つむじかぜ 581号  風の旅行社 設立25周年イベント予告&夏の催行決定オススメツアー特集! 号

つむじかぜ581号


風の旅行社 設立25周年イベント予告&
夏の催行決定オススメツアー特集! 号


特集1つむじかぜ編集部選! 夏の催行決定オススメツアー特集


夏の催行決定ツアーをご紹介!


「今年も半分が終わっちゃった!」と驚いているヒマもなく、まもなく梅雨、そして暑い熱い夏がやってきます! すでに催行決定しているツアーの中から、特にこの夏にオススメしたい旅先をピックアップします!


キルギス 6/24発

イシククル湖南岸の高原を、湖と雪峰のパノラマを眺めながら、のんびりと馬で旅する2泊3日の騎馬トレッキングを楽しみます。

天山山脈の懐・イシククル湖南岸を馬で旅する

キルギス・絶景騎馬トレック&キャンプ 9日間

3名催行日本語ガイド早割

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2019/06/21 ¥412,000 東京・大阪・名古屋 終了
2019/08/30 ¥415,000 東京・大阪・名古屋 募集中
イシククル湖南岸の高原を、天山山脈を仰ぎ見ながら、ワイルドに馬で旅する3泊4日の騎馬トレックコース。乗馬初心者も、キャンプ初心者も参加OKです。

詳細を見る

ブータン 7/13発

西部ブータンの3つの谷をめぐる人気コース。大農村地域パロ、首都ティンプー、かつての冬の都として栄えた古都プナカを訪れます。

聖地タクツァン僧院も訪れる

[WEB限定]ブータン3つの谷めぐりと民家訪問7日間

2名催行日本語ガイド

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2019/01/13〜1/31の毎日 ¥324,000 東京 終了
2019/01/13〜1/31の毎日 ¥328,000 大阪 終了
2019/02/01〜2/6の毎日 ¥330,000 東京 終了
2019/02/01〜2/6の毎日 ¥335,000 大阪 終了
2019/02/07〜2/9の毎日 ¥348,000 東京 終了
2019/02/07〜2/9の毎日 ¥352,000 大阪 終了
2019/02/10〜2/28の毎日 ¥330,000 東京 終了
2019/02/10〜2/28の毎日 ¥335,000 大阪 終了
2019/03/01〜3/13の毎日 ¥348,000 大阪 終了
2019/03/01〜3/13の毎日 ¥348,000 東京 終了
2019/03/20〜3/22の毎日 ¥386,000 東京 終了
2019/03/20〜3/22の毎日 ¥379,000 大阪 終了
2019/03/23〜3/31の毎日 ¥348,000 東京 終了
2019/03/23〜3/31の毎日 ¥348,000 大阪 終了
2019/04/01〜4/25の毎日 ¥368,000 東京 終了
2019/04/01〜4/25の毎日 ¥368,000 大阪 終了
2019/05/05〜5/30の毎日 ¥368,000 東京 終了
2019/05/05〜5/30の毎日 ¥368,000 大阪 終了
2019/09/01〜9/11の毎日 ¥368,000 東京 募集中
2019/09/01〜9/11の毎日 ¥368,000 大阪 募集中
2019/09/24〜9/30の毎日 ¥368,000 東京 募集中
2019/09/24〜9/30の毎日 ¥368,000 大阪 募集中
毎日出発設定。西ブータンの主要三都といえるパロ、ティンプー、プナカを訪れるコース。途中、伝統的民家にも立ち寄り、人々の生活も垣間見れることでしょう。

詳細を見る

キルギス 7/16発

山好きのアナタにお勧め! キルギスの豊かな大自然の中をキャンプトレッキング。アラクル湖のテント場は「これぞ絶景!」です。

チベット 8/13発

ガンデン寺のセタン祭を見学! チベット人発祥の地ツェタンなど神話に彩られた町を巡り、最後には青蔵鉄道の「ちょい乗り」も楽しみます。

チベット・タイムトラベル 神話の世界から現代へ

ツェタンとラサ、青蔵鉄道で行く天空の湖ナムツォ 9日間

4名催行日本語ガイド早割

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2019/06/08(土) ¥388,000 東京・大阪・名古屋 終了
2019/07/13(土) ¥398,000 東京・大阪・名古屋 終了
2019/08/10(土) ¥408,000 東京・大阪・名古屋 催行決定 ※セタン祭
2019/08/24(土) ¥398,000 東京・大阪・名古屋 催行人員到達 ※ショトゥン祭
2019/09/04(水) ¥388,000 東京・大阪・名古屋 募集中 ※イェイルパ・ツェチュ祭
2019/09/14(土) ¥408,000 東京・大阪・名古屋 募集中
チベット最古の僧院サムイエ寺のほか歴史の街ツェタン、聖なる都ラサ、そして青蔵鉄道で大草原ダムシュンを経て、天空の湖ナムツォも訪れます。 ※8/10(土)発は、夏の高山植物も楽しめる ガンデン寺のセタン祭、8/24(土)発は、チベット仏教最大の祭典 ショトゥン祭、9/4(水)発は、草原の上でピクニック イェルパ・ツェチュ祭を見学します。

