2名様から催行出発日限定日本語ガイドが付きます英語ガイドは付きません添乗員は同行しません特別講師は同行しません

自然を愛で乗馬を楽しむ

森と川と草原の騎馬トレックキャラバン8日間

  • 草原が青々としたシーズン。最高の乗馬が楽しめます!
  • 山、川、森、草原と美しい景色が広がる
  • 水の多い地域なので花も美しいです
  • キャンプ前を流れる川。写真は5月下旬。まだ草が生えていない。
  • ツーリストキャンプのロケーションも最高
  • 森と川と大草原の中で乗馬を満喫
  • 川も渡ります
  • 草原に出れば駈歩も
  • 大自然のど真ん中で宿泊
  • 山に登って景色を楽しむ
  • 7月、8月は花畑に期待できます
  • 森の中の乗馬は小鳥のさえずりや花がきれいです

★対象乗馬レベル ひとりで乗馬ができる方~乗馬の駆け足が出来る方
ウランバートルから車を走らせること数時間。ワイルドな草原道路を走りぬけた先に森と川と草原が織り成す景色がとにかく美しいボゴドに到着します。
川沿いには花が咲き、森にはたくさんの木苺(季節による)が実る自然豊かなエリアでキャラバンを楽しみます。
時に川を渡り、山に登り、草原に出れば思いきり駈歩を楽しみ、夜になれば満天の星空の下でのテント泊…。
モンゴルでやっていただきたい乗馬シーンが詰まっています。

企画者(山田)がそのロケーションに一目惚れしてしまい、作った企画です!
実際、参加いただいた方皆さん大絶賛の乗馬コースになっています!
ツアーポイント
1. 森と川と草原が織り成す美しい景観の中で乗馬を楽しむ
2. 7月、8月は花のベストシーズン!花畑の乗馬が楽しい。
3. 上級者限定のワイルドなコースです。
4. チャップス、ヘルメットの他、エアジャケットをご用意

このツアーは割引サービスが適用されます。


このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1東京 →
ウランバートル
午後:MIATモンゴル航空にて空路、モンゴルの首都ウランバートルへ。
夜:到着後、日本語ガイドとともに車でホテルへ。
  宿泊●ホテル泊 食事● - / 機内 / 夕
2ウランバートル →
ボゴド
午前:ツーリストキャンプ目指して出発。
午後:キャンプ到着後、日本語スタッフや乗馬スタッフについてじっくりと馬の扱い方や乗り方を教わりながら、キャンプ周辺で乗馬練習を行います。
  宿泊●ツーリストキャンプ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
3ボゴド
終日:草原乗馬
森と川と草原に囲まれたボゴドを舞台に、翌日からのキャラバンに向けて乗馬の足慣らしを進めます。
休憩中はキャンプ周辺に流れる清流で釣りも楽しめます。(道具はご持参ください)
  宿泊●ツーリストキャンプ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
4ボゴド終日:草原乗馬キャラバン
いよいよツーリストキャンプを後にし、2泊3日の乗馬キャラバンへ。草原を駆け抜け、森や川を抜けながら、心地のよい景色の中での乗馬を楽しみます。景色の良い丘の上や花畑で休憩をとりながら、夜は満天の星空の下でテント泊をしながらのキャラバンです。(深夜、狼の遠吠えが聞こえるかもしれません…!)毎回の食事は同行スタッフが青空キッチンで腕を振るいます。6日目の夕方、ツーリストキャンプに戻ります。
  宿泊●テント泊 食事●朝 / 昼 / 夕
5ボゴド終日:草原乗馬キャラバン
引き続き、草原で騎馬トレックを楽しみます。
  宿泊●テント泊 食事●朝 / 昼 / 夕
6ボゴド午前:草原乗馬キャラバン
引き続き、草原で騎馬トレックを楽しみます。
午後:ツーリストキャンプに戻り、草原での最後の夜をゆっくりおくつろぎ下さい。
  宿泊●ツーリストキャンプ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
7ボゴド →
ウランバートル
午前:車でウランバートルへ。市内到着後、市場またはデパートへ。
夕食後、ホテルに戻ります。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
8ウランバートル →
東京
早朝:日本語ガイドとともに車で空港へ。
午前:MIATモンゴル航空にて帰国の途へ。
午後:東京(成田)空港到着。
  宿泊●泊 食事●機内 /  - /  - 
出発日・旅行代金(1名様あたり)
東京発
2019/7/13(土)408,000円
2019/8/3(土)428,000円
2019/9/7(土)408,000円
大阪発
2019/7/13(土)要問合せ
2019/8/3(土)要問合せ
2019/9/7(土)要問合せ
名古屋発
2019/7/13(土)要問合せ
2019/8/3(土)要問合せ
2019/9/7(土)要問合せ
ご旅行条件・他
最少催行人員●2名(定員10名)
添乗員●同行なし。現地係員がご案内。(但し8名以上の場合は同行)
利用予定航空会社●MIATモンゴル航空
利用予定ホテル●<ウランバートル> フラワー、バヤンゴル、アルファ、ロイヤルマウンテン、フブスグルレイクホテル、モンゴリカ <ボゴド> ツーリストキャンプ〈ゲル泊〉 ※ツーリストキャンプはいずれも原則として男女別3〜4人1室の相部屋になります。 ※2名占有または家族ゲルご希望の方はお問い合わせください。 <キャラバン中> キャンプ(テント)泊
お一人部屋追加代金●16,000円
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●2,000円 (2017年11月1日)
●旅行代金に含まれないもの
【事前徴収】
<共通>
・成田空港諸税2,610円
・モンゴル出国税22,000トゥグリグ(2017年11月現在1,010円)

