つむじかぜ810号 旅のエネルギー充電中 縮小版にて配信! 号

つむじかぜ810号



旅のエネルギー充電中
縮小版にて配信! 号


風の旅行社 曜日限定営業中!

風の旅行社では、国内旅行および風の縁shopへのお問い合わせが増えていることを受け、東京本社は「曜日限定営業」を開始しております。直接スタッフが対応いたしますので、ぜひお電話いただければ幸いです。

  • 営業日: 月・木曜日(祝日を除く)
  • 営業時間: 午前11時〜午後17時
  • お客様専用ダイヤル: 0120-987-553

ただし、店舗は少ないスタッフで営業しておりますので、誠に恐縮ながら来店対応は行っておりません。また、営業日・時間が限られますのでご注意ください。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

※限られたスタッフで対応させていただきます。お電話が混み合った際にはお待たせすることもございますことをご了承ください。


特集1 魅力を発信! 企画者がおすすめ国内ツアーをご紹介!

冬の絶景を愛でる旅へ

【1組限定】富士山麓でリトリート旅3日間

出発日設定2021/02/10〜05/30
ご旅行代金要問合せ
出発地JR御殿場駅
乗馬×ヨガ×おさんぽ×グランピング宿。富士山の絶景と焚火を楽しむ体験型の旅。今の時代のニーズに合わせて、個泊、個食、近場で楽しめる1組限定ツアーを企画しました。お誕生日や結婚記念日などの記念日旅行、風のツアーメイトとの再会旅行にも最適です。富士山が冠雪している冬の時期が景色的には一番魅力的ですが、例年4月半ばが桜の時期ですので、個人的には少し暖かくなってきた春もおすすめです!

東京本社

平山 未来 (ひらやま みく)

企画販売部所属。ユーコン、キルギス、女子企画など。社内では写真担当とも言われている。乗馬やトレッキングなどアウトドア系ツアーに添乗することが多い。
大学在学中に内モンゴルで砂漠緑化ボランティア、豪やNZの有機栽培農家でのファームステイを経てエコツアーと出会い、sustainable tourism(持続可能な観光)を志す。大学卒業後は屋久島でカヤックやトレッキングなどのエコツアーガイドに携わった後、2005年に入社。趣味はアウトドア(キャンプ・トレッキング・カヤック・スノーアクティビティ・自転車)、写真、旅。やわらかい描写が好きで銀塩カメラも愛用。苔むした森や星景写真を撮るのが特に好き。伝統的な和食(玄米食)を好み健康志向。メディカルアロマ、ハーブ、スパイス、韓方、アーユルヴェダなど伝統医学や自然療法に興味アリ。かなりアクティブに見られるが、美しい自然の中でお茶を飲んだり、手作りのおやつを食べたりしながら、ゆるりと過ごすスタイルを好む。


国内ツアー一覧はこちら!


特集2 《風の縁shop》 ウェブサイトが新しくなりました!

このたび「風の縁shop」のウェブサイトを一新しました!

土地、作り手、ご縁を繋いでくれた方々・・・。縁shopの商品ひとつひとつにまつわるストーリーをより丁寧にお伝えし、安心してご購入いただけるようなサイトを目指して充実させて参ります!

風の縁shop


今週は、先週に引き続き、黒姫和漢薬研究所の「えんめい茶セット」をご紹です。
“風の旅行社とえんめい茶との「うん・めい」の出会い” から販売へとこぎつけました。

黒姫和漢薬研究所「えんめい茶セット」

物販と旅行業。
じつは根っこは共通していることを、この半年間で確認することができました。
縁shopも、風のツアーもやっていることは「人と人をつなぐ仕事。現地の文化、食、人を紹介していく事」なのですよね。(詳しくは原のコラムをご覧ください!)
さて、春に向けて新商品が続々と準備機中です。今後とも何卒よろしくお願いいたします。

特集3 今週のKAZEスタッフ近況報告


休業中の風の旅行社ですが、スタッフはそれぞれ元気にやっています。
これまでの間、メールやお手紙、お電話等でたくさんの励ましの言葉をいただきました。この場を借りて御礼申し上げます。皆様からのご希望に応え、スタッフたちの近況をお伝えしようと思います。

