美しきペルシアをたずねて

ペルシャ絨毯の産地とイラン周遊8日間

4名催行日本語ガイド

長い伝統のあるペルシャ絨毯の工房を訪ねます

出発日設定2018/10/21(日)~2019/03/08(金)
旅行代金378,000円~538,000円
出発地東京
詳細

●ペルシアが残したもの
歴代西アジアに君臨したペルシアの王国。荘厳や建築や精緻な工芸品など、ペルシアが残した美しい伝統と都市を訪ねます。まず、特徴ある3つのペルシャ絨毯の産地の工房を訪ねます。また、「世界の半分がそこにある」とまで賞賛された都イスファハン、ステンドグラスを透した朝日が構内に美しい影を作るローズモスク、紀元前西アジアを制覇したアケメネス朝の都跡ペルセポリスなどに加え、ゾロアスター教が今も暮らすヤズドの町も訪れます。

日付 スケジュール 食事 宿泊
1日目

東京

夜:東京(成田)発。

空路、乗り継いでテヘランへ。

機内
2日目

乗継地 テヘラン

午前:テヘラン到着後、ガイドと合流。テヘラン市内観光へ。
ガージャール朝時代の王宮ゴレスターン宮殿、ペルセポリスからの出土品も多いイラン考古学博物館、銀行の地下金庫にある宝石博物館などを訪れます。

ホテル
3日目

テヘラン コム イスファハン

午前:ペルシャ絨毯産地の一つコムへ。シルク製が有名なコムの絨毯工房を見学します。(走行=約150km、約2時間半)

午後:イランの真珠といわれるイスファハンへ。(走行=約280km、約4時間半) ライトアップされたイマーム広場を訪れます。

ホテル
4日目

イスファハン

午前:王の寺院マスジェデ・エマーム、モザイク模様が美しいマスジェデ・シェイフ・ロトゥフォッラー、バルコニーを備えたアーリー・ガーフー宮殿、エマーム広場やマスジェデ・ジャーメなど「世界の半分」と称えられた古都・イスファハンを巡ります。途中、バザール散策やチャイハネでのお茶もお楽しみ下さい

午後:ウールとシルクで縦糸、横糸を織るイスファハンの絨毯工房を訪れます。

夜:スィーオセ橋やハージュ橋などの夜景をお楽しみ下さい。

ホテル
5日目

イスファハン ナーイン ヤズド

午前:もう一つのペルシャ絨毯の産地・ナーインへ。日本でも人気のあるウール製の絨毯工房を訪れます。(走行=約160km、約2時間半)

午後:マルコ・ポーロも訪れた、ゾロアスター信者の多く暮らすヤズドへ。ゾロアスター寺院火の家、アミール・チャグマールや西アジア発祥の肉体鍛錬法・ズールハーネを見学します。(走行=約170km、約2時間半)

ホテル
6日目

ヤズド シーラーズ 

午前:1930年代まで鳥葬に使われていた岩山・沈黙の塔やペルシアの発展をささえたカナートを見学後、シーラーズへ。

午後:シーラーズ着。(走行=約450km、約6時間半)

ホテル
7日目

シーラーズ

終日:シーラーズ周辺を観光します。

午前:朝日が幻想的な光線を生み出すローズモスクペルシャ庭園で有名なエラム庭園を観光。

午後:アレキサンダー大王に滅ぼされたアケメネス朝ペルシア(紀元前6~4世紀)の都ペルセポリス、アケメネス朝の歴代王の墓ナグジェ・ロスタムなどを訪れます。

ホテル
8日目

シーラーズ乗継地 東京

深夜:空港へお送りします。乗り継いで、帰国の途へ。

夜:東京(羽田)到着。

出発日 旅行代金 出発地 催行状況 他
2018/10/21(日) ¥378,000 東京 募集中
2018/11/18(日) ¥418,000 東京 募集中
2018/12/30(日) ¥538,000 東京 募集中
2019/01/20(日)・02/17(日) ¥388,000 東京 募集中
2019/03/08(金) ¥478,000 東京 募集中
最少催行人員 4名(定員16名) 添乗員 同行なし。現地係員がご案内。(但し10名以上の場合は同行)
利用予定航空会社 カタール航空
利用予定ホテル

【テヘラン】フェルドゥスィインターナショナルグランド、パルシアンエンゲラーブ、アーサーレ

【イスファハン】アリガプ、サフィール、セターレ、ヴィーナス、ピールーズィ、

【ヤズド】ダード、ファハダン、メフル、サファイイェ、アルゲジャディード、ガーデンモシール

【シーラーズ】アルヨーバルザン、セターレガーン、エリーゼ、キャリームハーン

お一人部屋追加代金 36,000円 ホテル泊
燃油特別付加運賃
(旅行代金に含まれません)
国際線0円(2018年5月1日)

【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税についてをご覧ください。

旅券(パスポート)の残存期間 イラン:入国時に有効期間が6ヶ月以上、未使用査証欄が見開き2ページ以上残っている旅券(パスポート)が必要、イスラエル入国のスタンプがないこと
各国空港税/査証

●旅行代金に含まれないもの
【事前徴収】(2016年1月現在)
・成田空港諸税2,610円
・関西空港諸税3,040円
・イラン出国税:350,000イランリアル(約920円)
・イラン旅客安全監視サービス料 4ユーロ(約530円)
・ドーハ旅客施設料(往復分) 70QAR(約2,100円)
・ドーハ旅客サービス料(往復分)1USD(約110円)
(※全て2018年5月現在の金額および換算レートです。)

●査証(ビザ)
・イラン査証(ビザ)代金(実費、手数料含む):9,180円
※現地事情により、予告なく金額が変わる場合があります。予めご了承下さい。
※外国籍の方は、ご確認ください。

その他

※米国や米国経由でのご旅行をご予定の方へ:米国はテロ対策の一環として、日本国籍でも2011年3月1日以降イランに入国した人等は、米国へのビザ免除プログラムを利用しての渡米できなくなっていますのでご注意下さい。詳しくはお問い合わせ下さい。 <参考>アメリカ大使館ホームページをご覧下さい。
http://japanese.japan.usembassy.gov/j/visa/tvisaj-important.html

●注意点
・大阪、名古屋、札幌、福岡など特別国内線乗継運賃ご利用可能な出発地があります。詳細はお問い合わせ下さい。●より詳細な条件はご旅行条件書(募集型企画旅行)をご確認ください。

このご旅行は早割90の適用対象です。

このご旅行はツアーアレンジが可能です。

ツアー仮予約

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他  
2018/10/21(日) ¥378,000 東京 募集中
2018/11/18(日) ¥418,000 東京 募集中
2018/12/30(日) ¥538,000 東京 募集中
2019/01/20(日)・02/17(日) ¥388,000 東京 募集中
2019/03/08(金) ¥478,000 東京 募集中