詳細を見る

モンゴル 8/13発

乗馬上級者限定の縦走ャラバンツアー。広大な大地を馬で駆け、満点の星空に包まれながらテント泊。みんなで目指せ「ほしのいえ」!

ユーコン 8/19発

川下り、釣り、焚き火…。アウトドアズマンが憧れるユーコン川の支流・「タキーニ川」をのんびりと下ります。1席だけキャンセル出ました!

極北の清流で遊ぶ!

2019/8/2(金)発 ユーコン・タキーニ川カヌー&キャンプ7日間

3名催行日本語ガイド早割

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2019/08/02 ¥475,000 東京 終了
ユーコン川の支流・「タキーニ川」を舞台に、3日間掛けて、キャンプをしながらカヌーやカヤックに乗って、のんびりと下っていきます。

詳細を見る

モンゴル 9/2発

星や宇宙に関するイベントや企画・運営などを手がけている“星空案内人”小林弘さんのレクチャーとともにモンゴルの大パノラマの星空を楽しみます。

星空解説員と行く「ほしのいえ」

モンゴルの大草原で星空観察5日間

8名催行日本語ガイド添乗員早割

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2019/08/31(土) ¥248,000 東京 催行人員到達
風の旅行社直営キャンプ「ほしのいえ」で星空解説員のレクチャーとともに満天の星空を楽しみます。昼は乗馬体験や星空撮影教室も!

詳細を見る


→ その他の催行決定ツアーはこちらから!




特集2風の旅行社 設立25周年イベントを開催!


2011年に開催された20周年イベントの様子2011年に開催された20周年イベントの様子

風の旅行社は2016年11月に設立25周年を迎えることとなりました。これも皆々様の温かいご支援の賜物と、心より感謝申し上げます。つきましては2016年10月16日(日)、記念かたがた日頃のご懇情に感謝いたしたくイベントを開催いたします。ぜひ、奮ってご参照下さい。


→ イベント詳細は未定! 近日公開! まずは予定だけでも空けておいて下さいね。



特選!風カルチャークラブ情報


思い立ったときに申込みが可能なプログラムがまだまだこんなにあります! 気がついたら週末の予定が空いていた… といった方の強い味方ですよ~。


6/5(日)発

城川四郎さんに学ぶ

30種類の野の花を覚える


6/11(土)発

里山を歩こう -名木と花(山野草)と史跡を訪ねて-

田園調布の公園に古墳とアジサイを訪ねる


6/18(土)発

田部井淳子さんと歩く 

新緑の最上・藤九郎沢の千年カツラとまぼろしの滝群を歩く


6/25(土)

初夏の里山で昆虫観察 in 秦野



今週の更新情報 旅心くすぐる情報満載


【風の鳥日和 添乗報告記】

さえずる夏鳥たち 春の戸隠高原 2日間

ガイドも大満足の探鳥結果とは?

【なにわ日記】

さようなら、ウズベクおじさん人形

涙なしには読めません…。

【風の女子企画】

ちょっとアクティブに遊ぶ女子旅
チェジュ島(韓国)へ

ツアーの完成が待ち遠しい!

【ヒマラヤの宝探し】

第199回 メ ~火と煙~

火遊びのしすぎには注意してくださいね!


お待ちかね!風のイベント情報


東京・風のイベント


草原乗馬を詳しく解説! 夏のモンゴルツアー説明会

夏のモンゴル旅行の実際と風のモンゴルツアーならではの特徴をご案内します。随時、追加開催予定です。

  • 日 時:6/4(土)11:00~12:00
  • 会 場:風の旅行社 東京本社(東京・中野)
  • 参加費:無料

  • 行くなら今がチャンス! 夏&秋のブータンツアー説明会

    2016年夏の日本人向けキャンペーンのご紹介。夏から秋のブータンの楽しみ方とブータン旅行の基本情報などをお話します。

    • 日 時:6/11(土)11:00~12:30、
      6/11(土)11:00~12:30
    • 会 場:風の旅行社 東京本社(東京・中野)
    • 参加費:無料


関西・風のイベント


大阪開催・モンゴル説明会

大阪支店の夏のモンゴル説明会。各回テーマを決めて、モンゴルの魅力をお伝えします。

  • ▼6/11(土)13:00~14:00

    「乗馬だけじゃない!風のモンゴルの魅力」

  • ▼6/23(木)18:00~19:00

    「未経験者から経験者まで 安全で楽しい風の乗馬ツアー」

    • 会 場:ハービスPLAZA3階 風の旅行社大阪支店
    • 参加費:無料


    モロッコ料理とお話の会 2016

    モロッコ料理を楽しみながら、現地での楽しみ方や情報をご紹介します!

  • 日 時:7/28(木)18:45~21:00
  • 会 場:モロッコ・トルコのスパイス料理 Eeek-a souk イーカスーク(大阪・福島区)
  • 定 員:10名(先着順、事前予約制)
  • 参加費:3,240円(食事代、税込)

  • 外部イベント


    みんぱく映画会 映画で知る中央・北アジア 「モンゴル」

    国立民族学博物館の中央・北アジアの展示リニューアルを周知するべく、これらの多彩な歴史や文化に関連した映画会を開催する。6/25は浅野忠信が出演した「モンゴル Монгол」を、研究者の解説つきで上映。

    • 日 時:6/25(土)13:30~
    • 会 場:国立民族学博物館 講堂(大阪・万博記念公園)
    • 料 金:無料(要展示観覧券・一般420円)



    風の向くまま・気の向くまま ―第四百五話―

     

    代表取締役 原 優二

    ●民泊


    最近、東京、大阪などのホテルの予約が取れないという話をよく聞く。値段も随分高くなっている。原因は、訪日客の急増。中国人を筆頭に外国人に日本のホテルは占拠されてしまったのかと思えるほど宿泊施設の供給が逼迫している。

    そんな中、最近の流行であるシェアリングエコノミーの象徴となった“民泊”に注目が集まっている。2020年のオリンピック・パラリンピックまでは訪日外国人は増えるが、その先は不透明。今からホテル建てても、投資を回収できるかわからない。ならば民泊で短期決戦で勝負しようというわけだ。

    テレビでもしばしば報じられるように実態はかなり先行しているが、法規制の見直しが追いついておらず、“旅館業法違反”を放置している状態が続いてきた。そのため4月1日に旅館業法施行令が改正され、簡易宿泊所の要件が緩和され、事実上、政府は民泊容認の方向を示した。

    具体的には、簡易宿泊所は従来、延べ床面積33㎡(10坪、20畳)以上が要件だったが、客数10人未満なら1人当たり3.3(1坪、2畳)でよくなった。また、玄関帳場 (フロント)についても、現在は、厚生労働省の通達でホテルや旅館同様に設置義務を課されているが、これが撤廃される可能性が出てきたのである。

    この2点が緩和され、10人未満の民泊が簡易宿泊所として認可を受ければ、旅館業法上の問題はなくなる。もちろん、この他に消防法で自動消火装置の設置が義務付けられていたり、立地が、建築基準法で宿泊施設の用途に使用できない土地に指定されていたりするので、すべての法をクリアーしたわけではないが、かなり要件は緩和されたといえよう。

    ところで、民泊というと、農家民泊のように家主が実際に住んでいる民家に泊まるホームステイのようなイメージを持つ方も多かろう。しかし、最近は、家主が住んでいないマンション型の民泊が増えている。フロントがないからチェックインができない。そこで鍵の受け渡しが問題になる。最近では、マンションの部屋の入り口のノブに番号鍵がついた小さな箱が外れないように掛けてあって、その番号鍵のNOをインターネットで受け取り、小さな箱を開けると部屋の鍵が出てくるという仕組みまである。

    パリのテロ事件を起こした犯人が民泊を使っていたと聞いたから言うわけではないが、こんな仕組みじゃあ、犯罪の温床になる可能性を否定できない。犯罪とまで行かなくても、ゴミ出しの問題などで近隣の住民とのトラブルが数多く発生している。

    そんな中、旅館業法施行令の改正などという対処療法ではなく、“民泊新法(仮称)” を作ろうという動きが本格化し6月には骨子がまとまる。規制緩和にあまり反対はしたくないが、ちょっと性急すぎないかとブレーキを掛けたくなる。このままでは、取り返しのつかない大混乱が始まるような気がする。

