【9名様限定】 パイネ国立公園内の絶景ホテル「ホステリア・ペオエ」2連泊!

★ツアー代金後日発表★紅葉のパタゴニア・バックパッカープラン14日間

7名催行日本語/英語ガイド添乗員同行

バックパッカー気分で紅葉のパタゴニアの旅を楽しみます(フィッツロイを望む)

氷河と紅葉のコントラストが美しいペリトモレノ氷河(4月下旬/イメージ)

展望台の途中途中で紅葉した南極ブナとペリトモレノ氷河が眺められる(4月下旬/イメージ)

紅葉景色が広がるロス・グラシアレス国立公園(4月下旬/イメージ)

色彩のグラデーションが美しいフィッツロイの南極ブナ(4月下旬/イメージ)

赤い紅葉と青空のコントラストが美しいフィッツロイの眺め(4月下旬/イメージ)

南極ブナが赤く染まったチャルテン近くの谷(4月下旬~5月上旬/イメージ)

フィッツロイのトレッキングルートにも紅葉が(4月下旬/イメージ)

秋のカラファテの街には紅葉した銀杏並木があちこちに広がります(4月下旬~5月上旬/イメージ)

パイネ国立公園内の紅葉の木々とグレイ湖(4月下旬/イメージ)

パイネ国立公園近郊・紅葉した木々越しのクエルノスの眺め(4月下旬/イメージ)

紅葉した南極ブナ越しのパイネ国立公園のクエルノス(4月下旬/イメージ)

パイネ国立公園のグレイ氷河と山裾に広がる紅葉した南極ブナ(4月下旬/イメージ)

世界中の観光客を魅了するペリトモレノ氷河

まずはクルーズ船でペリトモレノ氷河の氷壁に迫ります!

クルーズ船からは氷壁の迫力を実感します

迫力がある青々とした氷壁と大きな流氷

時折、轟音を響かせながら崩れ落ちるペリトモレノ氷河の氷塊

ウイスキーのペリトモレノ流氷オンザロックで乾杯!(展望台近くの売店で販売※別料金)

コバルトブルーの湖面が美しいアルヘンティーノ湖

パタゴニア縦断ロード「ルート40」を通ってチャルテンへ

雄大なフィツロイと麓に佇むチャルテン村

チャルテン村外れのロスコンドレス展望ポイントからはフィッツロイとセロトーレが見渡せます

尖った山肌が見応えいっぱいのセロトーレ

ピエドラス・ブランカス氷河とフィッツロイ

ポインセノット地点付近からのフィッツロイの眺め

カプリ湖付近の展望地点から望むフィッツロイ

岩肌が朝焼けに染まるフィッツロイ。これが見られたらラッキー!

雪化粧した美しいフィッツロイ。秋になるとこのような景色にも出会える可能性も(4月下旬)

パタゴニア観光の起点カラファテのメインストリート

陸路で国境を越えてチリのパイネ国立公園へ

ラグーナアマルガ越しのパイネタワー(パイネ国立公園)

国立公園の入り口で姿を現す見事な岩山のパイネタワー(パイネ国立公園)

パイネ国立公園内に生息しているグアナコの群れ(パイネ国立公園)

轟音を立てて流れ落ちるサルトグランデ(パイネ国立公園)

パイネグランデ近くから望むクエルノス(パイネ国立公園)

ミラドール・クエルノスからの眺め

湖岸からグレイ氷河を望む(パイネ国立公園)

ペオエ湖の小島に佇むホテル「ホステリア・ペオエ」に宿泊します!(パイネ国立公園)

宿泊ホテル「ホステリア・ペオエ」のレストランの大きな窓からは美しい景色を一望出来る

宿泊ホテルの敷地から眺める夕日に染まるパイネグランデ(パイネ国立公園)

湖面に映る朝焼けのクエルノス(パイネ国立公園)

この時期ならではの雪化粧したクエルノス(パイネ国立公園)

雪化粧したパイネグランデとクエルノスそしてペオエ湖の小島に建つホテル「ホステリアペオエ」(パイネ国立公園)

南米のパリと言われるアルゼンチンの首都ブエノスアイレス

パタゴニア名物コルデロ(羊の炭火焼)

食事のお供に美味しいアルゼンチンワインが飲み放題!?

出発日設定2025/04/24(木)
旅行代金要問合せ
出発地東京、大阪・名古屋
POINT
  • 南米やパタゴニアに詳しいスタッフが同行し、”バックパッカー気分”で旅するちょっと変わった企画です
  • 紅葉シーズンを迎え南極ブナが赤やオレンジに染まったパタゴニアの景色を楽しみます
  • ペリトモレノ氷河、フィッツロイ、パイネ国立公園のパタゴニアが誇る大自然の名所を組み込んでいます
  • 食事の殆どが現地調達。食にこだわる添乗員がとっておきのレストランや美味しい食事にご案内します
  • バックパッカープランといえどホテルは快適な3星~5星クラスに宿泊します
  • パイネ国立公園ではペオエ湖の小島に建つ絶景ホテル「ホステリア・ペオエ」に2連泊します
  • 各場所で連泊を入れながら急ぎ足にならないこだわりの日程にしています
早割90
詳細

●パタゴニア・バックパッカープランの完全復活です!
コロナ禍からの復活企画として2024年は2月と4月の2回設定したこの企画。お陰様で2コース共に満員御礼で催行となりました。そして、今期も旅は続きます!

旅の添乗員は公私共に12回のパタゴニア渡航歴があり、数か月間パタゴニアを旅した経験がある風のスタッフ。現地ガイドは同行したり、しなかったり、時には乗り合いバスも利用。そんなバックパッカー気分で旅するパタゴニアツアーです。もちろん、宿(3星~5星)や絶対外せない移動手段は事前に確保しているので安全で快適に旅を楽しめます。また、殆どの食事は添乗員が現地調達。自身の経験からお気に入りや美味しいレストランを厳選してご案内します。

今回の旅も11月と2月の旅と同様にペリトモレノ氷河、フィッツロイ、パイネ国立公園といった”パタゴニアの名所”BIG3”だけに絞込みました。 宿泊に関しても連泊を多くし日程にゆとりを持たせ、パイネ国立公園内の絶景ホテル「ホステリア・ペオエ」にも2連泊します!

今回のゴールデンウイーク時期(4月末)のパタゴニアは秋の紅葉シーズン真っ盛り!南極ブナ(レンガやニレ)がオレンジ色や真っ赤に染まり、雄大な風景と共にこの時期でしか味わえない景色が展開します。1年に1度しかない貴重なパタゴニアの紅葉体験をお楽しみください。
※例年、パタゴニアの紅葉時期は4月中旬~5月中旬ですが、その年の状況により紅葉の進行具合のズレや紅葉が見られない場合があります。ただ、2024年4月25日で催行した同ツアーは紅葉最盛期でした。

専用車で専属ガイドが案内する至れり尽くせりなツアーではありませんが、過去のツアーの添乗経験を基に集大成となったこの一風変ったパタゴニアの旅は素晴らしい風景と共に強く思い出に残ることと思います。一緒にパタゴニアの旅を楽しみましょう!

企画・同行予定添乗員

東京本社

小林 勝久 (こばやし かつひさ)

手配部所属。海外手配&南米・東欧企画担当。
学生時代に訪れたアルゼンチンで南米の魅力に開眼。特にパタゴニアの美しい大自然に感動を覚える。卒業後は中南米専門の旅行会社に就職し、公私共に中南米一色になる。
2年後会社を退職し、1年間かけてチリ、アルゼンチン、ボリビア、ペルーなど南米を放浪。よりパワーアップした経験と知識を基に風の旅行社へ入社、以後、南米の企画と風の海外ツアーの手配を担う。最近は東欧の魅力に開眼し、風の旅行社の新規企画として、東欧ツアーを手掛けている。担当地域の中でも得意としているのがパタゴニア。公私共にパタゴニアの渡航歴は12回、そのうちパタゴニア添乗は8回。また、入社前は約2ヵ月半に渡りパタゴニアを放浪経験があり、パタゴニア企画の「パタゴニアバックパッカープラン」では自身が案内人として添乗している。

このツアーに関するイベントのご案内

関連よみもの

★バックパッカープランってどんな内容!?

企画者・小林がズバリ回答!パタゴニアバックパッカープランQ&A


パタゴニア・バックパッカープラン徹底解剖インタビュー!前編
企画者&添乗員・小林に聞く~「自由旅行経験のある添乗員がバックパッカー気分で案内するようなツアーがあっても面白いかも!」


パタゴニア・バックパッカープラン徹底解剖インタビュー!後編
企画者&添乗員・小林に聞く ~「もちろん面倒です。でも、それを超えた楽しさがあるんです!」

★過去のバックパッカープランはこんな旅!

・秋の紅葉2024年4月末(同時季)のツアーはこちら

添乗報告記●紅葉のパタゴニア・バックパッカープラン14日間(2024年4月)

・コロナ禍後復活第一弾2024年2月のツアーはこちら

添乗報告記●帰ってきた!パタゴニア・バックパッカープラン13日間(2024年2月)

・コロナ禍前2020年2月のツアーはこちら

添乗報告記●パタゴニア・バックパッカープランTHEファイナル13日間(2020年2月)

・過去最長の長旅となった2019年2月のツアーはこちら※今回とは日程が違います

添乗報告記●パタゴニア・バックパッカープラン14日間(2019年2月)

★バックパッカープランだけどこんなホテルに泊まります!

パタゴニア・パイネ国立公園の絶景ホテル「ホステリア・ペオエ」

★添乗員がグルメなのでこんな食事も食べられる!?

景色だけじゃない! おいしいパタゴニアを味わい尽くす

★企画者が本音で語る!パタゴニアとは!?

企画者が選ぶ!パタゴニアの絶景ベスト5


企画者が本音で答える!パタゴニアQ&A ~パタゴニア全般編~


企画者が本音で答える!パタゴニアQ&A ~食事編~

★パタゴニアへ旅立つ前に押さえておきたい気候と服装のポイントはこれ!

パタゴニア基本情報(気候・服装のポイント)

★ただ眺めるだけではないペリトモレノ氷河の楽しみ方!

パタゴニアの絶景 ペリトモレノ氷河の”3つ”の楽しみ方

★フィッツロイ・トレッキングの楽しみ方も色々あります!

パタゴニアの雄姿 フィッツロイ・トレッキングの楽しみ方②
~エル・ピラールルート編


パタゴニアの雄姿 フィッツロイ・トレッキングの楽しみ方①
~エル・チャルテン村ルート編


フィッツロイ&セロトーレ両方とも眺められるお気軽トレッキング~ロス・コンドレスの丘トレッキング~

★パタゴニアだけではない!アルゼンチンの魅力とは!?

世界三大瀑布 イグアスの滝の”3つ”の楽しみ方


哀愁の音色に酔いしれる・・・ブエノスの夜
「アルゼンチン・タンゴショー」

 

トレッキングレベル
レベル表記について
日付 スケジュール 食事 宿泊
1日目

(名古屋 )東京・大阪

[名古屋発の場合 午後: 名古屋駅からバスで関西空港へ。]

: 東京(成田)発

深夜: 大阪(関西)発。空路、乗継地のドバイへ。

機内
2日目

ドバイブエノスアイレス

深夜:ドバイ到着後、飛行機を乗り継ぎ、空路、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスへ。

:到着後、ホテルへ。

ホテル
3日目

ブエノスアイレス カラファテ

午前:出発までフリータイム。その後、空港へ。

午後:国内線でカラファテへ。到着後、フリータイム。

ホテル
4日目

カラファテ

終日:ペリトモレノ氷河観光へ。カラファテを過ぎコバルトブルーに輝くアルヘンティーノ湖の眺めを楽しみながら、ペリトモレノ氷河へ到着。ボートと展望台の両方から青く輝く巨大な氷河をお楽しみ下さい。また、この時期は黄色、オレンジ、赤などに染まった南極ブナと青く輝くペリトモレノ氷河とのコントラストも楽しめます。

※その年の状況で紅葉が見られない場合があります

ホテル
5日目

カラファテチャルテン

午前:レギュラーバスにてチャルテンへ。(走行時間=約3時間)到着後、ホテルで荷物を預けた後、ロス・コンドレス方面トレッキング。(歩行時間=約2時間)足慣らしを兼ねてセロトーレやフィッツロイを見渡せる展望ポイントまで往復します。

※ホテルのチェックインは14時半以降になります。

ホテル
6日目

チャルテン エル・ピラールチャルテン

終日:フィッツロイ方面トレッキング(約7時間~8時間)。チャルテンから乗り合い車でエル・ピラールへ。(走行=約30分)到着後、トレッキングのスタート。ブランコ川沿いのルートを歩きフィッツロイを見渡せる展望ポイント(ピエドラス・ブランカス氷河展望地点、ポインセノット地点、カプリ湖周辺)を経由してチャルテン村まで向かいます。この時期は赤や黄色に染まった木々とフィッツロイの眺めをお楽しみください。

※現地事情によりチャルテン村からのトレッキングルート利用になる場合があります。

※ロス・トレス湖には行きません

※その年の状況で紅葉が見られない場合があります

ホテル
7日目

チャルテンカラファテ

午前:レギュラーバスにてカラファテへ。(走行時間=約3時間)到着後、フリータイム。パタゴニアの街で散策をしたり、カフェでくつろいだりして過ごすのも旅の贅沢な時間です。思い思いに楽しみましょう。また、街中やその周辺では黄色に染まる銀杏の木々の紅葉をお楽しみください。

※その年の状況で紅葉が見られない場合があります

※ホテルのチェックインは15時以降になります。

ホテル
8日目

カラファテ(国境通過) パイネ国立公園

午前:車にて国境を越えてチリのパイネ国立公園へ。(走行時間=約6時間)※国境で車の乗り換えとなります

午後:到着後、パイネタワーやクエルノスなど絵葉書のような美しい景色を眺めながら国立公園内のホテルへ。国立公園内の絶景ホテル「ホステリア・ペオエ」に2連泊します。

ホテル
9日目

パイネ国立公園

終日:パイネ国立公園観光

午前:ミラドール・クエルノス(クエルノス展望台)ハイキングへ。(歩行時間=約2時間)轟音をとどろかせながら流れ落ちるサルトグランデや間近に迫るクエルノスなどの眺めを楽しみます。

午後:グレイ湖畔の氷河展望ポイントへ。氷河から崩れ落ちた流氷などの眺めを楽しみます。この時期はパイネの山裾に広がる赤や黄色に染まった南極ブナの眺めをお楽しみください。

※その年の状況で紅葉が見られない場合があります

ホテル
10日目

パイネ国立公園(国境通過)カラファテ

午前:出発までフリータイム。車にて国境を越えてカラファテへ。(走行時間=約6時間)※国境で車の乗り換えとなります

夕刻:カラファテ着

ホテル
11日目

カラファテブエノスアイレス

午前:出発までフリータイム。ホテルチェックアウト後に空港へ。

午後:空路、ブエノスアイレスへ。

夕刻:到着後、ホテルヘ。

ホテル
12日目

ブエノスアイレス

終日:フリータイム。*ホテルの部屋は18時までご利用いただけます

夜:空路、乗り継ぎ地のドバイへ。

機内
13日目

ドバイ

深夜:ドバイ到着

機内
14日目

ドバイ 東京・大阪〔 名古屋〕

深夜:乗り継いで帰国の途へ。

夕刻:夕刻:東京(成田)・大阪(関西)到着。

〔名古屋着の場合夜: 関西空港からバスで名古屋駅へ。〕

出発日 旅行代金 出発地 催行状況 他
2025/04/24(木) 要問合せ 東京 要問合せ ツアー代金後日発表(紅葉シーズン)
2025/04/24(木) 要問合せ 大阪・名古屋 要問合せ ツアー代金後日発表(紅葉シーズン)
最少催行人員 7名 (定員9名) 添乗員 添乗員が同行します。 出発地によっては乗継地または現地より同行
利用予定航空会社 エミレーツ航空
利用予定ホテル

<カラファテ>
コステンアイケ、ポサダ・ロス・アラモス、エルキホーテ、ミケランジェロ、ACAホテル、

<チャルテン>
ルナフイム(3★ホテル/指定)

<パイネ国立公園>
ホステリア・ペオエ(ペオエ湖畔の絶景ホテル/指定)

<ブエノスアイレス>
725コンチネンタル、ラファジャテ

燃油特別付加運賃
(旅行代金に含まれません)
70,000円(2024年5月1日現在)