皆、再開の時を励みに過ごしています。



風の向くまま・気の向くまま ―第六百三十四話―

代表取締役 原 優二


風が物販をする意義


風の縁shopのHPが新しくなりました。弊社のHPの中にありましたが、別途独立したwebになって通販の世界に漕ぎ出しました。

ご縁をつなぐ風の通販 《風の縁shop》

ご存じの通り、旅行の仕事がストップしてしまったので、旅行でつないできた皆さんとのご縁を、物販を通じてでも継続したいと思って始めた縁shopでしたが、商品をご提供くださるご縁先がどんどん広がり、既に商品数も10を越えました。まだまだ、ご縁先は尽きません。

そこで、この先、旅行会社が物販をするとはどういう意味なのか考えてみました。そもそも旅行という仕事は、人と人をつなぐのが仕事です。弊社でいえば、ネパール、チベット、ブータン、モンゴル、モロッコなど現地のスタッフたちと私たち自身をつなぎ、それをお客様に広げていきます。旅行会社が扱う商品には、現地スタッフもガイドも介在しないようなフリープランなどの旅行もありますが、弊社の場合は、人と人のつながりこそがすべてのベースになっています。

物販は、そのつながりを旅行ではなく物に広げたものです。そして旅行と全く同じで大量販売・大量消費を目指すのは弊社の任にあらずで、少量しか流通していない商品を、ご縁の先の顔が見えるような形で丁寧に販売することだったら、私たちにもできると思えます。

今は、海外とのやり取りが物も含めて自由にはできませんが、いずれ旅行の仕事が再開し往来が従来のようにできるようになっても、このご縁をつなぐ仕事は続けられます。否、むしろ海外のスタッフたちの縁も辿って伝統的な技術を掘り起こしてオリジナルな商品を作り出すような発展形態も考えられます。そしてそれを旅行に戻していく。これが、弊社が物販をやる意義だと思います。

風の旅行社の初代オーナーの故比田井博氏は、アレッポの石鹸、ナイアード、ネパールの「つきのいえ」と「はなのいえ」をつくりました。「世界には伝統的な技を伝えた上質なものが山ほどある」。とよく言っていました。海外とつながっていることの特徴を活かし、旅行と一体となった物販をするなら弊社のやる意義があると考えています。

≫「原のコロナ休業日記」一覧
≫「風の向くまま・気の向くまま」一覧


お茶の間 旅空間 〜今週の気になるTV番組〜

▼2月6日(金) 24時50分~25時20分 テレビ朝日 【秘境】
ナスD大冒険TV
テレビ朝日の社員・ナスDが殆どの日本人が踏み入れた事のない世界の僻地に命懸けで向かい、知られざる文化・住む人々の暮らしをレポートする超本気紀行ドキュメント番組!
▼2月6日(土) 27時30分~28時00分 BS朝日1 【世界遺産・ペルー】
感動の世界遺産 「古代都市パレンケと国立公園/メキシコ、クスコ市街/ペルー」
ベトナムの景勝地チャンアン。塔のような山々と無数の川…地底を流れる“洞窟河川”が生んだ壮大な景観が見どころ。天然の完全に丸い島々など、絶景誕生の秘密に迫る!
▼2月7日(日) 2時40分~3時00分 BSフジ 【タスマニア】
ワールドツアー 大自然の宝庫・タスマニア
あたかも自分が外国にいるかと錯覚するほどのリアル感で、観光気分で異国情緒をたっぷり味わえます。実際に観光に訪れた時に、「こんな時はどうしたらいいのだろう」という疑問もこれを見れば解決します。
▼2月7日(日) 20時00分~20時54分 BS日テレ 【ヒマラヤ・野生動物】
THE NATURE:INTO THE WILD
野生動物たちを追う大型自然番組シリーズ。毎回一種の動物を主軸に物語が展開し、”脇役”の動物との触れ合いも描く。


※次号810号は2021年2月11日頃の配信予定です

——————————
 
■つむじかぜ810号(風の旅行社ウェブマガジン)

発行日 :毎週1回発行
発行 :(株)風の旅行社 
送信日:2021年2月4日
送信元 :(株)風の旅行社
■ツアー、ご旅行手配、旅行説明会に関するお問合せ
・東 京
TEL:0120-987-553  FAX:03-3228-5174
・大 阪
TEL:0120-987-803  FAX:06-6343-7518
・mail
info@kaze-travel.co.jp
■「つむじかぜ」に関するご意見・ご要望
info@kaze-travel.co.jp
どうぞ、お気軽にご連絡ください。


つむじかぜバックナンバー


Copyright(C) 2002-2021 KAZE TRAVEL CO.LTD., All rights reserved.
(サイト内の文章・画像の無断転載を禁ず)