●旅券(パスポート)の残存期間
入国時に残存期間が6ヶ月以上必要

●査証(VISA)
不要
 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税について をご覧下さい。

いってきました! お客様の声

  • 2018-08-11発/総合評価★★★★★

全てが想像以上に良かった。(天候、お花畑、ペルセウス座流星群、馬、乗馬ガイド、お料理、川の水かさ…)パンフレットに書いてある「企画者(A)がそのロケーションに一目惚れ…」この文面の景色をこの目で見られて、心と身体で感じられて幸せ一杯です。ありがとうございました。
次回も楽しみにしています。

     

  • 2018-08-11発/総合評価★★★★★

総勢9名ケガもなく無事に帰ってこられたのはスタッフの皆様のおかげです。ありがとうございます。

小高い丘からの眺め、いろいろな花の咲き乱れる草原、様々な表情の川、唐松の生えた山とどこを走っても美しい景色でした。草原を駈歩するだけでなく(十分堪能しました)浅い川をバシャバシャ渡ったり、深くて早い流れを馬と脚を取られながら進んだり、下草の覆い茂った立木の山を下ったり、夢の様なお花畑を速歩したり、変化に富んだ楽しい乗馬であると共に、馬の多様な能力を発見したトレッキングでした。

トレッキングキャラバン中は牛がゲルやテントなどの荷物を運んでくれ、とても遊牧的でしたが、寝るのはテント、食事はゲル、トイレゲルもなんとシャワーゲルもありました。お弁当や料理もとてもおいしく、今回は大人数だったせいか久しぶりにホルホグもいただきました。また、期待していなかったゲル訪問出来てよかったです。愉快な仲間でとても楽しいツアーでした。皆様ありがとうございます。      

  • 2018-08-11発/総合評価★★★★★

衰えていく体力、気力に応じて(ガイドの)A氏、B氏、(社員添乗員の)C氏に指導されか添馬の各氏が優しく対応して下さったのに感激です。一回目(今回六回目)のころは「乗れんで、ど~する!」「バ~ロ~!走れぇ~!」的な添馬(現地の)氏だったので。若かった!?から平気でしたけれど。笑 今回は。一方「走りたい若人」も、思いっきり走れて満足の様子でしたね。それも人事ながら嬉しいです。      

すべての「いってきました」を表示
このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求