未経験者から上級者までみんなで草原集合!!

ほしのいえセレクト乗馬6日間

8名催行日本語ガイド添乗員同行

「ほしのいえ」は大草原のど真ん中にある風の旅行社直営キャンプです

安全に楽しく乗馬を楽しみます

CASCO社製ヘルメットと乗馬用プロテクターをご用意

未経験者には乗り降りから丁寧にレクチャーします

未経験者から上級者まで安心してご参加いただけます

どこまでも広がる草原で乗馬を楽しみます

雨上がりには大きな虹が待っています

上級者は思い切り草原を駈けて下さい

圧倒的な広さ!これが「ほしのいえ」自慢のロケーションです

上級者は草原を思い切り駈けぬけてください

草原を駈ける爽快感がたまりません

満天の星空にも期待できます(天候・月齢による)

「ほしのいえ」で楽しい時間をお過ごしください

料理が美味しいと評判です

出発日設定2019/06/28(金)~2019/09/07(土)
旅行代金258,000円~293,000円
出発地東京
POINT
  • レベルや体力に合わせて、乗馬内容を毎日3レベルから選択出来る!
  • 乗馬中は未経験~初級・中級・上級の各コースにそれぞれ日本語ガイドが付くのでケアは万全!
  • 風の旅行社の乗れる添乗員が日本語ガイドと共にサポートします
  • 希望者には乗馬中の写真/動画撮影を行います
詳細

ほしのいえに成田空港から乗馬に長けた添乗員が同行!現地にて技術や体力に合わせて好きなコースを選んで楽しみます。

乗馬未経験者の方は風のモンゴルの人気ツアー「ほしのいえ・モリンスクール」(「モリン」は馬の意味)で基礎練習からしっかりスタート。初心者や中級者でちょっと不安な方は、まずは未経験者と一緒に足慣らしから始めて、中級コースに参加したり、上級者の方も上級コースに疲れたら軽めの中級にレベルを下げたり、または初心者の方でも慣れてきたら上級コースに挑戦したり…と、現地での体力や習得度に合わせ、その日にコースを選べる自由度の高い乗馬ツアーです。
各コースに日本語ガイドが同行するので日本語ガイド3名&添乗員のケアで安心で楽しく乗馬ができます!
ツアー中には凛々しい乗馬姿を撮影(動画又は写真)するサービスも。撮影したデータは帰国後にプレゼントいたします!

日付 スケジュール 食事 宿泊
1日目

東京ウランバートルアルタンボラグ

午後14:40MIATモンゴル航空にて空路、モンゴルの首都ウランバートルへ。

夜:19:10到着後、日本語ガイドとともに車で直営キャンプ「ほしのいえ」へ(走行=約2時間、約70km)

ゲル
2日目

アルタンボラグ

午前:乗馬レクチャー&足慣らし
朝、目覚めれば草原の中。午前は日本語ガイドや乗馬スタッフにじっくりと馬の扱い方や乗り方を教わりながらキャンプ周辺で乗馬練習を行います。

午後:上達の度合いによってグループ分けをして、それぞれ乗馬をお楽しみいただきます

 

