南チロルの絶景をたのしむ!

2020/09/18(金)発 おさんぽドロミテ9日間

6名催行日本語ガイド添乗員同行

ヨーロッパ一の高原牧場 ザイザーアルム

5つの塔チンクエトーリ

ドロミテらしい岩山展望の絶景ハイキングをたのしみましょう

ドロミテを代表する名山「トレ・チーメ(ドライツィンネン)」

ガイスラー山群が絵になるフィルネス谷

フェダイヤ湖ハイキング

ミズリナ湖

出発日設定2020/09/18(金)
旅行代金574,000円
出発地東京・大阪、名古屋
POINT
  • 現地チロル在住の日本人トレッキングガイドがスルーでご案内
  • 初級者レベルのハイキングで絶景を楽しみます
  • 少人数限定で、最大でも9名までのグループサイズで動きます
早割90
詳細

「南チロル×おさんぽ」をテーマに、岩山の絵になる絶景を眺めながら、自然風景の中を歩くのが好きな方のために作りました。

今回の旅のメインは南チロルでのハイキング。イタリア北部にあるドロミテと言われる山岳地帯は、世界中でも有名なハイキングのメッカ。尖塔のようにつきでた尖峰や岩壁、氷河やカルスト系の地盤など、特徴的で個性的なゴツゴツとした岩山はとにかく絵になります!

絶景を楽しみながら、ハイキング初級レベルでご参加いただけるコースですので、本格的なトレッキングだと体力が心配という方でも安心してご参加ください。

今回の旅では、ドロミテらしい独特な鋭い岩山をバックに美しい牧草地が広がる、ドロミテ西部にあるフネス谷にも足を延ばします。のどかに広がる牧草地とは対照的に、背後には鋭い岩肌が天を刺すようなドロマイトの岩峰がそびえ立つという、なんとも心ときめく風景が広がる小さな村です。

また、ドロミテ西部に位置する「ザンクト・ウルリヒ/アルペ デ シウジ(シウジ高原)」の高原牧場は欧州一の広さを誇り、その美しい風景はまるで天国のよう。

後半は、夏冬問わず、高級リゾート地として人気が高く、景色も良いコルチナでゆったり3連泊。コルチナの町は、三千メートル級の山々に囲まれ「黄金の盆地」と呼ばれている素晴らしいロケーションにあります。町にいながらにして迫力ある山の景観を楽しめるのも魅力です。

コルチナを起点にハイキングに出発し、ドロミテの数ある名山の中でも、ひときわ威容を放つ山「トレ・チーメ」へ。トレ・チーメとは「3つの頂」の意味。トレッキングコースはスタートから天空に聳える峰々を仰ぎ見る、絶景に次ぐ絶景の連続です!

ミュンヘン空港のお迎えからヴェネチア空港からのご出発まで、ベテラン日本人トレッキングガイド沼MRが同行いたします。

現地ガイド

沼 岳央 (ぬま たけお)

富山県出身。オーストリア・チロル州在住。オーストリア政府公認ハイキングガイド。1994年に単身で渡墺後、スキーインストラクター&コーチ、MTBガイド等の国家資格を取得。趣味はハーブを使用したオイル作り、キノコ狩りなど。冬はインスブルックから一番近いスチューバイ氷河スキー場にてスキーインストラクター、レーシングコーチをしています。

企画スタッフも同行します

東京本社

平山 未来 (ひらやま みく)

企画販売部所属。ユーコン、キルギス、女子企画など。社内では写真担当とも言われている。乗馬やトレッキングなどアウトドア系ツアーに添乗することが多い。
大学在学中に内モンゴルで砂漠緑化ボランティア、豪やNZの有機栽培農家でのファームステイを経てエコツアーと出会い、sustainable tourism(持続可能な観光)を志す。大学卒業後は屋久島でカヤックやトレッキングなどのエコツアーガイドに携わった後、2005年に入社。趣味はアウトドア(キャンプ・トレッキング・カヤック・スノーアクティビティ・自転車)、写真、旅。やわらかい描写が好きで銀塩カメラも愛用。苔むした森や星景写真を撮るのが特に好き。伝統的な和食(玄米食)を好み健康志向。メディカルアロマ、ハーブ、スパイス、韓方、アーユルヴェダなど伝統医学や自然療法に興味アリ。かなりアクティブに見られるが、美しい自然の中でお茶を飲んだり、手作りのおやつを食べたりしながら、ゆるりと過ごすスタイルを好む。

※ツアー後にDVDや写真アルバムをサービスいたします


※レベル表示について

日付 スケジュール 食事 宿泊
1日目

東京・大阪

夜:東京(羽田または成田)発、または深夜:大阪(関西)発。空路、中東の乗継地へ。 

機内
2日目

乗継地 ミュンヘンスチューバイタール

深夜:経由地にて航空機を乗り換え、ドイツのミュンヘンへ。

午後:ミュンヘン到着後、日本人ガイドの沼さんと合流。その後、車でオーストリアのチロル地方へ。(走行=約3時間)初日はオーストリアの古都インスブルックからイタリアに向かって奥深く入り込んでいるスチューバイタール谷に宿泊します。

ホテル
3日目

スチューバイタールブレンナー峠シュテルツィングフィルネス谷 ザンクト・ウルリヒ

午前:車にて、イタリアとの国境・ブレンナー峠へ。アウトレットモールでのお買い物や散策をお楽しみ下さい。その後、車でイタリアの小さな街・シュテルツィング(ビピテーノ)へ。15~17世紀に建てられた北方建築の建物が並ぶ旧市街などを歩いて散策します。

