近況報告

弊社でも、国内旅行を販売いたします。とはいっても、従来から風カルチャークラブやバードウォッチングツアー「風の鳥日和」でやってきましたので、それを中心に販売します。つきましては、弊社のホームページも国内旅行を中心に一新します。
あるスタッフは、生家が鎌倉で旅館をしているので、鎌倉を舞台にしたツアーを企画中です。また、かつての大阪支店長だった寺山元君が、今は知床にいるので、知床でも何かできないか相談をしています。小笠原のツアーも復活させ、風らしく何かできないか考案中です。

しかし、現在は雇用調整助成金を受けて休業中です。私以外はほとんど出勤しておりませんので、メールでの受付になります。電話でのお問い合わせは、東京のみ留守電に吹き込んでいただければ、こちらからご連絡いたします。ご不便をおかけしますが、何卒ご理解ください。

また、風の通販《風の縁shop》第2弾として、「アレッポの石鹸」を販売する事になりました。「アレッポの石鹸」は、弊社とはとても“古いご縁”があります。実は、株式会社アレッポの石鹸は、風の旅行社の名付け親であり創設者である比田井博が作った会社です。そういう意味では、「アレッポの石鹸」と弊社は兄弟会社といえます。

確か、最初にアレッポから石鹸を持ってきて販売したのは1994年頃だったと思います。最初は、弊社のスタッフが持ち帰りました。テレビで結構取り上げられ有名になると、アレッポの市場まで行って、山積みになっている石鹸を輸入して販売をする会社もいくつか登場したように記憶しています。

日本で長年売っていくには、品質の良さはもちろんですが、品質が安定していることが鍵になります。現在は、ローレルオイルの配合比率によって、ライト、ノーマル、エクストラ40の3種類がありますが、もう25年以上ご愛顧いただいている商品です。

ご存じのように、シリアは内戦が続いておりますが、加えて、このコロナ禍にあってどうしているのか心配は尽きません。支援というほどのことはできませんが、そんな意味も込めてお贈りいたします。

シェアする

コメントを残す

※メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA