つむじかぜ811号 旅のエネルギー充電中 縮小版にて配信! 号

つむじかぜ811号



旅のエネルギー充電中
縮小版にて配信! 号


風の旅行社 曜日限定営業中!

風の旅行社では、国内旅行および風の縁shopへのお問い合わせが増えていることを受け、東京本社は「曜日限定営業」を開始しております。直接スタッフが対応いたしますので、ぜひお電話いただければ幸いです。

  • 営業日: 月・木曜日(祝日を除く)
  • 営業時間: 午前11時〜午後17時
  • お客様専用ダイヤル: 0120-987-553

ただし、店舗は少ないスタッフで営業しておりますので、誠に恐縮ながら来店対応は行っておりません。また、営業日・時間が限られますのでご注意ください。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

※限られたスタッフで対応させていただきます。お電話が混み合った際にはお待たせすることもございますことをご了承ください。


特集1 魅力を発信! 企画者がおすすめ国内ツアーをご紹介!

~日本で唯一の“砂漠”を目指す~

【東京竹芝発着】伊豆大島・テキサスコースから三原山 2日間

出発日設定2021/03/27(土)
ご旅行代金29,700円
出発地東京竹芝港

~東京の海・山・島に遊ぶ~

【東京竹芝発着】神津島・天上山トレッキング3日間

出発日設定2021/04/30(金)
ご旅行代金49,500円
出発地東京竹芝港

どちらのコースも人気ガイドの木元康晴さんが同行! 東京・竹芝発の夜行フェリーを利用した効率の良い日程です。
大島・三原山も神津島・天上山も比較的なだらかな山ですので、登山初心者の方から気軽にご挑戦いただけます。

東京本社

川上 哲朗 (かわかみ てつお)

日本山岳ガイド協会認定登山ガイドステージⅡ、旅程管理主任者。主にネパールトレッキングの企画・販売を担当。コロナ禍において山のライター、シラス漁師、鮮魚店の売り子、ポニーのお世話などの副業を始め、あらためて自分の好きなことを仕事にする喜びを感じている。1985年生まれの子育て世代。ペットは深海生物のオオグソクムシ 。


国内ツアー一覧はこちら!


特集2 《風の縁shop》 バリから到着!「ゆるりパンツ」を販売します

ゆるりパンツ
ゆるりパンツ
ゆるりパンツ


風の縁shopの新商品として、Rungu(ルグ)の「ゆるりパンツ」を販売いたします。衣料品としては初めてのラインナップとなります。しかも下着となると、びっくりされるかもしれません。今回もまた、風のツアーをきっかけとしたご縁によって、商品をご提供いただくことになりました。

ゆるりパンツを手がけるRunguは、バリ島で2011年、生理用布ナプキンの販売普及活動をスタート。人にも環境にも優しい商品やアイデアを生み出し続けています。

今回は第一弾として「ゆるりパンツ」のおすすめカラーをセットにいたしました。商品詳細、そしてRunguと風のご縁ストーリーもぜひご覧ください!

Rungu工房
Rungu工房

「風の縁shop」ECサイトへ


特集3 今週のKAZEスタッフ近況報告


休業中の風の旅行社ですが、スタッフはそれぞれ元気にやっています。
これまでの間、メールやお手紙、お電話等でたくさんの励ましの言葉をいただきました。この場を借りて御礼申し上げます。皆様からのご希望に応え、スタッフたちの近況をお伝えしようと思います。

皆、再開の時を励みに過ごしています。



お待ちかね!風のイベント情報

外部イベント


岡林立哉さん 馬頭琴、ホーミーライブのお知らせ
モンゴルツアーの同行講師としても活躍中の岡林立哉さんが、京都でライブを開催。コロナでライブ活動が停止していた時期もあったものの、一つ一つのライブで生の音を届けられる喜びを以前以上に感じながら演奏する。


風の向くまま・気の向くまま ―第六百三十五話―

代表取締役 原 優二


菓子の横にパンツ


風の縁shopの枠が広がってきました。今回はルグの「ゆるりパンツ」です。詳細は、風の縁shopのページをご覧ください。紗久間あやさんとは、1999年にモンゴルへご一緒して以来のお付き合いです。バリ島に在住ですから殆ど会ったことはありませんが、3年ほど前に一時帰国された時に、私が受け持っていた亜細亜大のゼミに来てもらい学生に話をしていただきました。

その時に、生理用の布ナプキンとこのゆるりパンツの話をしてくれました。インドネシアをはじめとしたアジア諸国では、日本の薬局で売っているようなナプキンを購入するのは難しいが、布だったら何回も使えるからいい。日本では、既にいろいろな会社が布ナプキンを販売しているので私が売る意味はない。むしろアジア諸国の女性のために作りたい。褌のような「ゆるりパンツ」は、最初は違和感があるかもしれないが、鼠径部を締め付けないからとっても楽。そんな話でしたが、既成概念に捕らわれることなく、自分の生き方を見つけて生きてきた彼女らしいモノづくりです。