午後:車でイタリア・フィルネス谷(フネス谷)へ。ガイスラー山群が展望できるポイントまで往復ハイキング。(徒歩=約1時間)ドロミテの中でも抜群の美しい山容を誇るガイスラー山群の絶景をご堪能ください。その後、グレーデン谷の伝統、木製彫刻のお店へ立ち寄ります。

夕刻:西側ドロミテの中心地、ザンクト・ウルリヒの谷の村の宿にチェックイン。2連泊します。

ホテル
4日目

ザンクト・ウルリヒザイザーアルム ザンクト・ウルリヒ

終日:ザンクト・ウルリヒからゴンドラに乗ってザイザーアルム山頂駅へ。山頂駅からザイザーアルムハイキング。ザイザーアルム(アルペ・デ・シウジ)はヨーロッパ最大の高原牧場。東側にはサッソ・ルンゴ、サッソ・ピアット、セッラ山群、北側にはガイスラー、西にはシリアール山塊が見え、その中にある高原を歩く絶景ハイキングを楽しみます。

ホテル
5日目

ザンクト・ウルリヒポルドイ峠フェダイヤ湖 コルチナ

午前車でポルドイ峠へ。(走行=1時間半)中世の昔からヴェネツィアとドイツを結ぶ通商路であった「ドロミテ峡谷本街道」をドライブ。ドロミテ街道最高所の「ポルドイ峠」(2239m)からロープウェイでサス・ポルドイ(2,950m)まで登り、ドロミテの心臓部マルモラーダ(3,342m)、サッソルンゴ(3,181m)、チヴェッタ(3,220m)、トファーナ(3,243m)の展望を楽しみます。

午後:ポルドイ峠からドロミテ最高峰マルモラーダ山を眺めながら、氷河マルモラーダの雪解け水をたたえる湖水フェダイア湖まで下るパノラマハイキング。(歩行=約3時間半)下山後、車でコルチナへ。(走行=約1時間半)

コルチナの宿にチェックイン。山岳リゾートの町コルチナで3連泊します。

ホテル
6日目

コルチナファルツァレゴ峠 チンクエトーリ コルチナ

午前:車でファルツァレゴ峠へ。(走行=約30分)ロープウェイに乗ってラガツォイ山頂駅へ。ヒュッテから頂上までは約15分ほどの行程。ドロミテ山群の著名な山塊は殆どが視野に入るクライネ・ラガツォイ頂上からの眺めは圧巻です。

午後:車でチンクエトーリ山麓駅へ。チェアリフトに乗って山頂駅を目指します。ヌヴォラーウ山群北東部にある岩山群チンクエトーリ(5つの塔)を見ながらの絶景ハイキングをお楽しみください。(歩行=約1時間)

夕刻:車でコルチナへ戻ります。(走行=約30分)

ホテル
7日目

コルチナ アウロンツォ小屋 ミズリナ湖 コルチナ

午前:車でトレッキングの起点とアウロンツォ小屋(2320m)へ。(走行=約30分)ドロミテを代表する名山「トレ・チーメ」往復ハイキング。ラヴァレード小屋まではアップダウンも少なく、絶景ポイントまで片道1時間半ほどのトレッキング。スタート地点から絶景の連続で、荒々しい岩肌と個性的な峰々が織りなす風景はドロミテならではの醍醐味です。(歩行=約2時間半)

午後:ドロミテの名峰・ソラピス山群を鏡のように映す湖・ミズリナ湖畔の散策。

ホテル
8日目

コルチナ ヴェネチア

午前:車でヴェネチア空港へ。(走行=約2時間半)

午後:空路、乗継地へ。

機内
9日目

乗継地東京・大阪

深夜:飛行機を乗り継ぎ、空路、帰国の途へ。

夕刻:大阪(関西)・東京(成田)到着。

出発日 旅行代金 出発地 催行状況 他
2020/09/18(金) ¥574,000 東京・大阪 募集中
2020/09/18(金) 要問合せ 名古屋 要問合せ
最少催行人員 6名 (定員9名) 添乗員 添乗員が同行します。 同行(成田から成田まで)
利用予定航空会社 エミレーツ航空、カタール航空、エティハド航空
利用予定ホテル

スチューバイタール:ホテル・ローゲン
ザンクト・ウルリヒ:ホテル・コスメア
コルチナ:ホテル・アンコラ

お一人部屋追加代金 45,000円 ホテル泊
燃油特別付加運賃
(旅行代金に含まれません)
(2019年11月1日)国際線0~21000円

【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税についてをご覧ください。

旅券(パスポート)の残存期間 シェンゲン協定実施国(ドイツ、スイス、オーストリアを含む)を出国する日から3ヵ月以上の残存有効期間が必要です。
各国空港税/査証

不要。※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください。

その他

●注意点
・利用する宿ではダブルベットが多いため、お一人での参加の方はできる限りお一人部屋(要追加代金)をお勧めいたします。

・昼食については基本的に含めておりません。昼食時間に町に居る場合はレストランへご案内し、食事ができる山小屋などがあればそこで各自好きなものを注文していただいたり、ご購入いただく形となります。(各自払い)

●旅行代金に含まれないもの(2019年11月1日現在)
【事前徴収】
・関西空港諸税3,040円
・羽田空港諸税2,610円
・国際観光旅客税1,000円
・イタリア出国税2,100円
・ドバイ空港税70UAEディルハム(約2,220円)*エミレーツの場合
・フライトサーチャージ(東京発着のみ) 4,000円 *エミレーツの場合
・ドーハ空港税70カタールリヤル(約2,090円)*カタールの場合
・ドーハ旅客サービス料1ドル(約115円)*カタールの場合

このご旅行は早割90の適用対象です。

ツアー仮予約

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他  
2020/09/18(金) ¥574,000 東京・大阪 募集中
2020/09/18(金) 要問合せ 名古屋 要問合せ