つむじかぜ 624号 インドネシアの奥地で究極の異文化体験! 号

つむじかぜ624号



インドネシアの奥地で
究極の異文化体験! 号



特集1インドネシア・スラヴェシ島奥地に残る独特の文化・トラジャ



「もがり」ってご存知でしょうか?葬儀の一形式で、遺体を死後すぐに土葬や火葬などにせず、しばらくの間安置し、死者との別れを惜しむ風習で、古代日本でも行われていました。インドネシアのトラジャ族にはそのような風習が今も残っていて、その後に催される葬儀では、供え物として、水牛がたくさん奉げられ、死者への敬意が最大限に披露される一大イベントとなっています。

独特の埋葬文化、山奥の忽然と現われる立派な木造建築(トンコナン)やその建築物に施される美しい彫刻など見所満載の地域です。この夏、究極の異文化体験に訪れてみませんか?


ツアー詳細はこちら!


高床式舟形家屋(トンコナン)がある風景

田舎道を歩いて訪ねるトラジャ文化とボロブドゥール8日間

2名催行日本語ガイド早割

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2019/07/13(土) ¥338,000 東京 催行人員到達
2019/07/13(土) ¥343,000 名古屋 催行人員到達
2019/07/27(土) ¥338,000 東京 募集中
2019/07/27(土) ¥343,000 名古屋 募集中
2019/07/28(日) ¥338,000 東京、大阪 募集中
2019/07/28(日) ¥343,000 名古屋 募集中
2019/08/07(水) ¥378,000 東京、大阪 募集中
2019/08/07(水) ¥383,000 名古屋 募集中
2019/08/24(土) ¥338,000 東京 募集中
2019/08/24(土) ¥343,000 名古屋 募集中
2019/08/25(日) ¥338,000 東京、大阪 募集中
2019/08/25(日) ¥343,000 名古屋 募集中
インドネシアのスラウェシ島の山間部に暮らすトラジャ族。その印象的な家の形や独特の習慣が今も残っています。ゆっくりトラジャに滞在してその文化にふれます。

詳細を見る


特集2モロッコ旅行を検討している方!大集合!
モロッコ料理とお話の会 IN 東京 2017



大阪で毎年開催している「モロッコ料理とお話の会 」を東京中野で開催することになりました。初めてのモロッコ旅行を検討中の方、ぜひぜひお待ちしております。お一人様でのご参加!大歓迎です。


モロッコ料理とお話の会 IN 東京 2017

  • 日 時:2017年5月18日(木) 18:45~21:00
  • 会 場:カルタゴ(東京・中野区)
  • 定 員:30名(先着順、事前予約制)
  • 参加費:3,240円(食事代、税込)
  • 内 容:初めてのモロッコ旅行を検討中の方向けのイベントです。現地での楽しみ方や最近の情報を企画担当者が紹介し、モロッコ料理を楽しみます。



特選!風カルチャークラブ情報


いよいよゴールデンウィーク突入ですね、GW明けの企画を紹介いたしますので、いまのうちにぜひ!


【講座】



5/13(土)

穂苅勲夫さんと歩く

関八州・日帰りの山

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2019/08/24(土) ¥4,320 募集中
2019/09/28(土) ¥4,320 募集中
2019/11/30(土) ¥4,320 募集中
2019/11/23(土) ¥4,320 募集中
2019/11/30(土) ¥4,320 募集中
2020/01/25(土) ¥4,320 募集中

詳細を見る



5/20(土)

地元在住・政所名積さんが案内する

里山の昆虫観察

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2019/05/12 ¥4,860 終了
2019/06/29 ¥4,860 募集中
2019/07/06 ¥4,860 募集中

詳細を見る



5/21(日)

城川四郎さんに学ぶ

30種類の木を覚える -照葉樹編-

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2019/11/10(日) ¥4,320 募集中

詳細を見る



5/23(日)



5/28(日)

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2019/05/19 ¥9,720 終了

詳細を見る



【ツアー】



5/10(水)発 ★あえて平日!



5/27(土)発 ★催行確定までもう少しです



 風カルチャークラブ 講座・ツアー一覧






お待ちかね!風のイベント情報

風のイベント


草原乗馬を詳しく解説! 夏のモンゴルツアー説明会
思い描く青い大草原のシーズンは? どんな服装がいいの? 乗馬なんてしたことがないけど出来るの? などなど、皆さんの知りたい情報を写真とともにお話します。少人数の説明会ならではの質問コーナーで旅の悩みもスッキリ!


