講座「熊野古道・中辺路を歩く」ってどんな旅?

熊野古道・中辺路を歩く 2泊3日の様子を簡単ですがご紹介いたします。
ご検討中の方の参考になりましたら幸いです。


 


特急くろしお号の車窓から

 
新大阪から、特急くろしお号で集合地の紀伊田辺駅に向う途中、雄大な太平洋の景色が楽しめます。これから始まる熊野古道歩きへの期待も高まります。


 

滝尻王子にて
滝尻王子にて

 
熊野三山の聖域の始まりとされる滝尻王子にて。紅葉が美しいかったです、まずはここにお参りしてからスタートです。


 

近露を望む
近露を望む

 
宿のある近露を望む一同。さぁ、もう少し歩きましょう!


 

足取りも軽く中辺路を行く
足取りも軽く中辺路を行く

 
秋の清清しい空気を吸いながら歩きます。


 

紅葉が目を楽しませてくれた
紅葉が目を楽しませてくれた

 
途中で目を和ませてくれる紅葉に励まされながら、先へ歩みを進めます。


 

秋の夕暮れは早い
秋の夕暮れは早い

 
山間の日はストンとあっという間に沈んでいきます。寂しくなってくる黄昏時、まもなくこの日の行程が終わります。


 

さぁ今日の道程は長いぞ
さぁ今日の道程は長いぞ

 
2日目の朝です、さぁ今日は約10kmの道程を歩きます。


 

無人販売所でご当地モノを知る
無人販売所でご当地モノを知る

 
途中にある無人販売所で買うご当地モノが楽しいのですが、荷物が重くなっていくのが悩みですね。


 

語り部さんの解説が深みを与えてくれる
語り部さんの解説が深みを与えてくれる

 
途中、要所要所で聞く語り部さんの解説が古道歩きに深みを与えてくれます。


 

古道の雰囲気が漂う石段
古道の雰囲気が漂う石段

 
ゴールである本宮大社が近づくと、古道の雰囲気がますます強まります。さぁあと少しです。


 

本宮につきました
本宮につきました

無事に辿りついたことへの感謝と道中の祈りを捧げましょう。


 

かつての本宮大社の大鳥居
かつての本宮大社の大鳥居

 
大洪水で流れてしまったかつての本宮大社へも詣でます。大きな鳥居にはいつも圧倒されてしまいます。


 

神倉神社の石段をのぼる
神倉神社の石段をのぼる

 
3日目(最終日)は、大岩のある神倉神社に詣でます。石段がすごいですが、見た目ほど時間がかからずに登れてしまうことが多いです。


 

神倉神社の大岩
神倉神社の大岩

 
落ちてくるのではないかと心配になるような大岩を拝みに石段を登ります。


 

那智の滝を望む
那智の滝を望む

 
最後は、那智の滝にも参詣します。


 

那智の滝(神体)
那智の滝(神体)

 
滝自体がご神体です。滝の水しぶきが醸しだす清浄な空気に心が清められつつ静かに手をあわせて2泊3日の旅が終えます。


熊野古道・中辺路を歩く


熊野の語り部と行く

[終了] 熊野古道・中辺路を歩く

出発日設定11/23(金)〜11/25(日)3日間
ご旅行代金53,800円
出発地東京

シェアする