モンゴル とっておきの花園

風のモンゴルでは、乗馬ツアーが大人気。安全対策や企画のブラッシュアップに力を注いでいます。が、モンゴルへの旅は乗馬だけが魅力ではありません。


たとえば、満点の星空。
遊牧民と過ごすゲルの暮らし。
そして、ハーブ薫る色とりどりのお花畑…。


夏の短いモンゴルは、花の季節もあっという間。しかし夏となれば「今だ!」とばかりに、日本では春に咲く花も秋に咲く花も、一斉に咲き始めます。そして、とっておきのお花畑が「奥テレルジ高原」にあります。


紫、黄色、青、橙…彩り紫、黄色、青、橙。日本の山で見かける花も沢山咲いています

ウランバートルより北東へ。観光地を通り過ぎ、川を渡り、さらに奥地へと移動を続けると…奥テレルジにたった一軒のツーリストキャンプがあります。けしてアクセスが良い訳ではありませんが、風の旅行社がこだわって選んでいるキャンプ地です。(※直営キャンプ場ではありません)


キャンプ地は標高2,000mほどの高原地帯のため、寝泊まりするゲルを一歩出れば、高山植物がそこかしこに見つけられます。水辺や山裾の、より緑の深い場所を散策すれば、足元を賑わす草花たちから目が離せず、なかなか散歩が進まない・・・ということになってしまいます。


日中はフラワーハイキングや乗馬を楽しんだら、夜は満点の星空ショーを味わいます。気温はぐっと下がるので、ゲルのストーブを囲んで、お酒を楽しむもまた良しです。
翌朝、早起きができたら、靄のたなびく中、朝露をまとった花々をじっと、観察…。

朝露を纏うシロウマアサツキ朝露を纏うシロウマアサツキ

フウロソウやハクサンイチゲの仲間も。日本の山でも見かける花を見つけると嬉しくなりますフウロソウやハクサンイチゲの仲間も。日本の山でも見かける花を見つけると嬉しくなります

朝靄たなびく奥テレルジ高原朝靄たなびく奥テレルジのキャンプ場

思い返していたら、今年もモンゴルに行きたいぞー!という気持ちが膨らんできてしまいました。是非、奥テレルジのとっておきの草原を味わってください。お花が好きな方に、とくにおすすめの場所ですよ。


<奥テレルジ ひとくちメモ>
*お湯の出るシャワーやトイレも、簡素ですが備えています。
*水辺が近いため虫除け対策は万全に!
*近くには標高2,290mのドルボルジン山が聳えます。登山ツアーもご相談ください。




【風女子ときめき旅話】バックナンバーはこちら


奥テレルジを訪ねるツアー

関連よみもの

野の花満開!奥テレルジ フラワーハイキング