世界遺産カトマンズ盆地を走る!

12/29(日)発 自転車で楽しむネパール7日間

4名催行日本語ガイド

「安全に楽しめますように・・・」初日にボダナートを参拝

かつての交易路として往来のあったサクーへの道も、今はとっても静か

カトマンズ盆地を自転車で巡る

ヒマラヤ展望地のナガルコット

人々との出会いも楽しみに

小さなパサルで買い食いも楽しい

小さな路地裏へ寄り道も

主要幹線道も走ります

のどかな農村地帯をのんびりと

河岸の静かな古都パナウティ

自転車の機動力で小さな古都巡り

ラクリバンジャンへのヒルクライム。辛いときは降りて歩きましょう!

冬のカトマンズ風物詩・幻想的な朝もやの中を

バイクも人もはげしく往来する街中

「自転車の楽しさを伝えたい!」 頼れる日本語ガイドホムさん

出発日設定2019/12/29(日)
旅行代金358,000円
出発地東京・大阪・名古屋
POINT
  • 自転車(マウンテンバイク)&ヘルメットは現地でご用意、身軽にご参加下さい
  • 自転車でカトマンズ盆地のヒマラヤ展望地と古都巡り
  • ネパール自転車ツアーのベテランガイド・ホムさん同行
詳細

ホムさんとネパールの風を感じながら走りましょう!
世界遺産カトマンズ盆地は、エネルギッシュな旧市街やレンガ造りの古い街並みと歴史的建造物群、のどかな農村風景やヒマラヤ展望地など、ネパールの魅力が詰まっています。
ローカルな道や主要街道、あぜ道を自転車で走り、ナガルコットやラニコットなど朝焼け夕焼けに染まるヒマラヤの展望地とドゥリケルやパナウティなど古き良き町を、人々の生活風景をみながらつなぎます。
ガイドは元カトマンズ支店のトレッキングマネージャーのホムさん。一旦会社は離れていますが、「ネパールの魅力を伝えたい」や「自転車の楽しみを伝えたい!」という気持ちは変わりません。
「またあの楽しいカトマンズ自転車ツアーをやろう!」と意気投合して特別企画として復活です。

ツアー関連情報

添乗員報告記 ●自転車で楽しむネパール6日間(2010年12月)
海外自転車ツアー よくある質問
カトマンズ オプショナルツアー一覧

トレッキング&MTBガイド

ホム・シュレスタ

東ネパールのエベレスト圏(タライのインドの近く)の出身。風の旅行社ネパール支店に1992年入社の元トレッキングマネージャー。2009年、2014年に来日研修。夢は“ネパールでナンバーワンの日本語MTBガイドになること”。名前の意味は、ヒンドゥー教のお祈りをする時に「護摩を焚く」事だとか。

日付 スケジュール 食事 宿泊
1日目

東京・大阪・名古屋 乗継地 カトマンズ

午前:東京(成田)・大阪(関西)・名古屋(中部)より空路、乗継地へ。到着後、乗り継いでネパールの首都カトマンズへ。

夜:到着後、日本語ガイドのホムがお迎えし車でホテルへ。

ホテル
2日目

カトマンズサクーナガルコット

午前:郊外まで車で移動後、サイクリング開始。ネパール最大の仏塔ボダナートを参拝したり、のどかな農村風景を走り、ネワール族の古きよき街並みが残るサクーへ。(自転車走行=約17km)

午後:車でカトマンズのヒマラヤ展望地・ナガルコット(2,100m)へ。

ホテル
3日目

ナガルコットバネパドゥリケル

終日:天気がよければ、朝焼けに染まるヒマラヤ展望を楽しんだ後、自転車で爽やかに出発。ナガルコットタワーまで上った後、田舎町バネパへ向け未舗装路をダウンヒル(標高差約500m)。
その後、中国・チベットへ続く街道を、赤レンガの街並みとヒンドゥ寺院が印象的なドゥリケル(1,524m)へ。(自転車走行=約22km)

ホテル
4日目

ドゥリケルパナウティラニコット

午前:田畑の広がるのどかな道を進み、タイムスリップ度満点の河岸の古都パナウティ(約1,450m)へ。

午後:カトマンズやバクタプルの街並みと、ヒマラヤを見渡すラニコットの丘へ(1,960m)。上りがきつい場合は歩いておしたり、サポートカーに乗ることも可能です。(自転車走行=約25km)

ロッジ
5日目

ラニコットカトマンズ

午前:天候が良ければ朝のヒマラヤ展望を楽しんだ後、ラクリバンジャンの丘を経由し約650mのダウンヒルへ。その後、ほぼ平坦な街道を走り、市街地手前で車に乗り換えてカトマンズへ戻ります。(自転車走行=約15km)

午後:フリータイム。

ホテル
6日目

カトマンズ

終日:フリータイム。思い思いにエネルギッシュな旧市街散策やお土産探しなどお楽しみ下さい。(ホテルのお部屋は夕食前までご利用できます)

夜:車で空港へ。

深夜:空路、乗り継いで帰国の途へ。

機内
7日目

乗継地東京・大阪・名古屋

午後:東京(成田)・大阪(関西)・名古屋(中部)着。

出発日 旅行代金 出発地 催行状況 他
2019/12/29(日) ¥358,000 東京・大阪・名古屋 要問合せ
最少催行人員 4名 (定員12名) 添乗員 添乗員は同行しません。現地係員がご案内します。 但し8名様以上の場合は同行
利用予定航空会社 キャセイパシフィック航空、キャセイドラゴン航空、中国南方航空
利用予定ホテル

<カトマンズ>
*カゼ・ダルバール、*マーシャンディ、*ネパリ・ガル
<ナガルコット>*フォート
<ドゥリケル>*ヒマラヤン・ホライゾン、*ドゥリケル・ロッジ・リゾート
<ラニコット>ロッジ
*のホテルは一部バスタブのないシャワーのみの部屋になる場合があります。

お一人部屋追加代金 27,000円 ホテル・ロッジ泊
燃油特別付加運賃
(旅行代金に含まれません)
(2019年9月1日)国際線7,640円~18,600円ネパール国内線は旅行代金に含んでいます。

【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税についてをご覧ください。

旅券(パスポート)の残存期間 ネパール査証(VISA)申請時に有効期間が6ヶ月以上の旅券(パスポート)が必要です。
各国空港税/査証

・国際観光旅客税1,000円
・成田空港諸税2,610円
・関西空港使用料3,040円
・中部空港使用料:2,570円
・香港保安税90香港ドル(1,340円)
・香港空港建設費230香港ドル(3,440円)
・広州空港税180元(3,030円)
・カトマンズ空港諸税3,260ルピー(3,160円)
(2019年9月1日現在)

このご旅行にはネパールの査証(ビザ)が必要になります。

査証代金(実費・手数料込み)
・東京申請の場合 ネパール滞在15日以内¥8,320
・大阪申請の場合 ネパール滞在15日以内¥8,720

※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください。

ビジネスクラス追加代金 118,000円~199,000円(日本~カトマンズ往復/出発日・予約クラスにより異なります。)
その他

●注意点
*一部凸凹の未舗装路を走行し、マウンテンバイク経験者向けのコースです。辛い箇所や怖い箇所は無理せず、自転車を降りて歩きましょう。また、降りて歩くようお願いする場合もあります。
未舗装路の自転車走行経験がない方は、事前に国内のマウンテンバイクツアーなどで慣れておくと、余裕をもってお楽しみいただけます。
*マウンテンバイクとヘルメットは現地でご用意します。グローブやサイクリングパンツはご持参下さい。

このご旅行はツアーアレンジが可能です。

ツアー仮予約

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他  
2019/12/29(日) ¥358,000 東京・大阪・名古屋 要問合せ

たびとも募集

2019/12/29女性

【担当者より】自転車(マウンテンバイク)の機動力を使って、世界遺産カトマンズ盆地を巡ります。町や農村の生活風景、ヒマラヤの展望を風を感じながら楽しみましょう!