    軽井沢町では、4月以降に新たに玄関帳場を設置する条例を制定し民泊拒否ともいえる姿勢を鮮明にした。日本中でそんな自治体が増えそうである。


    ≫「風の向くまま・気の向くまま」バックナンバー


    お茶の間 旅空間 〜今週の気になるTV番組〜


    ▼6月3日(金)深夜2:55~3:55 NHK総合 

    『美しき世界の山々〜ギアナ高地(ベネズエラ)、パタゴニア(チリ)〜』

    地球最後の秘境、南米ギアナ高地、最大級のテーブルマウンテンを横断、世界最大落差の滝をめざす。パタゴニアのパイネ山群では嵐の大地と呼ばれる厳しい自然を紹介する。


    ▼6月3日(金)17時00分~17時50分 NHK BS1 

    「BS世界のドキュメンタリー」『HAPPINESS ~ブータン・幸せの国の少年~』

    ブータンの北部ラヤ村で、でヤクを放牧して生活する少数民族ラヤッパの少年、ペヤンキ。村に電気が引かれ、テレビがやってきた。初めての都会では驚きの連続。お金で買えるものとは別の幸福を求めてきたブータン。少年の成長を通して、変わりゆく暮らしを垣間見る。


    ▼6月7日(火)23時00分~23時30分 フジテレビ

    『有吉弘行のダレトク!?』

    「ワケあり調査委員会」では、調査員が東京・新大久保へ。 現在、新大久保は多国籍化が進んでおり、中でもネパール人の人口が増えているという。そのネパール人おすすめの店とは?



    【今週の気になる映画】

    監督・脚本:チャン・ヤン 撮影:グオ・ダーミン 出演:チベット巡礼の旅をする11人の村人たち

    『ラサへの歩き方 〜祈りの2400km』

    予告編が公開されました!もっとも丁寧な祈りの作法「五体投地」を繰り返し、ラサ、そしてカイラス山を目指して旅する家族を迫ったロードムービー。7月より「シアター・イメージフォーラム」(東京・渋谷)、大阪(第七芸術劇場)、愛知(名古屋シネマテーク)などで順次公開!



    【今週の気になる動画】

    バードウォッチング講座に同行していたスタッフが「サメビタキがキビタキの真似をしていた!」と興奮気味に話してくれました。曰く、「派手なキビタキ並にモテたいから真似しているんじゃない?」という事でしたが、本当のところはどうなのでしょうか。

    さてさて、本日の動画はオーストラリア出身のコトドリという鳥さん。しかし、どう考えても鳴きマネが巧すぎるので、この動画は偽物なんじゃないかと疑っています。バードウォッチングのガイドさん、本当のところを教えてください!



    編集後記


    オフィス環境の改善を図り、東京本社のレイアウトを変更しました。

    お客様カウンターもパーテーションで区切ったので、入り口からの見た目も大分スッキリした感じです。ただし、毎年年始に撮影する集合写真を、今後はどこで撮るか頭を悩ませなければなりませんね。

    恒例の年始写真恒例の年始写真
    恒例の年始写真恒例の年始写真


    営業時間中にデスクをガタガタ移動する訳にもいきませんので、せっかくの日曜日をレイアウト変更に充てる事になりましたが、15時くらいにはほとんどの作業が終了。その後はオフィス1Fのお好み焼き屋さんで遅い昼食(と、明るいうちから大量のビール)を楽しんだのでした。

     

    夏の佳境はもう間もなく。働きやすくなった環境で心機一転頑張ります!

    (かわかみ)


    ※次号582号は2016年6月9日頃の配信予定です。

    ——————————

     

    ■つむじかぜ581号(風の旅行社ウェブマガジン)

    発行日 :毎週1回発行

    発行 :(株)風の旅行社 

    送信日 :2016年6月2日

    送信元 :(株)風の旅行社

    ■ツアー、ご旅行手配、旅行説明会に関するお問合せ

    ・東 京

    TEL:0120-987-553  FAX:03-3228-5174

    ・大 阪

    TEL:0120-987-803  FAX:06-6343-7518

    ・mail

    info@kaze-travel.co.jp

    ■「つむじかぜ」に関するご意見・ご要望

    info@kaze-travel.co.jp

    どうぞ、お気軽にご連絡ください。


    つむじかぜバックナンバー


    Copyright(C) 2002-2016 KAZE TRAVEL CO.LTD., All rights reserved.
    (サイト内の文章・画像の無断転載を禁ず)