つむじかぜ826号 旅のエネルギー充電中 縮小版にて配信! 号

つむじかぜ826号



旅のエネルギー充電中
縮小版にて配信! 号


風の旅行社 曜日限定営業中!

風の旅行社では、国内旅行および風の縁shopへのお問い合わせが増えていることを受け、「曜日限定営業」を開始しております。直接スタッフが対応いたしますので、ぜひお電話いただければ幸いです。

  • 営業日: 月・木曜日(祝日を除く) ※大阪支店は月曜のみ
  • 営業時間: 午前11時〜午後17時
  • お客様専用ダイヤル: 東京 0120-987-553 大阪 0120-987-803

ただし、店舗は少ないスタッフで営業しておりますので、誠に恐縮ながら来店対応は行っておりません。また、営業日・時間が限られますのでご注意ください。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

*限られたスタッフで対応させていただきます。お電話が混み合った際にはお待たせすることもございますことをご了承ください。


特集1 もうすぐ催行決定! 高山植物をたっぷり愛でる新企画

植物観察のベストシーズンに訪れる

7/10(土)発 車山高原でニッコウキスゲを愛でる 2日間

6名催行添乗員

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2021/07/10(土) ¥46,200 長野県 JR茅野駅 集合・解散 催行人員到達

詳細を見る

霧ヶ峰の麓、車山高原で高山植物を専門家同行で楽しみませんか?
7月上旬は花の開花移行期。初夏だけでなく、その前後の草花も見られるかもしれません。情熱あふれる山下先生がご案内します。

東京本社

田中 真紀子 (たなか まきこ)

企画販売担当。ラダック、ブータン、チベット文化圏の企画担当。中央アジア、モロッコも得意地域。
幼稚園~高校まで日米欧を行き来して育つうちに、旅人体質に。アジアに惹かれたきっかけは17歳で友人と旅したネパール。生きているうちに南極大陸に立ってペンギンと限りなく透明なブルーの氷河を見るのが夢。普段は美味しい食べ物と刺繍をこよなく愛すインドア派。高じて、インド&スリランカのスパイス・アーユルヴェーダ料理、カンタ刺繍をプロの元で研鑽中。通訳案内士(英)。

現在、風の旅行社の国内ツアーでは、密にならない野外アクティビティをメインとしてツアーを企画しております。移動、宿泊施設では感染対策に配慮するのはもちろん、旅先となる現地の受け入れ状態を鑑みながらツアー実施を判断しております。ご不明なことがございましたら、お問い合わせフォームや、営業曜日(月・木 11:00〜17:00)にお電話にて対応しておりますので、ご連絡ください。


特集2 《風の縁shop》 ルグの「ゆるりパンツ」限定カラーご案内

ゆるりパンツ
ゆるりパンツ
ゆるりパンツ



今年2月に販売を開始した「ルグのゆるりパンツ」。じつは春以降にご注文が急増し、ご用意していた在庫は完売となっておりました。

そこで急遽ご用意したのは、爽やかな新色「レモン、スカイブルー、インディゴ」セット。限定5セットのみとなりますので、在庫切れとなってしまった場合には何卒ご了承願います。

ゆるりパンツを手がけるRunguは、バリ島で2011年、生理用布ナプキンの販売普及活動をスタート。人にも環境にも優しい商品やアイデアを生み出し続けています。

おうちで過ごす時間が長くなっている今だからこそ、ぜひお試しください!


Rungu工房
Rungu工房


ルグ【ゆるりパンツ 3枚セット】

「風の縁shop」トップページへ


特集3 今週のKAZEスタッフ近況報告


休業中の風の旅行社ですが、スタッフはそれぞれ元気にやっています。
これまでの間、メールやお手紙、お電話等でたくさんの励ましの言葉をいただきました。この場を借りて御礼申し上げます。皆様からのご希望に応え、スタッフたちの近況をお伝えしようと思います。

皆、再開の時を励みに過ごしています。



風の向くまま・気の向くまま ―第六百五十話―

代表取締役 原 優二


国家の意思


スーパームーンは雲に阻まれて小笠原の様子を映したテレビ画像でしか見られなかった。この次は12年後の2033年だそうだ。その時、私は古希を迎える。はたして、日本は、そして世界はどうなっているのだろうか。少なくともコロナのことは昔話になっていてほしいが、人類のウイルスとの戦いは永遠に続くといわれている。SARS、新型インフルエンザ、MARS、COVID19、古くはスペイン風邪に黒死病。これで終わるはずがない。

先日、JTBの方とあって話していたら、昨年度の同社の主要ブランド・ルック(海外ツアー)は、売上も取扱人数もゼロだったそうだ。100万人以上のお客様を失ったことになる。2020年度の海外渡航は、在留資格を持った外国人や限られたビジネストリップしか認められなかったから、観光目的のツアーが消滅しても不思議ではないが、改めてその数字を聞かされると暫く呆然としてしまった。

JTBに限らず、すべての旅行会社が、資産を取り崩し何とか資本の棄損を防ごうとしている。中には劣後ローンを組んで債務超過を回避しようという会社もある。その付けは、必ず後に回ってくる。いずれにしても、コロナ収束後の旅行会社の経営は、満身創痍ということになる。

唯一の希望は、海外へ行きたいという欲求が高まっており需要が一挙に戻ってくるだろうと予測されていることだ。米国も、ワクチン接種を条件に国内クルーズが再開されるという。欧米では、既に夏の旅行需要が戻ってきている。希望がなければ気持ちが続かない。既に欧米ではコロナは終わったかのような活気が戻りつつある。

しかし、日本は心配だ。ワクチン接種は遅れてはいるが、秋には50%、年末までには70%くらいの接種率になるだろう。日本は、すべてにおいて遅いが、やり始めれば確実に進むと思う。

問題はオリンピック・パラリンピックだ。私共はツアーを実施する際に、「弊社には安全確保義務があり最大限の努力はしますが100%の安全は保証できません」とお客様に申し上げている。

ところが、今回は、政府も橋本会長も100%の安心・安全を保障するかのようなことを繰り返し表明している。私には全く理解できなが、このままなら、国家の指導者が、国の大惨事になるかもしれない賭けに打って出て、それに私たちが付き合わされるということになりそうだ。

そして、目下の大きな懸念はインド型変異種だろう。英国型の変異種の1.5倍の感染力を持つといわれている。ならば、今のペースなら7月には東京で一挙に感染が拡大し、第3波の大阪のように医療が逼迫し、1回目の緊急事態宣言のようなロックダウンに近い状態を余儀なくされるかもしれない。そんなことを心配するのは、私の老婆心に過ぎないのだろうか。危機管理とは、そもそも最悪のことに備えて対策をとり何もなければ良かったということのはずだが、今回はそうはなっていない。

コロナ対策では右往左往して国家の意思が伝わってこなかったが、オリンピック・パラリンピックに関しては、とても強い国家の意思を感じる。疑問だらけである。

≫「原のコロナ休業日記」一覧
≫「風の向くまま・気の向くまま」一覧



お茶の間 旅空間 〜今週の気になるTV番組〜

▼5月28日(金) 20時45分~21時00分 NHKBSプレミアム 【中国】
空旅中国 英雄が駆けた道「孔明の北伐」
中国の歴史大作「三国志」。なかでも天才軍師として名高い諸葛孔明が宿敵、魏を倒すため進んだ「北伐の道」をドローンで飛ぶ。大自然の絶景と各地に残る孔明の伝説を紹介。
▼5月29日(土) 19時30分~21時00分 NHKBSプレミアム 【中国】
秘境中国 謎の民「神秘の森に生きる」
中国の秘境、雲南省の森に暮らす謎の民・ルーモ人。古代の武器・弩弓(どきゅう)で野生動物を狩り、シャーマンが魔除けの儀式を司る。今その伝統の暮らしが消滅の危機に。
▼5月29日(土) 21時00分~21時54分 TBS1 【国内】
世界ふしぎ発見!「逆説の世界旅行」
日本で体感できる海外!英語オンリー優雅な英国田園生活&本場も絶賛するモネの庭▽アジア寺院にサンバ美女!東京近郊に多国籍タウン▽富山にパキスタン?地元との交流秘話
▼5月31日(月) 20時00分~21時00分 NHKBSプレミアム 【野生動物】
ワイルドライフ選「DYNASTIES〜コウテイペンギン家族の絆で南極を生き抜く」
真冬の南極。コウテイペンギンのオスは集団で卵を抱く。氷点下60度の極寒の中、身を寄せ合い耐え忍ぶ。世界一過酷といわれる子育てに9か月密着し、感動のドラマを追う。


※次号827号は2021年6月3日頃の配信予定です

——————————
 
■つむじかぜ826号(風の旅行社ウェブマガジン)

発行日 :毎週1回発行
発行 :(株)風の旅行社 
送信日:2021年5月27日
送信元 :(株)風の旅行社
■ツアー、ご旅行手配、旅行説明会に関するお問合せ
・東 京
TEL:0120-987-553  FAX:03-3228-5174
・大 阪
TEL:0120-987-803  FAX:06-6343-7518
・mail
info@kaze-travel.co.jp
■「つむじかぜ」に関するご意見・ご要望
info@kaze-travel.co.jp
どうぞ、お気軽にご連絡ください。


つむじかぜバックナンバー


Copyright(C) 2002-2021 KAZE TRAVEL CO.LTD., All rights reserved.
(サイト内の文章・画像の無断転載を禁ず)