つむじかぜ825号 旅のエネルギー充電中 縮小版にて配信! 号

つむじかぜ825号



旅のエネルギー充電中
縮小版にて配信! 号


風の旅行社 曜日限定営業中!

風の旅行社では、国内旅行および風の縁shopへのお問い合わせが増えていることを受け、「曜日限定営業」を開始しております。直接スタッフが対応いたしますので、ぜひお電話いただければ幸いです。

  • 営業日: 月・木曜日(祝日を除く) ※大阪支店は月曜のみ
  • 営業時間: 午前11時〜午後17時
  • お客様専用ダイヤル: 東京 0120-987-553 大阪 0120-987-803

ただし、店舗は少ないスタッフで営業しておりますので、誠に恐縮ながら来店対応は行っておりません。また、営業日・時間が限られますのでご注意ください。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

*限られたスタッフで対応させていただきます。お電話が混み合った際にはお待たせすることもございますことをご了承ください。


特集1 ひと棟貸しの宿を女性限定で貸し切る“大人の合宿旅”

自然に寄り添う暮らしと手仕事にふれる旅

【風の女子旅】南砺に染まる3日間

6名催行添乗員

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2021/10/14(木) ¥79,000 新高岡駅 満員御礼 催行決定
2022/05/19(木) ¥89,000 新高岡駅 もうすぐ催行決定
生きた世界遺産・五箇山合掌集落に宿泊し、山の恵みを使って草木染めを楽しみ、ものづくりのまち井波では個性的な宿に泊まって工房巡りなどを楽しむ女性限定の旅です。

詳細を見る

体験型プログラム満載の3日間。ひと棟貸しの宿を女性限定で貸し切る“大人の合宿旅”です。
仕事仲間として5年ほど一緒に働いた中臺さんを訪ねて、初めて南砺に遊びに行ったのが2015年10月。
「あの合掌集落に一度泊まってみたかった!」と、風スタッフ何名かで合掌作りの宿に宿泊。あの時の、何とも言えない「ほっこり感」が今でも忘れられません。
それから何度か南砺に足を運んでいますが、のどかな景色、優しい人々、田舎らしい伝統食、自然と寄り添った暮らしなどなど、行くたびに素敵なところだなと感じます。
現地案内人として中臺さんにも一部同行していただきながら、草木染などのものづくり体験や古民家での宿泊、木彫り職人の工房巡りや里山さんぽなど、一人旅では得られない、誰かとやるからこそ楽しさ倍増!な体験を詰め込んでみました。
日程が許す方は金沢で延泊もできちゃいますよ!

東京本社

平山 未来 (ひらやま みく)

企画販売部所属。ユーコン、キルギス、女子企画など。社内では写真担当とも言われている。乗馬やトレッキングなどアウトドア系ツアーに添乗することが多い。
大学在学中に内モンゴルで砂漠緑化ボランティア、豪やNZの有機栽培農家でのファームステイを経てエコツアーと出会い、sustainable tourism(持続可能な観光)を志す。大学卒業後は屋久島でカヤックやトレッキングなどのエコツアーガイドに携わった後、2005年に入社。趣味はアウトドア(キャンプ・トレッキング・カヤック・スノーアクティビティ・自転車)、写真、旅。やわらかい描写が好きで銀塩カメラも愛用。苔むした森や星景写真を撮るのが特に好き。伝統的な和食(玄米食)を好み健康志向。メディカルアロマ、ハーブ、スパイス、韓方、アーユルヴェダなど伝統医学や自然療法に興味アリ。かなりアクティブに見られるが、美しい自然の中でお茶を飲んだり、手作りのおやつを食べたりしながら、ゆるりと過ごすスタイルを好む。


こちらもオススメ!

世界遺産屋久島は、花崗岩の賜物!

【現地集合】屋久島の不思議を解き明かしていく旅 4日間

出発日設定2021/09/17(金)発~2021/11/25(木)発
ご旅行代金98,500円
出発地屋久島空港または安房港

高野山寺領森林組合の協力で歩く保護林

【現地集合】6/26(土)発 高野山の森を学ぶ 2日間

出発日設定2021/06/26(土)
ご旅行代金39,800円
出発地高野山

現在、風の旅行社の国内ツアーでは、密にならない野外アクティビティをメインとしてツアーを企画しております。移動、宿泊施設では感染対策に配慮するのはもちろん、旅先となる現地の受け入れ状態を鑑みながらツアー実施を判断しております。ご不明なことがございましたら、お問い合わせフォームや、営業曜日(月・木 11:00〜17:00)にお電話にて対応しておりますので、ご連絡ください。


特集2 《風の縁shop》 梅雨入りにもめげない!ナイアードのアイテムですこやかおうちタイム

記録的に早い梅雨入りを迎えた日本列島。ナイアードの商品で、おうち時間をゆたかに過ごしてみませんか?

モロッコの香り高いダマスクローズを丁寧に蒸留 「朝摘みばら水」

朝摘みばら水

 
火照りを感じたら、顔、頭頂、足裏などにシュッと一吹き。すっきりしてクールダウン効果を実感できます。 (田中)


朝摘みばら水


モロッコ・アトラス山脈がもたらす大地の恵み 「ガスール」

ガスール

 
お風呂につかりながら顔をパックするのがおすすめ! 汚れや皮脂をキレイにとってくれ、洗い流した後すべすべになりますよー。汗とマスクの蒸れで、顔がドロドロになるこの時期とっておきのアイテムです。(前田)


モロッコお試しセット


「風の縁shop」トップページへ


特集3 今週のKAZEスタッフ近況報告


休業中の風の旅行社ですが、スタッフはそれぞれ元気にやっています。
これまでの間、メールやお手紙、お電話等でたくさんの励ましの言葉をいただきました。この場を借りて御礼申し上げます。皆様からのご希望に応え、スタッフたちの近況をお伝えしようと思います。

皆、再開の時を励みに過ごしています。



風の向くまま・気の向くまま ―第六百四十九話―

代表取締役 原 優二


風の縁shopの口コミ


先月、国内旅行のパンフレットと一緒に風の縁shopのカタログを同封したら、「随分、品数が増えてカタログも厚くなり本格的ですねえ」と、複数の方から評価を頂きました。年明けから今回のDMを目指して品数を増やしてきた結果です。カタログ作成を担当しているスタッフが、他社のカタログなどを研究し、かつ、縦書きにしたことで質感も上がったように思います。

ただ、これ以上品数を増やしても弊社の規模だと分散してしまい、生産者の皆様へのご期待に沿えなくなるので、これからは、商品を増やすペースを落とし、ご購入を頂いた方々へのきめ細かな情報提供に力を入れたいと考えています。

その一つとして、口コミ(お客様の声)を掲載することを検討しました。結論から申し上げると、よくある口コミはやめて、「私が薦める風の縁shopの一品」(仮称)と題して、皆さんからご意見を頂こうということになりました。以下、その理由です。

通常、物販のECショップでは、購入する際に口コミを参考にされる方が大変多く、口コミを掲載することが基本だそうです。しかし、風の縁shopは、ご縁で繋がった生産者の方々に、弊社からお願いして販売させてもらっています。逆に、大手のECショップでは生産者側から依頼して販売させてもらっているケースが多いようです。口コミには、かなり辛辣なことも書かれるようです。中には稀ですが、予断と偏見であれこれ書く方もいらして、必ずしも快いものではないと私は感じます。

一方、弊社は旅行後のアンケートの公開を行っています。かなり厳しいことも書かれますが、それは弊社が生産者ですから一向に構いませんし、ご意見を旅つくりに活かしていくよう心がけています。しかし、風の縁shopでは、弊社は商品の紹介者という立場です。弊社へのご意見ならいくらでもお受けしますが、口コミを掲載することで生産者の皆さんとの信頼関係を崩してしまうなら止めようということになりました。

世の中には「ECショップの成功の秘訣」といった本がかなり出ています。しかし、それらを鵜呑みにすることなく、一歩ずつやっていこうと思います。

<お詫び>
今回、弊社のミスで、前回のDM送付後、不送付のお申し出を頂いた方々にもDMが発送されてしまいました。大変失礼しました。本稿にて恐縮ですが、深くお詫び申し上げます。

≫「原のコロナ休業日記」一覧
≫「風の向くまま・気の向くまま」一覧


今週の更新情報 旅心くすぐる情報満載




お茶の間 旅空間 〜今週の気になるTV番組〜

▼5月22日(土) 00時50分~01時20分 テレビ朝日 【秘境】
ナスD大冒険TV
テレビ朝日の社員・ナスDが殆どの日本人が踏み入れた事のない世界の僻地に命懸けで向かい、知られざる文化・住む人々の暮らしをレポートする超本気紀行ドキュメント番組!
▼5月22日(土) 21時00分~21時54分 TBS1 【歴史・国内】
世界ふしぎ発見!「水の都・京都とミステリー・レイク琵琶湖のふしぎ」
京都と琵琶湖を繋ぐ水の路のミステリー!滋賀県ふるさと観光大使登場!みたらし団子の由来とは▽400万年の歴史!ゾウやワニもいた古代湖の秘密▽湖底に眠る謎の縄文土器
▼5月23日(日) 18時00分~18時30分 TBS 【世界遺産・アマゾン】
世界遺産「断崖絶壁に巨大な滝!アマゾン大秘境」
南米ボリビアの大秘境、ノエル・ケンプ・メルカード国立公園。アマゾン川上流域に、特別な時期にしか現れない巨大な滝。川に生きる不思議なピンク色のイルカも見もの。
▼5月24日(月) 20時00分~21時00分 BSプレミアム 【タスマニア・野生動物】
ワイルドライフ「オーストラリア タスマニア島 森の可愛い“悪魔”子育てに迫る」
オーストラリア、タスマニア島の象徴とも言われる、タスマニアデビル。世界最大の肉食有袋類だ。今回、知られざる野生の子育てや、愛らしい子どもたちの成長の様子に迫る。


※次号826号は2021年5月27日頃の配信予定です

——————————
 
■つむじかぜ825号(風の旅行社ウェブマガジン)

発行日 :毎週1回発行
発行 :(株)風の旅行社 
送信日:2021年5月20日
送信元 :(株)風の旅行社
■ツアー、ご旅行手配、旅行説明会に関するお問合せ
・東 京
TEL:0120-987-553  FAX:03-3228-5174
・大 阪
TEL:0120-987-803  FAX:06-6343-7518
・mail
info@kaze-travel.co.jp
■「つむじかぜ」に関するご意見・ご要望
info@kaze-travel.co.jp
どうぞ、お気軽にご連絡ください。


つむじかぜバックナンバー


Copyright(C) 2002-2021 KAZE TRAVEL CO.LTD., All rights reserved.
(サイト内の文章・画像の無断転載を禁ず)