4名様から催行出発日限定日本語ガイドが付きます英語ガイドは付きません添乗員は同行しません特別講師は同行しません

コーカサス山脈に抱かれて

西ジョージア  ハイキング&ゆったり旅9日間

  • 12世紀、外敵からの来襲に備えて造られた岩窟要塞都市ヴァルジア その後都市として発展しましたが差ファーヴィー朝に破壊されました
  • 民族の十字路首都トビリシ、古くから外敵から守ってきたナリカラ要塞
  • 信仰に集中するためにこんなところに教会が建てられました。「天国に一番近い教会」と呼ばれています(カツヒピラー)
  • スワネティには恐ろしい復讐の掟があった 塔の家はその逃げ場として建てられたともいわれています
  • ウシュグリ村からは手軽にシハラ山麓のハイキングが楽しめます
  • ジョージアの定番のお菓子チュルチヘラ ワインの国ならではのぶどうや果物で作ったお菓子です
  • 150段の階段を登り洞窟を抜けて訪れるムフヴィメヴィ教会
  • 秘境スワネティには美しいコーカサスの山々と謎に満ちた塔の家があります
  • クタイシのマーケットはいつも庶民の活気でにぎわっています

弊社総合パンフレット「季節便vol.13」から、当初予定のエミレーツ航空のフライトスケジュール変更に伴い、利用航空会社をターキッシュ・エアラインズに変更しました。そのため帰国の時間帯が夕刻から夜に変更になり、料金も変更(一部値下げ)しています。

●コーカサスの自然と歴史と味を満喫
世界で2番目にキリスト教を国教としたジョージアにはグルジア正教会の教会がたくさんありますが、洞窟教会や「天国に一番近い教会」といわれた岩峰のてっぺんに建てられた教会など、ちょっと変わった教会にご案内します。そして、ジョージアの雄大なコーカサスの山、おいしいワイン、農業国ジョージアの豊富な食材で作る家庭料理などを楽しむツアーです。山では3泊してのんびりハイキング。トビリシでは民族舞踊も鑑賞します。希望者はハマムも体験下さい。
ツアーポイント
1. 民族の十字路コーカサスのキリスト教国ジョージアへの旅
2. ジョージアが誇るコーカサスの山麓でのハイキングをお楽しみ下さい
3. ワイン発祥地のひとつジョージアのワイナリーでワインも試飲
4. 移動日もゆったりめの行程にしてあります
5. 洞窟教会や「天国に一番近い教会」など、ちょっと変わった教会にご案内します
6. バクリアニでは、森の中をのんびり走る狭軌鉄道にも試乗します

このツアーは割引サービスが適用されます。


関連記事

ジョージアってどんな国?

このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1東京夜:空路、東京(成田)を出発。深夜:イスタンブールで乗継。
  宿泊●機内泊 食事● - /  - / 機内
2
乗継地
トビリシ
午前:飛行機を乗り継ぎ、ジョージアの首都トビリシ到着。
午後:かつて宮殿のあったメヒテ教会やアルメニア人地区、そして市街を見下すナリカラ要塞などを観光。夕食時に民族舞踊を鑑賞。夜、希望者はハマム(現地払い)へご案内宿泊は旧市街のホテルです。
  宿泊●ホテル泊 食事●機内 / 昼 / 夕
3トビリシ
ヴァルジア
バクリアニ
午前:車でトルコ国境にも近い、ヴァルジアへ。(走行=約4時間半)
午後;12世紀、修道院や住居を備えていた岩窟都市ヴァルジア観光後、高原リゾートのバクリアニへ。(走行=約3時間)
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
4バクリアニ

チアトゥラ
クタイシ
午前:のんびり走る田舎鉄道に体験乗車。(鉄道=約1時間半)その後、車でチアトゥラへ。(走行=約3時間)
午後:チアトゥラ洞窟教会や「天国に一番近い教会」といわれるカツヒピラー(外観)を訪れた後、西の都だったクタイシへ。(走行=約1時間半) ジョージアの伝統的ワイン製法のワイナリーを訪ねます。イメレティ地方の家庭料理もお楽しみ下さい。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
5クタイシ
メスティア
午前:活気あふれるマーケットを散策後、コーカサス山中の上スワネティのメスティアへ。湖や山や谷のある牧歌的な風景です。(走行=約5時間)
午後:この地方独特の中世から残る塔の家を見学します。昼食はお弁当です。
  宿泊●ホテルまたはゲストハウス泊 食事●朝 / 昼 / 夕
6メスティア
ウシュグリ
午前:リフトでズルディ山(約2,400m)の山頂へ。360℃の展望とハイキングをお楽しみ下さい。6,7月は花がきれいな時期です。
午後:峠を越え、ジョージア最高峰シハラ山(5,200m)麓の村・ウシュグリ(約2,100m)へ。(走行=約2時間半) 道中、天候がよければ、ウシュバ山(4,710m)、テトヌルディ山(4,974m)も望めます。この地方独特の「復讐の掟」から身を守るために建てられたという塔の家が立ち並ぶ村を散策します。
  宿泊●ロッジ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
7ウシュグリ

