海外KAZEファミリーの近況報告 From MONGOL

モンゴルは今、ちょうどツァガンサル(旧正月)に入りました。オミクロン株はモンゴルでも増えています。これまで感染者は増えていましたが、最近は10日間連続で減少を続けています。

例年のツァガンサルでは田舎の家族に会いに出かけたり、仲間達と賑やかに過ごしますが、昨年に続いて今年のツァガンサルも家を出ずに家族だけで静かに過ごすことになっています。やはり寂しいですね。

家族で静かに新年を祝っています。良い年になりますように!

家族で静かに新年を祝っています。良い年になりますように!



新空港が出来て、日本へ行く航空会社も増えたのですが、ビジネス関係者以外がやってくることがないのは残念です。モンゴルに入国する者は、国境検問所でPCR検査を受けて調査結果が陰性の場合国境を越えて入って良いことになっています。毎日PCR検査をすれば隔離されることはなくなっています。

コロナが落ち着いて今年の夏こそ、モンゴルの大草原でのびのび過ごして欲しいです。また皆さんにお会いできる日をスタッフ皆と楽しみにしています。

草原は静かに春の訪れを待っています。

草原は静かに春の訪れを待っています。

シェアする

コメントを残す

※メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA