つむじかぜ866号 旅のエネルギー充電中 縮小版にて配信! 号

つむじかぜ866号


旅のエネルギー充電中 縮小版にて配信! 号


特集1 新パンフレット『風の季節便』掲載 関東・甲信越地方

新パンフレット掲載のコースからピックアップ。第1弾が大好評だった山田企画・添乗の鎌倉ツアー第2弾は山歩きをメインに鎌倉を散策し、夕食は懐石料理を楽しみます。山梨・栖雲寺ツアーはご要望にお応えし5月は土曜日出発を設定!山下先生同行の車山ツアー、今年はレンゲツツジが見ごろの6月に設定。様々な高山植物を分かりやすい解説とともに楽しみましょう!


山を歩いて鎌倉を感じる

地元目線でハイキングを楽しむ鎌倉2日間

6名催行添乗員

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2022/4/6(水) ¥36,000 神奈川県 北鎌倉駅 終了
2022/11/2(水) ¥36,000 神奈川県 北鎌倉駅 募集中
2022/12/7(水) ¥36,000 神奈川県 北鎌倉駅 募集中
鎌倉生まれ育ちの添乗員・山田がガイドとなって、個人的に好きすぎるイチ推しスポットだけを巡るツアーを企画! これまでも、弊社の鎌倉自転車ツアー(丹羽隆志さん同行)や、フリーライターであり風カルチャークラブ講師の眞鍋じゅんこさんの鎌倉記事のサポートをさせていただきました。きっと、皆さんが知らない鎌倉の一面をご案内できるかと思います。

詳細を見る


歴史ロマン溢れる天目山の山寺に泊まる

山梨・甲州市 栖雲寺で禅寺体験2日間

4名催行添乗員

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2022/04/20(水) ¥29,800 JR甲斐大和駅 終了
2022/05/28(土) ¥29,800 JR甲斐大和駅 終了
2022/09/21(水) ¥29,800 JR甲斐大和駅 募集中
2022/10/19(水) ¥29,800 JR甲斐大和駅 募集中
武田家滅亡の地となった天目山にあり、武田家の菩提寺であり重要文化財となっている禅寺に宿泊。住職よりお寺に伝わる歴史秘話を聞きながら蕎麦やほうとうの郷土料理を楽しみ、経や坐禅など山寺の生活を体験します。

詳細を見る


出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2022/06/04(土) ¥46,200 長野県 JR茅野駅 集合・解散 終了
6月の高原や湿原では遅い春が訪れています。この時季、至る所で朱色の花をつけたレンゲツツジやヤマツツジを見ることができます。また、湿原では、ズミやエゾノコリンゴの萌黄色をした若葉が目に映えます。梅雨入り前に、ゆっくり植物を眺めながらの散策してみませんか。 車山の山頂から見る蓼科山・八ヶ岳連峰や甲斐駒ヶ岳などの山々の景色も見どころです。

詳細を見る


国内ツアー 電子パンフレットを見る

国内ツアー一覧

パンフレットご請求はこちら!

特集2 風カルチャークラブ/バードウォッチング 日帰り講座

登山、植物、昆虫、バードウォッチング、歴史探訪と興味に合わせて日帰りの講座をご用意しております。

バードウォッチング

北国へ帰る冬鳥たち 所沢 狭山湖バードウォッチング

出発日設定2022/3/19(土)
ご旅行代金4,400円
出発地西武狭山線線 西武球場前駅

眞鍋じゅんこさん&鴇田康則さんと歩く

[終了]東京湾岸あるき 陸から海から今むかし 「桜と隅田川 江戸初期~明治の埋め立て地、佃・月島・勝どき界隈を歩く」

出発日設定2022/03/26(土)
ご旅行代金6,600円
出発地都営大江戸線・勝どき駅集合

わくわくの芽を育てよう!

[終了]狭山丘陵の里山を歩こう!「さいたま緑の森博物館」で植物観察

出発日設定2022/03/26(土)*子供料金~2022/03/26(土)*大人料金
ご旅行代金3,850円~4,400円
出発地西武池袋線・小手指駅

ー田中宙さんと行く春のジオウォーキング 1ー

[終了]奇跡の島弧(アイランドアーク)日本列島 地質学の旅 「春の加太(かだ)の海を望む白亜紀歩き 和泉山脈 高森山・四国山」

出発日設定2022/03/27(日)
ご旅行代金5,940円
出発地南海多奈川線 多奈川(たながわ)駅

毎日催行(2名様より)・前日申込みにも対応! 思い立ったらさあ予約!

都心の自然で心身をリフレッシュしよう! ​電動アシスト自転車でラクラクめぐる、東京都心の「水辺めぐり」/「癒しの公園めぐり」

出発日設定①月・水・金・日開催【水辺めぐり】~②火・木・土開催【癒しの公園めぐり】
ご旅行代金7,500円
出発地JR神田駅



 《縁shop》春のギフトカタログが完成。新商品一覧ページご紹介!






ようやく春一番が通り抜け、いよいよ春の入り口にやってきましたね。
先日は、弊社のツアーパンフ「風の季節便」と一緒に、縁shopの「春のギフトカタログ」をお届けさせていただきました。
「選ぶのはカタログで、ご注文はWEBで」というスタイルでお買い物されるお客様が多くいらっしゃいます。新商品一覧ページを作成しましたので、ぜひご利用ください!