  • 日 時:5/13(土)、6/17(土)  11:00~12:00
  • 会 場:風の旅行社東京本社 旅のセミナールーム(東京・中野)
  • 内 容:夏のモンゴル旅行の実際と弊社ツアーの特徴をご案内します。


モンゴル親子旅 説明会
3歳以上の未成年のお子さま参加を対象とした子連れ限定企画「モンゴル親子旅」のツアー説明会。モンゴルでの体験の紹介から、注意点、楽しめるポイントまで、モンゴル長期滞在経験のあるスタッフがご説明します。


  • 日 時:5/6(土) 10:30~11:30
  • 会 場:ハービスプラザ3階 旅のセミナールーム(大阪・北区)
  • 内 容:子連れ限定企画、モンゴル親子旅の説明会。


モンゴル料理とお話と馬頭琴鑑賞の会
4月上旬にオープン予定のモンゴル・ゲル・レストランを貸しきって、ランチと、馬頭琴演奏も交えてモンゴルツアー紹介を行います。モンゴルを旅すると必ずと言っていいほど出てくる代表的な3つのモンゴル料理をお楽しみ下さい。


  • 日 時:5/13(土) 12:00~14:00
  • 会 場:モンゴル・ゲル・レストラン ZAM(大阪・中央区)
  • 内 容:ランチや馬頭琴を楽しみながら、モンゴルツアーをご紹介します。


木元康晴(登山ガイド) × 小林千穂(山岳ライター) 対談イベント
―実体験から遭難防止を考える―

登山ガイドや山岳ライターとして活躍するお二人をお招きし、豊富な実体験に基づいた事例から、登山の安全管理や遭難防止のテクニック、危機的状況とそれを避ける方法論、イザという時の心構えなどを考察します。


  • 日 時:5/18(木) 19:00~20:30
  • 会 場:モンベル渋谷店サロン(東京・渋谷)
  • 内 容:木元康晴さんと小林千穂さんが、山岳遭難事故の防止方法について対談します。
  • 参加費:一般:1,200円 / モンベルクラブ会員:1,000円


ツアー同行講師・西村幹也が語る
-タイガとバヤンウルギー ツアーの準備と実際-

20年以上に亘ってモンゴル各地を旅した西村氏が、現地での旅の実際や注意点、必要な装備などを具体的にお話しいたします。現地で撮影した珍しい写真もお楽しみいただけます。


  • 日 時:7/8(土) 10:00~12:30
  • 会 場:風の旅行社東京本社 旅のセミナールーム(東京・中野)
  • 内 容:西村氏が同行する、2017年9月のツアー2本をご紹介する説明会。


外部イベント


フォトジャーナリスト長倉洋海の眼 地を這い、未来へ駆ける
世界各地で写真を取り続けてきたフォトジャーナリストによる写真展。代表作から近作まで“激動の世界”の現場で取材した作品約170点を展示する。

  • 日 時:開催中~5/14(日)
  • 会 場:東京都写真美術館 地下1階展示室(東京・恵比寿)
  • 入場料:一般800円、学生700円、65歳以上600円


ウズベキスタン国立サーカス
ウズベキスタンから11名のアーティストが来日。バランス芸「ハイワイヤー」や「スウィングロープ」など、迫力の演技と幻想的なダンスで魅せる。

  • 日 時:開催中~6/18(日) ※火曜休演
  • 会 場:野外民族博物館 リトルワールド(愛知・犬山)
  • 入場料:大人1,700円


角幡唯介トークイベント
「探検すること、取材すること、文章を書くこと」

探検家、ノンフィクション作家の角幡唯介さんが、これまでの探検、取材、執筆などで印象的だったこと、思うところなどをじっくりと語る。

  • 日 時:5/21日(日) 14:00~
  • 会 場:新宿歴史博物館講堂(東京・新宿)
  • 入場料:2,000円







風の向くまま・気の向くまま ―第四百四十八話―

 

代表取締役 原 優二


●危惧


Xday といわれた4月25日、私は、朝から緊張しながら時間を過ごした。GWを前にして米国の武力行使が開始されたら大変なことになる。目的地が韓国でなくとも、海外旅行へいく心情ではなくなるだろう。私ども旅行会社は、こういう問題が生じると、まずは、海外にいるお客様をどうやって安全に日本に戻すかという課題にも直面する。それなりのシミュレーションをしてみる。

戦争ではないが、2003年のSARS(重症急性呼吸器症候群)禍の時はGW前に流行が急拡大しチベットへのツアーをストップした。一昨年のネパール大地震も、4月25日に発生し、GWのネパールランタントレッキングツアーなどを中止した。

GWにはこういう大変な事態が起きるというイメージがあったので、今回もかと不安が募った。もちろん、まだ大丈夫というわけではない。米軍の異様なまでの朝鮮半島への部隊派遣を見るとまだまだ安心はできない。

「危機に遭遇しても自分だけは助かる」。そう思っている人が多い。こんな平和な日常が、ミサイルで破壊されるなんて想像できない。仮にそんなことが起きても自分は助かる。そんな感覚がどこかにある。危険なことから逃れようとするのは人間の本能でもある。実際、私が教える学生たちに今の事態を問うても、「ミサイルなんか飛んでこないと思う」と根拠がないまま答える者が多い。

中には「問題が大きすぎて到底考えられない。私には関係ないような気すらしてくる」。そう答えた学生もいる。なるほど、この感覚に共感する人も多かろう。いくら理屈では解っていても、事態が大きすぎて考えても仕方ない。雲の上の出来事だと思えてしまう。これも逃避行動の一つかもしれないが無理からぬことである。

そんな学生たちに、先月、文科省が公示した「中学校学習指導要領」に「銃剣道」が新しく入ったがどう思うか聞いてみた。最近の学生は、新聞も読まないしテレビも見ないからニュースも見ていない。社会でなにが起きているかほとんど知らない。
だから、この話題も当然知らなかったが、そもそも「銃剣道」そのものの存在すら知らない。

まずは、銃剣を説明し感想を聞いたが、「なんで?」と彼らの頭の中では疑問符しか浮かんでこなかったようである。私自身、銃剣は知っていても「銃剣道」なる武道があることを知らなかったし、それが、自衛隊で今も行われているということに思いが及ばなかった。

大きな危機も、戦争すらもある日突然やってきたと感じるのだろう。しかし、実際には事態はジワジワと進んでいき起こるべくして起こる。米国の大統領が代わって一挙に雲行きが怪しくなってきた。もう事態はかなり進んでいるのかもしれないが、危惧は危惧で終わってほしいと願う。


≫「風の向くまま・気の向くまま」バックナンバー


お茶の間 旅空間 〜今週の気になるTV番組〜


▼4月29日(土)22時00分~22時45分 Eテレ
みんなの2020 バンバン ジャパーン!
まずは世界の国歌を歌い国際交流しようと活動する浅見良太さんに密着。個性的なモンゴル料理屋店主・スーホさん。長く暮らす日本はどう見える?


▼4月30日(日)5時10分~5時40分 フジテレビ
テレビ寺子屋 「熊本 テント村プロジェクト」野口健(アルピニスト)
地震から3日目にヒマラヤのシェルパの知人から電話があり、ネパール地震で日本人に助けてもらったから恩返しをしたいと言い…。


▼5月3日(水)5時15分~5時30分 NHKBS1
コウケンテツが行く中国・雲南「祭りの伝統料理を求めて」
料理研究家のコウケンテツさんが中国・雲南の南国の楽園と言われるシーサンパンナを訪ね、伝統の祭りと祭りに欠かせない魚の「なれずし」や水牛の肉料理を楽しむ。


▼5月3日(水)8時00分~9時00分 NHKBSプレミアム
世界ふれあい街歩き「南太平洋の宝島 ヌメア~ニューカレドニア~」
南太平洋に浮かぶフランス領ニューカレドニアの首都ヌメア。トロピカル感あふれる自然の恵みを分かち合いながら、陽気に暮らす人々と出会う。【語り】八嶋智人、濱田マリ




編集後記


明日から、ネパールの乗馬ツアーに添乗同行してきます。
2月の下見では晴れが続きすぎてヒマラヤが見えないという困った現象が起きてしまいましたが、今回は予報を見る限りかなり期待できそう。星もばっちり観れそうです。モンゴルの草原乗馬とはちがう魅力のネパール乗馬。昼はヒマラヤの絶景、夜は星空をお客様と楽しんできます!ツアーレポートをお楽しみに!
こちらのツアーは秋にも予定していますので乞うご期待。

(やまだ)




※次号625号は5月11日頃の配信予定です
——————————
 
■つむじかぜ624号(風の旅行社ウェブマガジン)
発行日 :毎週1回発行
発行 :(株)風の旅行社 
送信日:2017年4月27日
送信元 :(株)風の旅行社
■ツアー、ご旅行手配、旅行説明会に関するお問合せ
・東 京
TEL:0120-987-553  FAX:03-3228-5174
・大 阪
TEL:0120-987-803  FAX:06-6343-7518
・mail
info@kaze-travel.co.jp
■「つむじかぜ」に関するご意見・ご要望
info@kaze-travel.co.jp
どうぞ、お気軽にご連絡ください。


つむじかぜバックナンバー


Copyright(C) 2002-2017 KAZE TRAVEL CO.LTD., All rights reserved.
(サイト内の文章・画像の無断転載を禁ず)