つむじかぜ 593号  風の25周年記念イベント やっと詳細決まりました! 号

つむじかぜ593号



風の25周年記念イベント
やっと詳細決まりました! 号


特集1お待たせしました! イベント詳細決定!



2011年に開催した20周年イベントの様子


風の旅行社は2016年11月に設立25周年を迎えます。つきましては、記念かたがた日頃のご懇情に感謝いたしたくイベントを開催いたします。

先日より「つむじかぜ」等で日時と会場のお知らせをしておりましたが、諸般の事情により、バーベキュー会場は「昭和記念公園(東京・西立川)」に変更させていただきます。また、同日午前にはハイキングやバードウォッチングのイベントも設定いたしましたので、ご都合に合わせてコースにご予約いただければ幸いです。


 25周年イベント詳細はこちら!



風の感謝祭 ~ありがとう25周年~
日 時 2016年10月16日(日)
会 場 昭和記念公園(東京・西立川)他
定 員 100名 ※事前申込み制 申込み締切:10月7日(金)
参加費 各コース共通(バーベキュー、記念Tシャツ、保険料込み)
大人:3,500円 / 小学生以下:1,500円 / 未就学児:無料
申込み 詳細ページをご覧の上、お申し込みフォームまたはお電話等でご予約ください。

25周年イベント詳細ページ




特集2お得に旅するなら早期割引特典を使わなくちゃ!


年末年始はお得な旅を!

年末年始ツアーの場合割引特典「早割90」(※)が適用されます!期限はおおよそ9/25前後から今月末のご成約まで! もし年末年始の海外旅行をご検討中ならば、早めが断然お得ですっ。

※「早割90」とは・・・ご出発日の前日から起算して90日前までのご成約で、ご旅行代金を10,000円割引いたします。


編集部イチオシツアーはコチラ!


エベレスト街道の裏銀座へ

ゴーキョピーク登頂&レンジョパス越えトレッキング16日間

4名催行日本語ガイド早割

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2019/10/05(土) ¥518,000 東京・大阪・名古屋・福岡 募集中
2019/11/16(土) ¥518,000 東京・大阪・名古屋・福岡 募集中
2019/12/21(土) ¥558,000 東京・大阪・名古屋・福岡 募集中
2020/03/07(土) ¥508,000 東京・大阪・名古屋・福岡 募集中
ゴーキョピーク&レンジョパスから、世界最高峰とエベレスト山群を大展望。ゴーキョに連泊して、エベレスト街道の裏銀座を堪能します。

詳細を見る



 その他の早割対象ツアーはこちらでチェック!!


特選!風カルチャークラブ情報


秋の気配を感じつつ、大人の知的遊びを楽しみましょう!



9/17(土)発
里山を歩こう -名木と花(山野草)と史跡を訪ねて-
秩父札所めぐり-第2回-


10/5(水)発
アムチ(チベット医)小川康さんと行く
長野・小諸で薬草巡礼


10/8(土)発
福島・浜通り巡検 -ジオとエネルギーで見る古代から未来-



 風カルチャークラブ 講座・ツアー一覧



今週の更新情報 旅心くすぐる情報満載


【なにわ日記】
来春の大阪イベント 乞うご期待!
旅先に迷ったら風のイベントへ♪
【お知らせ】
ラオス&ミャンマー
2016年11月~2017年3月までのツアーおよび料金発表!

いよいよベストシーズンがやってきます
【東京スタッフブログ】
【開講記】アオバトの♂と♀、幼鳥の識別に挑戦 大磯海岸
大磯のゆるキャラといえば。
【お知らせ】
「風の鳥日和」秋冬号パンフレットが完成しました!
早くも予約殺到中!


お待ちかね!風のイベント情報


東京・風のイベント


ミャンマー料理とミャンマー&ラオスのお話の会 2016

ミャンマーやラオスへの旅行を考え中の方向けのイベントです。ミャンマー料理を楽しみながら、ミャンマーそしておまけにラオスの楽しみ方や情報をご紹介します。

  • 日 時:10/15(土)18:00~20:00
  • 会 場:ミャンマー料理のお店・ミンガラバー(東京・高田馬場)
  • 参加費:3,240円(食事代、税込)


  • 風の感謝祭 ~ありがとう25周年~

    海外からのゲストも参加予定! 風の旅行社 設立25周年記念を記念したBBQ大会。午前中にはハイキングやバードウォッチングも開催します!

    • 日 時:10/16(日)12:00~他
    • 会 場:昭和記念公園(東京・西立川)
    • 参加費:大人:3,500円


外部イベント


アラビアンフェスティバル2016
アラブの魅力を詰め込んだ『アラビアンフェスティバル2016』が日本初開催。豊富なスパイスを使った料理や、華やかな衣装を身に纏った艶やかなベリーダンサーのショーを楽しめる。

  • 日 時:9/10(土)、11(日) 10:00~20:00
  • 場 所:代々木公園イベント広場(東京・代々木)
  • 主 催:NPO法人TOURISM NEXT
  • 参加費:無料



ネパールに魅せられた日本人たち〜河口慧海、マナスル隊、探求と探検の軌跡~
今年は日本・ネパール国交樹立60周年。国交樹立記念日である10月1日を前に、日本とネパール、立正大学とネパールとの関係、交流の取組を立体的に伝える機会とした公開講座を開催する。

  • 日 時:9/20(火) 18:30~20:30
  • 場 所:立正大学品川キャンパス(東京・品川)
  • 受講料:無料





風の向くまま・気の向くまま ―第四百十七話―

 

代表取締役 原 優二


●スポーツの環境


長男が、中学生から6年間水球をやっていたので、リオオリンピックでも水球の試合だけはビデオにとって熱心に観戦した。長男がやっていたころ、試合で何回か対戦した選手たちが、今回のオリンピックに日本の代表選手で何人か出ていたので、私が直接は知らない選手であっても、妙に親近感が沸くから不思議である。応援にも熱が入ってしまった。

しかし、試合は、ヨーロッパのチームが圧倒的な力の差を見せつけ、日本戦は、まるで子供と大人の喧嘩のようなものだった。ヨーロッパの選手たちの体の大きさ、太さを見るだけで尻込みしてしまいそうである。長男のチームも強いとは到底言えなかったので、久々に、長男の試合を応援しているような錯覚に陥ってしまった。

水球は、日本では、全く注目されないが、ヨーロッパにはプロリーグがある。米国のNBAに果敢に挑んだ田臥勇太選手のようなガッツある選手が水球界にもいて、長男の二つ上の先輩も高校卒業後ヨーロッパに挑んだ。しかし、中々結果には繋がらなかった。

日本のチームは、体力の差を補うように早いパス回しで攻めるようにしていたが、水中格闘技ともいわれる競技だけに、日本人選手の多くは相手選手に沈められてしまう。何が反則で何が反則でないのか判然としないが、傍目には、ボールを取ろうと争っているというより、ただただ沈め合っているようにしか見えない。体が激しくぶつかり合い、水中で蹴り合いながらボールを取り合っている。だから、あの体力差は決定的に映る。

それでも、いつかはラグビーのように強くなって日の目を見るときが来るのだろうか。ラグビーのように外国人選手が加入しないと難しそうだが、日本では水球では生活をしていけないのが現状だから、ラグビーとは環境が違いすぎる。

そんな中、パラリンピックが始まった。嘗てと違いかなり注目度は上がってきたが、私には、大きな祭の後の余興のように映る。何故、一緒の期間にやらないのか。陸上競技場は、オリンピック期間、ずっと使っているわけでない。プールだってそうだ。一緒の期間にやれば、もっと観客も増えるに違いない。開会式、閉会式こそ、一緒にやればいい。

運営上の問題かもしれないが、国連での決定を背景に、障害者差別解消法が日本でもこの4月から施行された。一般のツアーに障碍者が参加されることを正当な理由なくして断ることは許されなくなった。なのに、どうもこのオリンピックのやり方は違和感を感じる。どう考えても一緒にやるべきだと思うがいかがだろうか。

さて、2020年の東京オリンピックに水球の日本チームは果たして出られるだろうか。出たら、必ず見に行こうと思う。切符は、きっと簡単に手に入るだろう。今から楽しみである。


≫「風の向くまま・気の向くまま」バックナンバー


お茶の間 旅空間 〜今週の気になるTV番組〜


▼9月14日(水)4時00分~5時00分 NHKBSプレミアム
中国 黄河源流への旅「銀川から天空の畑へ」
中国寧夏回族自治区の古都、銀川から黄河をさかのぼる3回シリーズ。一回目は甘粛省の蘭州や巨大なチベット寺院を見ながら、青海省に広がる段々畑までを紹介する。

▼9月14日(水)22時00分~23時00分 NHKBSプレミアム
グレートシーマン「シーカヤックで行く三陸海岸」
冒険家の八幡暁が、豊かな自然が残る三陸海岸をシーカヤックで旅する。ダイナミックな映像、そして海の恵みで暮らす人々と出会いながら、日本の魅力を再発見していく。



編集後記


星空ツアーから戻りました。残念ながら雨に泣かされたツアーになってしまいましたが、広大な草原の景色や草原乗馬などモンゴルの魅力は伝わったと思います。

そして週末、我が家の菜園の手入れをしました。
この夏たくさんの食材を提供してくれた野菜たちを再び土に還し、秋野菜の仕込みに入ります。堆肥場の土を加えて、石灰をまき、肥料を少々。まずはマメ、ブロッコリー、にんにくを育てる予定。

まだまだやってくるであろう台風がこんどは恵みの雨になりますように。

(やまだ)




※次号594号は2016年9月15日頃の配信予定です
——————————
 
■つむじかぜ593号(風の旅行社ウェブマガジン)
発行日 :毎週1回発行
発行 :(株)風の旅行社 
送信日 :2016年9月8日
送信元 :(株)風の旅行社
■ツアー、ご旅行手配、旅行説明会に関するお問合せ
・東 京
TEL:0120-987-553  FAX:03-3228-5174
・大 阪
TEL:0120-987-803  FAX:06-6343-7518
・mail
info@kaze-travel.co.jp
■「つむじかぜ」に関するご意見・ご要望
info@kaze-travel.co.jp
どうぞ、お気軽にご連絡ください。


つむじかぜバックナンバー


Copyright(C) 2002-2016 KAZE TRAVEL CO.LTD., All rights reserved.
(サイト内の文章・画像の無断転載を禁ず)