2022年春の新商品一覧へ

旅行会社が目利きした日本各地の美味しいものや知られざる逸品、
風の旅行社の海外スタッフと共同開発したオリジナル商品などボリュームアップしております!

ECサイトよりデジタルカタログをご覧いただいたり、カタログの郵送手配をお申し込みいただけます。
→ カタログ閲覧・ご請求はこちらから


Instagramもチェック!
– 食べやすい♪ はと錦のきんつば –


風の向くまま・気の向くまま ―第六百九十話―

代表取締役 原 優二


おかげさまで設立30周年


明日、3月11日で東北大震災から丸11年が経つ。復興は道半ば。被災者の方々のご苦労は今も続いている。

先月末、福島第一原発を訪れる機会を得た。蔓延防止措置が発動されなければ、水素爆発をおこした1号機、3号機の建屋手前80メートルまで視察に入れる予定だったが、道路は封鎖され3km手前までしか近づくことはできなかった。

一昨日の朝、NHKニュース7でまさにその建屋のすぐ側を高瀬アナが視察する姿を流していた。しかし、まだまだ被曝量が多くわずか10分しか視察は許されない、1日いたら1年間の許容被曝量を超えてしまう、と説明していた。

建屋周辺の視察ができなくなったために、セミナールームで経産省の方から説明を受けた。1回のレントゲン撮影でおよそ0.06ミリシーベルト被曝するが、建屋手前80mでは10分滞在なら0.02ミリシーベルトでその1/3で安全だと説明された。4月からは、一般の視察団も受け入れるという。

福島第一原発周辺には未だに住めない地区が多くある。今朝のニュースではチェルノブイリ原発で電源が喪失したと報じている。プーチン大統領は、核の使用についても言及しているという。人類は、歴史に何を学んできたのか。空恐ろしいことが現在進行中である。

明日、3月11日、八ケ岳高原ロッジ・音楽堂で弊社設立30周年記念イベントを約50名のお客様にご参加いただいて行う。まさかこんな状態で30周年記念イベントを迎えるとは思わなかったが、ご参加いただくお客様はもちろん、多くのお客様からコロナ禍にあって多大な支援を頂いた。唯々感謝の2文字である。

コロナ禍との闘いはいまだ渦中である。弊社も大変だが雇用調整助成金などの政府の支援もあり何とか雇用も維持しながらここまでやってこられた。しかしながら一緒に旅作りをしてきた海外の国々・地域では、一旦仕事を離れたスタッフも大勢いる。それでも、海外旅行が再開すれば必ずや戻ってくると確信している。

旅は平和とともにあり平和を実現する力にもなると思い、旅行の仕事ができることを誇りにしてきた。状況は危機的だが、八ヶ岳高原ロッジ・音楽堂でご参加いただくお客様と共に平和を祈り、素晴らしいひとときを過ごせることに重ねて感謝申し上げたい。

≫「原のコロナ休業日記」一覧
≫「風の向くまま・気の向くまま」一覧

 

お茶の間 旅空間 〜今週の気になるTV番組〜

▼3月11日(金) 15時08分~16時07分 BSプレミアム 【金華山】
ワイルドライフ「宮城 金華山 ニホンザル 超過密な島を生き抜け!」
宮城県の小さな島、金華山で崩壊の危機にあるニホンザルの一つの群れに密着。放浪オスの襲撃や冬の食べ物不足など狭い島で起こる困難に立ち向かい生きるニホンザルの物語。
▼3月12日(土) 00時50分~01時20分 テレビ朝日 【秘境】
ナスD大冒険TV
テレビ朝日の社員・ナスDが殆どの日本人が踏み入れた事のない世界の僻地に命懸けで向かい、知られざる文化・住む人々の暮らしをレポートする超本気紀行ドキュメント番組!
▼3月12日(土) 06時00分~06時55分 BSフジ 【女子旅】
わがまま!気まま!旅気分 五感で楽しむ島時間 かみじま女子旅サイクリング
瀬戸内に浮かぶ町、愛媛県上島町の見どころを元HKTのタレント・村重杏奈さんとEBCアナウンサーの鈴木瑠璃がサイクリングで巡りながらご紹介します。
▼3月13日(日) 7時00分~7時30分 日テレ1 【国内・鉄道】
所さんの目がテン!鉄道が苦手とする勾配を駆け上る登山鉄道
山の多い日本で活躍する登山鉄道。鉄道にとって勾配が苦手な理由は?急勾配を登り続ける!パワフルな箱根登山鉄道。限界超えの勾配に挑む!大井川鐵道井川線の日本唯一の装備とは?

※次号867号は2022年3月17日頃の配信予定です

——————————

■つむじかぜ866号(風の旅行社ウェブマガジン)

発行日 :毎週1回発行
発行 :(株)風の旅行社
送信日:2022年3月10日
送信元 :(株)風の旅行社
■ツアー、ご旅行手配、旅行説明会に関するお問合せ
・東 京
TEL:03-3228-5173  FAX:03-3228-5174
・大 阪
TEL:06-6195-8043  FAX:06-6195-8044
・mail
info@kaze-travel.co.jp
■「つむじかぜ」に関するご意見・ご要望
info@kaze-travel.co.jp
どうぞ、お気軽にご連絡ください。

 

つむじかぜバックナンバー

 

Copyright(C) 2002-2022 KAZE TRAVEL CO.LTD., All rights reserved.
(サイト内の文章・画像の無断転載を禁ず)