旦那さんは、ガムランの奏者で世界中を演奏活動で飛び回るような方ですが、彼女は、彼の留守中も、彼の家族とバリに暮らしながらルグの工房を開いています。先ほど話した学生の中で紗久間さんの家に2週間ほどホームステイでお世話になった者もいます。今は、某旅行会社で元気に働いているはずです。これも縁です。

今準備中の風の縁shop企画は、六識園のリンゴジュース、鎌倉のバームクーヘン、ネパールのストール、相田義人さんのナイフ、KEYCOの服、屋久島の水を使った五島のうどん、東京湾の海苔などです。ネパールの蜂蜜をという声も頂きました。今のところ、ご縁をつなぎ、作り手の顔が見える物にしようとスタッフで相談しています。菓子の横にパンツなんて変だ、と思う人もいるかもしれません。しかし、紗久間さんも書いておられるように「先入観を捨てること」で見えてくる世界もあるはずです。

巷では、森会長の話が次第に大事になっていますが、島国日本の中でしか通用しない先入観は他にも山ほどあります。何も森会長だけではなく、私自身の中にもあると思います。どんな差別も理念と教育はなしには解決されませんが、それだけではダメです。活躍する女性が増えて力をもってこそ、蔑視や差別がなくなるはずです。とはいえ、家庭の問題もあり女性が社会で活躍するには環境が整っていないのが日本の現状ですから簡単ではありません。個人の努力だけでは到底実現はしません。

テレビドラマや小説、最近ではアニメの世界でも働く女性が沢山登場しますが、根本の価値観は変わっていないどころか、昔に逆戻りしているようなところがあります。日本社会に染み付いた観念は、消滅したかに見えてもしっかり根を張っていて、またぞろ頭をもたげてきます。観念に勝てるのは事実だと私は思います。

≫「原のコロナ休業日記」一覧
≫「風の向くまま・気の向くまま」一覧


今週の更新情報 旅心くすぐる情報満載

荒涼とした草原のイメージが強いチベットですが、意外なことにカッコウは歌に詠まれるほど身近な存在なんだそうです。

チベットと鳥


お茶の間 旅空間 〜今週の気になるTV番組〜

▼2月13日(金) 24時50分~25時20分 テレビ朝日 【秘境】
ナスD大冒険TV
テレビ朝日の社員・ナスDが殆どの日本人が踏み入れた事のない世界の僻地に命懸けで向かい、知られざる文化・住む人々の暮らしをレポートする超本気紀行ドキュメント番組!
▼2月14日(日) 18時00分~18時30分 TBS 【世界遺産】
世界遺産「砂漠が生んだ!絶景と古代文明」
メキシコの赤と白の不思議な砂漠に、アラビアの奇岩地帯。そしてシルクロードの敦煌の大石窟群や、エジプトの巨大ピラミッドの遺跡へ。壮大なスケールで砂漠を描く特別編。
▼2月14日(日) 20時00分~20時54分 BS日テレ 【ヒマラヤ・野生動物】
THE NATURE:INTO THE WILD
野生動物たちを追う大型自然番組シリーズ。毎回一種の動物を主軸に物語が展開し、”脇役”の動物との触れ合いも描く。
▼2月18日(木) 22時30分~23時15分 NHK総合1 【ウズベキスタン】
世界はほしいモノにあふれてる「ときめきのシルクロード ウズベキスタン」
シルクロードの“宝物”を探す旅。欧米トップブランドが注目するエキゾチックなかすりやシルクロードグルメを引き立てる食器。文化の融合が生んだきらめくアイテムと出会う


※次号812号は2021年2月18日頃の配信予定です

——————————
 
■つむじかぜ811号(風の旅行社ウェブマガジン)

発行日 :毎週1回発行
発行 :(株)風の旅行社 
送信日:2021年2月11日
送信元 :(株)風の旅行社
■ツアー、ご旅行手配、旅行説明会に関するお問合せ
・東 京
TEL:0120-987-553  FAX:03-3228-5174
・大 阪
TEL:0120-987-803  FAX:06-6343-7518
・mail
info@kaze-travel.co.jp
■「つむじかぜ」に関するご意見・ご要望
info@kaze-travel.co.jp
どうぞ、お気軽にご連絡ください。


つむじかぜバックナンバー


Copyright(C) 2002-2021 KAZE TRAVEL CO.LTD., All rights reserved.
(サイト内の文章・画像の無断転載を禁ず)