メスティア
午前:歩いてシハラ山から延びる氷河(約2,500m)目指してハイキング。(徒歩=約3時間)昼食はお弁当です。希望者は馬で行くこともできます。(現地払い)
午後:ウシュグリまで歩いて同じ道を戻ります。(徒歩=約3時間)その後、車でメスティアへ。(走行=約2時間半)
  宿泊●ホテルまたはゲストハウス泊 食事●朝 / 昼 / 夕
8メスティア
バトゥミ
午前:車で山を下り、トルコ国境に程近い黒海の港町バトゥミへ。(走行=約5時間)
午後:バトゥミ到着。
夜:空路、帰国の途へ。
  宿泊●機内泊 食事●朝 / 昼 /  - 
9
乗継地
東京
深夜:イスタンブールで乗継。
夜:東京(成田)着。
  宿泊●泊 食事●機内 / 機内 /  - 
出発日・旅行代金(1名様あたり)
東京発
2019/7/10(水)408,000円
2019/7/19(金)※追加設定438,000円
2019/7/31(水)※値下げしました433,000円
2019/8/16(金)※追加設定443,000円
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2019/6/12(水)※値下げしました378,000円
2019/6/18(金)※追加設定388,000円
ご旅行条件・他
最少催行人員●4名(定員16名)
添乗員●同行なし。現地係員がご案内。(但し8名以上の場合は同行)
利用予定航空会社●ターキッシュ・エアラインズ
利用予定ホテル●
【トビリシ】アイバニ、オールドサイドコーナー、オールドメイデン、アンバサドーリ、アイオタ、シトラス
【バクリアニ】ザ・ヴァレイ、キング・ディビッド、グリーンウッド
【クタイシ】アルゴ、ルチェリパレス、バグラティ、アルゴパレス、ベカ
【メスティア】オールドセティ、ティトゥヌルディ、スヴァネティまたはゲストハウス
【ウシュグリ】ロッジ
お一人部屋追加代金●31,000円 ホテル・ゲストハウス・ロッジ泊
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●国際線:20,000円
(2019年4月1日)
※6日目のウシュグリのロッジは部屋数が少ないため男女別の相部屋をお願いする場合があります。その場合お一人部屋追加代金は1泊4,000円減額します。
※7日目はハイキングせず、ロッジでお待ちいただくことも可能です。
※7日目は乗馬経験者は乗馬も可能です(現地払い)。経験者向けですが、走らず常歩となります。お問合せ下さい。

●旅行代金に含まれないもの
【事前徴収】
 ・成田空港諸税:2,610円
 ・国際観光旅客税:1,000円
 ・トルコ空港諸税:5ユーロx2回(約1,280円)
 ・ジョージア空港税(バトゥミ):12米ドル(約1,350円)
 ・ジョージア旅客保安料(バトゥミ):3米ドル(約330円)
(※全て2019年3月現在の金額および換算レートです。)

*その他
個人的な出費、クリーニング代など

●旅券(パスポート)
ジョージア:入国時に残存期限が6ヶ月以上有効な旅券(パスポート)が必要。



●査証(ビザ)
ジョージアは不要(1年以内の滞在、但し、滞在期間をカバーする海外旅行保険への加入が必要)。
※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください。

●注意点
・大阪、名古屋発などはお問合せ下さい。


 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税

たびとも募集中

2019-07-31出発 | 男性
声→【担当者より】ジョージアの景色、ワインと食事、を楽しむ新企画です。トビリシでは民族舞踊も鑑賞します。雄大なコーカサスの山や「天国に一番近い教会」など少し変わった教会へもご案内します。是非ご一緒しませんか?
2019-07-19出発 | 女性
声→【担当者より】雄大なコーカサスの山々、おいしいワイン、農業国の豊富な食材で作る家庭料理などを楽しむツアーです。西ジョージアの大自然を感じてみませんか?
このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求