【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税についてをご覧ください。

旅券(パスポート)の残存期間 残存期限が入国時6ヶ月以上有効、未使用欄が2ページ以上ある旅券(パスポート)が必要。
各国空港税/査証

●空港税【事前徴収】
・成田空港使用料:3,010円※成田発の場合
・関西空港使用料:3,100円※関西・名古屋発の場合
・U.A.E空港諸税:80U.A.Eディラハム(約3,500円)
・アルゼンチン空港諸税:76.50米ドル(約12,160円)
・国際観光旅客税:1,000円
<2024年5月現在>

●査証(ビザ)
アルゼンチンおよびチリは不要。
※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください。

ビジネスクラス追加代金 お問い合わせ下さい(日本~ブエノスアイレス往復/出発日・予約クラスにより異なります)
その他

●注意点
*ご注意点
1.一部を除き、基本的に現地ガイドは同行せず、弊社添乗員がご案内いたします。
2.移動には一部公共交通機関を利用しますので、混載になる場合がございます。
3.パタゴニアのホテルの数に限りがあるため、お申し込みの時期や順番によりシングル部屋が受けられなくなる場合があります。

*参加資格
1.一部ガイドが不在の乗り合いバスや公共交通機関利用、ポーター無しのトレッキング、多少ハードなコースです。ご参加は成人で18 歳〜75歳までの健康な方に限らせて頂きます。
2.万が一に備え、海外旅行傷害保険へのご加入をお願い致します。

●その他
・ツアーの説明会は個別でも対応いたします。ご相談下さい。
・福岡・札幌・沖縄などその他の地方都市発はお問い合わせ下さい。

●より詳細な条件はご旅行条件書(募集型企画旅行)をご確認ください。

・このご旅行は「早割90」の適用対象です。(ご出発日の前日から起算して90日前までのご成約で、ご旅行代金を10,000円割引いたします)

お申し込みの流れはこちら

ツアー仮予約

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他  
2025/04/24(木) 要問合せ 東京 要問合せ ツアー代金後日発表(紅葉シーズン)
2025/04/24(木) 要問合せ 大阪・名古屋 要問合せ ツアー代金後日発表(紅葉シーズン)

いってきました!

出発日:2024.04.25

評価:

出発日:2024.04.25

評価:

もちろん
ものすごく満足して楽しく過ごせました。
ありがとうございました。

出発日:2024.04.25

評価:

担当のA様、社員添乗員のB様 ご丁寧な対応ありがとうございました! おかげさまで還暦記念旅行がとても楽しく記憶に残る旅となりました。 また機会がございましたらよろしくお願いいたします。

出発日:2024.04.25

評価:

オリジナリティがあるツアーで風の旅行社ならではという感じがしました。この度はお世話になりありがとうございました。

全般通してゆったりしたペースで組まれており、疲れが残らず楽しかったです。またフィッツ・ロイが観られてるように出発時間をずらしていただいたり、’(社員添乗員の)Aさんの現地での配慮が有難かったです。みんなでピスコサワー飲んだりと楽しかったですね!

唯一気になった点はチャルテンで豪雪だった時点でのトレッキング参加の意思を確認されなかったことです。状況が想定外の場合、スケジュール通り実施するとしても、靴や装備が雪仕様でなく、目的の景色が見える可能性が低い中でも参加するか否か一度参加意思を確認してもらっても良かったのかなぁと思いました。

 次は夏にもう一度行って、こんな風景だったのか…と再確認したいです。年末年始とか…休めるかな…

出発日:2024.04.25

評価:

お陰様で楽しい旅を満喫出来ました。725コンチネンタルは雰囲気、ロケーション、朝食全て良かったのですが、隣室の音が結構気になったので4の評価とさせていただきました。それ以外は全てにおいてとても満足でした。ありがとうございました!

出発日:2024.04.25

評価:

貴社を使っていれば間違いないと思っている。

事前説明が詳しくてとてもよかった。また、地図を用意してくれたのもありがたい。web会議での説明会により事前に参加者の名前がわかったのは大きな副産物であった。(参加者の名前を覚えた頃にツアーが終わってしまうこともよくある)50ドル分の両替は大変よい。両替所に並んで時間を無駄にしてしまうことがなくなった。現地初日に水を配ってくれたのもありがたかった。スケジュールに余裕が有り、自由時間も比較的多くてよかった。尤もスペイン
語が全くできない私は自由時間をもてあまし気味であった。

もっと見る