※初級コースは終日、「モリンスクール」のプログラムを進めます。

※滞在期間中の夕食後に一度、スタッフによる馬頭琴などのミニコンサートも開催しますのでお楽しみに。

ゲル
3日目

アルタンボラグ

終日:草原乗馬
前日に引き続き、レベルに合わせた乗馬に出かけます。馬にも慣れてきて少しずつ遠出で足試し。時には丘に登ったりとモンゴルの乗馬を思い切り楽しみます。

※滞在中には乗馬中の写真撮影などのサービスも。

ゲル
4日目

アルタンボラグ

終日:草原乗馬
前日に引き続き、レベルに合わせた乗馬に出かけます。馬にも慣れてきて少しずつ遠出で足試し。時には丘に登ったりとモンゴルの乗馬を思い切り楽しみます。

※滞在中には乗馬中の写真撮影などのサービスも。

ゲル
5日目

アルタンボラグ

午前:草原に名残を惜しみつつ最後の乗馬です。

午後:ほしのいえで昼食後、車でウランバートルへ戻ります。帰路、市場またはデパートにも立ち寄ります。
夕食後、ホテルに戻ります。

ホテル
6日目

ウランバートル東京 

早朝:日本語ガイドとともに車で空港へ。

午前:07:55MIATモンゴル航空にて帰国の途へ。

午後:13:40東京(成田)着。

出発日 旅行代金 出発地 催行状況 他
2019/06/28(金) ¥258,000 東京 終了
2019/07/19(金) ¥273,000 東京 満席・キャンセル待
2019/08/09(金) ¥293,000 東京 催行決定・残席僅か
2019/09/07(土) ¥268,000 東京 もうすぐ催行決定
最少催行人員 8名(定員20名) 添乗員 添乗員が同行します。 同行(成田から成田まで)※参加者が13名以上となった場合、添乗員は2名同行します。※添乗員2名のうち1名は帰路便が関西となる場合があります。
利用予定航空会社 MIATモンゴル航空
利用予定ホテル

<ウランバートル>
フラワー、バヤンゴル、アルファ、ロイヤルマウンテン、フブスグルレイクホテル、モンゴリカ

<アルタンボラグ>
ほしのいえ〈ゲル泊〉
※ほしのいえは原則として男女別3~4人1室の相部屋になります。そのため、1人部屋利用は出来ません。

お一人部屋追加代金 8,000円
燃油特別付加運賃
(旅行代金に含まれません)
2,000円(基準日2019年6月1日)

【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税についてをご覧ください。

旅券(パスポート)の残存期間 入国時に残存期間が6ヶ月以上必要
ビジネスクラス追加代金 110,000円~130,000円(日本~ウランバートル往復/出発日・予約クラスにより異なります)
その他

●旅行代金に含まれないもの
【事前徴収】
<共通>
・成田空港諸税2,610円
・モンゴル出国税22,000トゥグリグ(2018年11月現在、970円)

【ビジネスクラス追加代金】
110,000円~130,000円
(日本~ウランバートル往復/出発日・予約クラスにより異なります)

●旅券(パスポート)の残存期間
入国時に残存期間が6ヶ月以上必要

●査証(VISA)
不要

【注意事項】
ほしのいえは原則として男女別3~4人1室の相部屋になります。そのため、1人部屋利用は出来ません。●より詳細な条件はご旅行条件書(募集型企画旅行)をご確認ください。

このご旅行は早割60の適用対象です。

このご旅行はツアーアレンジが可能です。

ツアー仮予約

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他  
2019/06/28(金) ¥258,000 東京 終了
2019/07/19(金) ¥273,000 東京 満席・キャンセル待
2019/08/09(金) ¥293,000 東京 催行決定・残席僅か
2019/09/07(土) ¥268,000 東京 もうすぐ催行決定

いってきました!

出発日:2018.12.28

評価:

★風の旅行社を使ってみて如何でしたか?
比較的、日程などの要望を考慮してもらえるのがありがたい。

★講座全体を通してのご意見、印象に残ったことなどをお聞かせください。
今回、初めての冬のモンゴルということもあり
飲み水を買っても「凍る」という事態を想定していませんでした・・・。もちろん、お茶とかもらえましたが、緊急で必要になったとき(夜中とか)ピンチじゃん、って焦りました。一度、凍った水を溶かすには、、、とっても時間がかかる。保温のボトルは絶対に必要!って思いました。少なくとも保温ボトルに入れておけば凍らなかったです。

出発日:2018.12.28

評価:

ツアーとしての不安点はありませんでした。レンタルの防寒具(帽子、デール、ブーツ、シュラフ、シュラフマット)もとても役立ちました。ありがとうございました。

とても印象深い体験になりました。現地の方々との交流を通して、また講師の方の詳しい説明を拝聴して、その地域の文化や歴史にも興味が湧きました。ホームステイの期間が短かったことは心残りですので、時期を見てまた参加してみたいと考えています。

出発日:2018.09.02

評価:

スタッフやツアーメンバー、天候(雨の日もありましたが、それはそれで身体を休ませる事ができて良かったかな)にも恵まれて、最高に楽しい旅行になりました。

時間に追われる日々の中、究極のスローライフ(笑)を体験できました。また、命をいただくこと、水の大切さ等、日本にいたら気づけないことも大変勉強になりました。まさかの元職場の会員さんと会うとは思わずビックリしましたが、まさかのギャロップをするとは思わず二度びっくり(笑)。星空撮影会は若干やり残した感があるので、来年リベンジしたいです。

もっと見る