 12:00~14:30
  • 会 場:モロッコ料理 LE MARRAKECH(大阪・中津)
  • 参加費:2,000円(食事代)






風の向くまま・気の向くまま ―第四百八十五話―

 

代表取締役 原 優二


●仮想通貨とはいったい


仮想通貨のニュースを聞いていると、なんだか腹が立ってくる。マネーゲームとしか思えない投機が繰り返されているように思う。「労働の対価っていったいなんだ?」と弊社のスタッフが叫んでいたが、私も、一緒に叫んでしまった。

それにしても、580億円相当の仮想通貨NEM(ネム)は、いったいどこへ行ってしまったのだろうか。果たして、これを現金に交換したり、使用したりできるのだろうか。案の定、盗まれたNEMは特定できるので、取引をしようと思っても拒否されてできないようにしたと報じられた。

ということは、盗まれたNEMは、意味のない電子情報ということになるのか。では、NEMの取引を行っていたコインチェック社が補償すると言っているお金、約470億円はいったいどこから出てくるのか。そもそも、なんでそんなことができるのか。

私は、単純に、NEMを購入するときに払ったお金は、コインチェック社にあるから、それを返すだけだと理解したが違うのだろうか。NEMはただの電子情報であって現金は、コインチェック社にある。しかし、仮想通貨は、随分高騰し、元金の何十倍にもなったなどという話を聞くと、どうしてコインチェック社にそんな大金があるのかさっぱりわからなくなる。

ある報道では、取引がある度に3%の手数料をコインチェック社は取るという。コインチェック社の月間取引高は4兆円とか。その3%とは、1200億円。そんなに収入があるものなのか。それっていいのか、とすら思う。

インターネットの世界は、少額の手数料や利益でも、実態を伴わない電子ゲームのようなものや、物流をともなわないデータのみの売り買いは、集積効果があって巨額な利益になるようだ。人件費も、一定以上はかからないから、売上と人件費は比例しない。

私たちのように、売り上げと仕事の量がほぼ比例しているような労働についていると、労働の対価は見えやすいし実感がある。だから仕事の目的や喜びも、労働についてくる。働き甲斐や、自分の仕事への誇り、満足感が、こんな仮想労働みたいなことをしていて生まれるのだろうか。

結局は、金がもうかればいいということなのか。若い人たちがこうした取引に夢中になっているらしい。私には、そちらの方が心配である。そんな金の儲け方を味わったら、もう働かないだろうなと思う。そんな人がいっぱい増えたらいったい世界はどうなるのだろう。分からないことだらけである。


≫「風の向くまま・気の向くまま」バックナンバー


お茶の間 旅空間 〜今週の気になるTV番組〜


▼2月4日(日) 15時00分~16時25分  日テレ1  【ブータン】
ブータンが愛した日本人 向井理が見た、幸せの国のキセキ
ナビゲーター向井理が、当時の最貧国のブータンに歴史的な農業革命をもたらし、国王から<最高に優れた人>を意味する「ダショー」の称号を与えられた日本人の真実に迫る。


▼2月4日(日) 23時00分~23時30分  TBS1  【カンボジア】
情熱大陸【山勢拓弥/カンボジアごみ山で働く子供に夢を…24歳青年が始めた事業】
バナナペーパーデザイナー/山勢拓弥▽「子供たちがごみ山で働かなくて良いシステムを作りたい!」異国の地で現地の人を巻き込み貧困問題に真正面から挑む24歳日本人青年を追う。


▼2月6日(火) 21時00分~21時54分  日テレ1  【モンゴル】
ザ!世界仰天ニュース世界の超極寒SP!モンゴル最強の極寒村で放牧民の生活に密着
モンゴル最強の極寒村にスタッフ潜入!ゲルで暮らす遊牧民の驚愕の生活に密着!幼い女の子が凍った池に転落…発見されたのは絶体絶命の30分後。極寒だからこそ起きた奇跡。


▼2月7日(水) 19時30分~19時59分  NHKBSプレミアム  【シルクロード】
シルクロード・壁画の道をゆく 後編「伝説の仏教王国へ」
日本の美の源流を求めシルクロードへ!幻の王国・秘宝の復元、西域のモナリザなど壁画の道の至宝の数々を4Kで収録!古代アジアが同時に目指した美の世界に迫る。




編集後記


関東に大雪が降り積もっていたその頃、私は気温30℃のバヌアツで馬と一緒に泳いでおりました。(仕事です)

新企画として発表してからありがたいことに大きな反響をいただきました。
現地へ下見に行く前にこうした反応をいただけたことはうれしいことで、バヌアツで皆さんのお越しを心待ちにしている現地スタッフやガイド達もがぜんやる気に火が付いていました。

初の取扱国ということでイメージ通りだったことや違っていたことなど様々ありましたが、正直、期待以上に面白い国でした!料理のおいしいこと、海がとにかくキレイだったこと、そして、馬と一緒にびしょぬれになる毎日だったこと!全て期待以上。ご予約いただいた方、どうぞ楽しみにしていてくださいね!

(やまだ)


やっぱり暖かい国が恋しい方に!





※次号662号は2月8日頃の配信予定です
——————————
 
■つむじかぜ661号(風の旅行社ウェブマガジン)
発行日 :毎週1回発行
発行 :(株)風の旅行社 
送信日:2018年2月1日
送信元 :(株)風の旅行社
■ツアー、ご旅行手配、旅行説明会に関するお問合せ
・東 京
TEL:0120-987-553  FAX:03-3228-5174
・大 阪
TEL:0120-987-803  FAX:06-6343-7518
・mail
info@kaze-travel.co.jp
■「つむじかぜ」に関するご意見・ご要望
info@kaze-travel.co.jp
どうぞ、お気軽にご連絡ください。


つむじかぜバックナンバー


Copyright(C) 2002-2018 KAZE TRAVEL CO.LTD., All rights reserved.
(サイト内の文章・画像の無断転載を禁ず)