【スタッフ充電中ブログ シーズン2】プロジェクトY

春の訪れ

春の訪れ


3月に入りました。このところ暖かい日が多かったこともあり、近所の河津桜が見頃を迎えています。この景色を見ると春の足音を感じ、心も上向きになってきます。

先日、我が家の中学生の長男が英語の課題で将来の夢を書いていました。まだまだ夢が固まっていない彼が何を書いたのか見てみると、ヨーロッパを旅してサッカーの試合を観戦し、美味しいものを食べたい、とありました。若者が海外旅行離れをしている中、親が何を言ったわけでもなく、海外に連れて行ったこともないのに、母の血を引いているということでしょうか。それなら英語の勉強をしなさいと言ったら、いつもは逃げるところ、その気になっていたので笑えました。

その彼も4月からは受験生です。今まで一度も塾に入れたことはなかったのですが、さすがにそろそろ考えないと。私は塾に行かないまま高校受験をしましたが、あれからン十年、時代が違います。しかし年間100万超えになりかねない塾代を捻出するには、娯楽費を削るか、食費を削るか・・・どちらを削ってもつまらない1年になりそうだったので、長男合意の上、塾に行かない選択をしました。

題して「プロジェクトY」(注:Yは長男の頭文字です。)

塾の代わりに私が情報を集め、勉強のスケジュールを作り、オンライン講座を受講することにしました。この機会に、私も昔を思い出しながら一緒に勉強してみようと思っています。そして「プロジェクトY」の最難関の仕事は、長男の尻をたたいて勉強させることです(笑)。たくさんケンカをしそうですが、なんとかプロジェクトを成功させて、来年の今頃、笑って河津桜を見たいと思っています。

ここでBBQもできます

ここでBBQもできます

「思いを託します」が花言葉のひとつ

「思いを託します」が花言葉のひとつ

シェアする

コメント一覧

高校受験ですか。 私も中学生のころ、塾に行っていました。といっても今のような大手の予備校ではなく、小さな私塾ですけどね。それなりに実績のある教室でした。 それにしても自分から英語を積極的にやろうとするなんてすごいですね。この英語に対するモチベーション、ぜひこのまま持ち続けてほしいものです。なんといっても英語は世界の共通語ですからね。 私は中学生のころは英語好きでしたが、高校に行ってから急にダメになりました。 PS 今って塾に行くと年間100万超になるんですね。

森 裕記2021.03.01 11:26 pm

プロジェクトY、良いですね。 応援します。 早いですね、岡田さんの子供が高校受験かあ。。。 わたしは去年一年、木曽の阿寺渓谷&大桑村あたりを1泊2日しただけ。 ライブも1回も出来ず。 高校でやりたいことを常に頭に描いたら頑張れる。。。かな?(笑) 成功を祈る(ここはスパイ大作戦のセリフっぽく)

ほーえん2021.03.04 06:12 pm

森さん、いつもありがとうございます。 長男の勉強は積極的とはいかず、気分にムラがあるので、アゲアゲにしていくのがプロジェクトYです(笑)。 森さんは添乗員無しでも旅行される方ですから、英語がダメというのはご謙遜でしょう。また磨いていただいて、次回のご旅行でお楽しみください。 塾はピンキリのようですが、首都圏で個別指導塾に週3回通い、入塾代、夏期講習などの季節講習費、教材費など積み上げていくと、相当高くなるようです。

岡田尚子2021.03.05 09:52 pm

ほーえんさん、ありがとうございます。奥様もお元気ですか? プロジェクトは難しいほどやり甲斐もあるというものです。子どもに勉強しろ、勉強しろと言い続けるのはつまらないものですが、仕事と思えばスイッチが入り、どうしたら成功するか試行錯誤するのも結構楽しいです。 受験生なので旅行してる場合ではないのですが、昨年から我慢ばかりの生活なので、たまには息抜きさせたいなと思っています。物分かりの良い母ということではなく、私がどこか行きたいのです!(笑) ほーえんさんも、今年はいろいろ再開できますように。

岡田尚子2021.03.05 10:04 pm

コメントを残す

※メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA