【風スタッフ近況 シーズン2】遠くに行けない時は、近くで楽しむ

家族と濃密に過ごす週末の一コマ

家族と濃密に過ごす週末の一コマ


梅雨が明け、ようやく夏が来たー! と思ったら、うだるような真夏日そして猛暑日が続いてますね。
今年は高円寺(東京)での阿波踊りは中止。毎年夏の一大行事がなくなり、エネルギーを発散する練習さえも密を避けるためにしばらく休止中。うーむ、毎年の夏の楽しみを奪われ、今年の夏はどなたかが言っていたように本当に特別な夏になりそうですね。

さてさて、私は変わらず道路工事ガードマンの副業を継続している一方、家では家族との時間も濃密に過ごしています。

まだ幼い2人の娘たちの成長を日々身近に感じるチャンスを、皮肉なことにこのコロナはより多く与えてくれています。

長女による、最近のヒットはこれ↓

元々あった場所への片付け事にハマりはじめた彼女は、初めて対面したその場所の意味を自分なりに捉え、正しいやり方を模索したのでしょう。微笑ましく思うのと同時に、私の汚れきった心では思いもよらない素直な発想に、思わずハッとさせられてしまいます。

家ではミニトマト鉢栽培や暑い日にはかき氷やご飯作り、庭でビニールプール、夜は線香花火。
それから、自宅(埼玉県)は大きな公園や川遊びができる場所へ割とすぐに行ける土地なので、このコロナ渦の中でも家族で楽しむ外出にはあまり困らない週末です。

私のこれまでの十数年間は、夏になると高円寺阿波踊り本番に向け、仕事帰りに太鼓の練習に熱を入れ、汗だくの練習後は仲間と居酒屋で語らい、喉を鳴らす日々を過ごしていましたが、今年は残念ながらそんな時間は…なしです。
代わりにやってきた、平日昼間は副業、週末は家族と濃密に過ごす日々。

遠くに行けない時は、近くで楽しむ。

当たり前の事ですが、改めて近い距離を見渡してみると、楽しい事やモノはたくさんあるものですねー。

海外スタッフや現地の友人たちはどんな特別な日々を過ごしているんだろうなー。
彼ら彼女らも、家で過ごす時間が増えている中で、今まで味わえなかった楽しみや喜びに溢れていますように。

もちろん、このブログを見に来てくださった皆さんにもです。

弊社はまだ休業を継続しており、ご迷惑をおかけしております。
休業明け、様々な経験を経てさらに一回り大きくなったスタッフ(日本、海外)にご期待ください!

シェアする

コメント一覧

自転車をお手本通りにおねんねさせる感受性!! あまりにも素敵すぎて、思わずコメントさせて頂きました。 今は添乗もなくご家族で濃密な時間を過ごされてて、これはこれでとても幸せな事だと思います。 でも本当は本業で力を発揮したいですよね。 休業が明けた暁は、水を得た魚のように活躍される事を祈っています。

長岡理香2020.08.14 02:58 pm

コメントを残す

※メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA