つむじかぜ943号 お急ぎください! 年末年始ツアーはお得に「早割90」で! 号

つむじかぜ943号


お急ぎください!
年末年始ツアーはお得に「早割90」で! 号


特集1 え、まだ申し込んでないの? 年末年始の海外ツアーは早い者勝ち!

世間の流れとして航空座席もホテルのお部屋も「予約は早いほど安い」が当然に。ピーク時の旅行予約は年々早期化しています。

風の旅行社でも「早割90」を導入、ご旅行の90日前(12/29発のご旅行は明日まで!)にご成約(お申込金を入金)なら一人10,000円の割引です。カード払いなら、まだ十分間に合います。迷っている方、お急ぎ下さい!


4名催行日本語ガイド早割

片道わずか2日間のトレッキングでヒマラヤ大展望の地へ! ビムタン連泊でマナスル展望チャンスは3日間! 自信を持って送り出す最短最良の日程です。
出発日設定2023/12/29(金)
ご旅行代金448,000円
出発地東京、大阪、名古屋、福岡

詳細を見る


ジープを最大限利用しツアー日数を短縮!

大迫力の南壁へ! アンナプルナBCトレッキング9日間

3名催行日本語ガイド早割

美しき山々に囲まれたアンナプルナベースキャンプで大展望を満喫! ジープを利用し日程を短縮しています。
出発日設定2024/10/11(金)~2025/03/14(金)
ご旅行代金458,000円~528,000円
出発地東京、大阪

詳細を見る


ネパールビギナーに最適! ヒマラヤ大展望のプーンヒルへ

ゴレパニ縦走ショートトレッキングと「つきのいえ」9日間

2名催行日本語ガイド早割

ダウラギリを望む展望台プーンヒルを目指します。直営ロッジ「つきのいえ」の五右衛門風呂で心も体も癒してください。2名催行のコースです。
出発日設定2024/10/11(金)~2025/03/14(金)
ご旅行代金418,000円~498,000円
出発地東京、大阪

詳細を見る


「神々の国」と「幸せの国」をつなぐ

ヒマラヤ横断飛行で訪れる ネパール&ブータン9日間

2名催行日本語ガイド早割

ネパールとブータンをいっぺんに訪れる欲張りな企画。天候がよければ世界最高峰エベレストやカンチェンジュンガなど勇壮なヒマラヤ山脈の姿が望めます。
出発日設定2024/04/28(日)
ご旅行代金648,000円
出発地東京・大阪

詳細を見る


2名催行日本語ガイド早割

お米と小麦の両方を主食して食す中央アジアは世界的に見ても珍しい地域です。ウズベキスタンの豊かな食と昔から伝わる手しごとを体験する7日間です。
出発日設定2024/04/26(金)★~2025/01/17(金)
ご旅行代金397,000円~438,000円
出発地東京・大阪

詳細を見る


キジルクム砂漠の古代遺跡アヤズ・カラで元旦を迎える

サマルカンド、アヤズ・カラ、ヒヴァを巡る 年越しウズベキスタン7日間

2名催行日本語ガイド早割

キジルクム砂漠のアヤズ・カラユルタキャンプで2024年新年を迎えるコースです。観光客の少ないヒヴァのイチャン・カラやサマルカンドのレギスタン広場などを訪れます。
出発日設定2023/12/29(金)
ご旅行代金426,000円
出発地東京・大阪

詳細を見る


6名催行英語ガイド早割

生物地理的に大変興味深いスラウェシ島で朝から晩まで同好の志とワイワイやりながらの虫探しの旅。昆虫観察会講師が同行し探索ポイントとコツを解説。
出発日設定2023/08/06(日)~2023/12/30(土)
ご旅行代金437,000円~497,000円
出発地東京

詳細を見る



特集2 国内講座・ツアーをピックアップ 風カルチャークラブ

7月に開催した「世界遺産の森シリーズ」第1弾「『コケの聖地屋久島』魅惑のもふもふの世界へようこそ!」の続編。第2弾に続き…第3弾も発表!

縄文杉に代表される屋久杉は、まさに屋久島の生命と環境を体現する生物。第3弾は「屋久杉を知れば屋久島がわかる」をテーマにした3日間の旅です。

<日帰り&オンライン講座>

★来週から開講です!

★催行決定・残席僅か!

バードウォッチング

川沿いと丘陵地で観察 多摩川&桜ヶ丘公園バードウォッチング

出発日設定2023/10/07(土)
ご旅行代金4,400円
出発地京王線 聖蹟桜ヶ丘駅
bird-k-20231007 bird-k-20231007

講座

★募集中・あと3名で催行決定!

★10/15(日)は間もなく催行決定!

地元在住・政所名積さんが案内する

秋の里山で昆虫観察 in 秦野

出発日設定2024/10/13(日)
ご旅行代金6,490円
出発地神奈川県秦野市(小田急線・秦野駅集合・解散)
oz-k-insctman-fall oz-k-insctman-fall

講座

★催行決定・まだ募集中!

新・関八州-日帰りの山

[終了]古谷さんと歩く・関八州日帰りの山 ー奥多摩・浅間尾根から浅間嶺へー

出発日設定2023/10/21(土)
ご旅行代金5,940円
出発地東京都西多摩郡
oz-k-furuya23-5 oz-k-furuya23-5

講座


<国内旅行>

★間もなく催行決定・まだ募集中!

★催行間近!

崎尾均先生に学ぶ、雪と自然のハーモニー,ブナの森とその恵み,只見町

[終了]【現地集合】紅葉真っ盛り、奥会津・只見の自然と食を学ぶ旅 3日間

出発日設定2023/10/27(金)
ご旅行代金68,800円
出発地JR只見線・只見駅
oz-d-tadami-mori-1 oz-d-tadami-mori-1

ツアー

★募集中!

東北の山に精通する奥田博さんの企画を、古谷さんと歩く

[終了]【現地集合】山形盆地周辺の低い山と名湯を訪ねる 3日間

出発日設定2023/11/01(水)
ご旅行代金79,500円
出発地JR山形新幹線・山形駅
oz-d-okuta23-6 oz-d-okuta23-6

ツアー

★催行間近!

2023屋久島大学ぼー研旅行・第三弾

[終了]【専門家同行】屋久杉の森を往く~『野外博物館』屋久島の魅力を満喫!3日間 (世界遺産の森シリーズver.3)

出発日設定2023/11/25(土)
ご旅行代金68,200円
出発地宮之浦港、安房港,、屋久島空港
oz-d-yakushima-ohara3 oz-d-yakushima-ohara3

ツアー

★あと2名で催行決定!

川﨑一洋さんと往く仏教美術巡り

[終了]【現地集合】11/25(土)奥琵琶湖・観音の里めぐり

出発日設定2023/11/25(土)2日間
ご旅行代金53,500円
出発地JR北陸本線 木ノ本駅
oz-d-kkawa-okubiwa oz-d-kkawa-okubiwa

ツアー


《縁shop5》秋冬の乾燥対策におすすめ!ネパール「はなのいえ」セット

風の旅行社と結びつきの深い、ネパールのポカラ近郊にあるアスタム村の「はなのいえ」で作られているビーワックスリップクリームとチウリモイスチャークリームをセットにした
【ネパール「はなのいえ」セット】。

ビーワックスリップクリームは、ミツロウ(ビーワックス)、ヒマワリオイル、シャクナゲの精油の3つのシンプルな素材のみで作られています。天然のシンプルな保湿成分が、乾燥やマスク生活で荒れた唇に、指先に潤いと香りを与えてくれます。

保湿効果と美容効果を備えたチウリ モイスチャークリームは、フェイスクリームとしてスキンケアの仕上げに(化粧水の後にチウリ モイスチャークリームを)、ハンドクリームとして、乾燥の気になるひじ、かかとの保湿などにもおすすめです。

また両商品ともご旅行中の機内やホテルの乾燥対策にもお勧めです。旅行のお供にぜひいかがでしょうか?


ナイアード「風オリジナルセット」


お待ちかね! 風のイベント情報

モロッコオンラインイベントバナー

\モロッコ緊急オンラインイベント/

改めて今、モロッコ旅を語る 旅造りのプロ・風の旅行社のモロッコ担当にきく、モロッコを旅する魅力

9/8にモロッコで発生した大地震の後、風の旅行社のモロッコツアーはどうなったのか!?
じつは現在、添乗員同行でツアーを催行中です。
このツアーに添乗しているスタッフ(立花)と、風の旅行社モロッコ企画担当スタッフ(中坪)が、急遽オンラインイベントにてモロッコの状況をお伝えするイベントに出演することになりました。

  • 日時:2023年10月6日(金)20:00〜20:45
  • 形式:オンライン開催(Zoom)
  • 参加費:無料
  • 主催:世界仮想旅行社

  • 日時:2023年10月04日(水)20:00~21:15
  • 会場:オンライン開催(Zoom)
  • 参加費:無料

  • 日時:2023年11月01日(水)20:00~21:15
  • 会場:オンライン開催(Zoom)
  • 参加費:無料


風の旅行社 イベント一覧


風の向くまま・気の向くまま ―第七百六十八話―

代表取締役 原 優二


ボッチャ②


ボッチャ体験翌日の9/10、前日にご指導いただいた日本ボッチャ協会の三浦裕子事務局長にご講演をいただいた。三浦さんは、競泳選手として国体優勝経験をもつ元トップアスリートである。現在、「トップアスリートと接することで、未来に向けた人生の歩みの学びとするプロジェクト」を展開する株式会社プラミンの社長をされている。事務局長と2足の草鞋を履き活躍されている。東京パラリンピックの折にはテレビでも屡々お顔を拝見した。

今回のご講演では、日本代表チーム「火ノ玉JAPAN」の南米遠征について映像を交えてその舞台裏まで詳しくお話をしてくださった。映像を見ていても、とにかく選手たちのその精神力の強さには舌を巻く。長時間に及ぶ飛行機の移動も簡単ではない。中には、腹筋で体を支えられないために飛行機の座席に座ることもできない選手もいる。機内で車椅子が使えなければ、介護者に抱き抱えられての移動になる。あの狭い機内のトイレで用を足すのはさぞかし大変だろう。現地では、食べ物も日本とは違うから体調管理にもかなり気を遣う。下痢にでもなったら大事だ。

障害者と健常者が一お互いに特別に区別されることなく、同じ生活の場で一緒に暮らすのが正常(ノーマル)な社会だ、というノーマライゼーションの考え方は、1950年代に北欧から始まったが、日本では、基本的には盲・聾・養護学校に進学する別学体制が続き、卒業後は、障害者は施設で暮らし私たちと同じ生活空間で暮らすことは稀である。日本ボッチャ協会の「一緒があたりまえの社会にする」という理念を今回知り、“まだまだ一緒は当たり前じゃないんだな”と改めて感じた。

実際、三浦さんからは、「彼らは、自分たちは何もできない。社会で有益な存在ではないと思っていて自分に自信がない人が多い」とも聞いた。私は、学生の頃から8年間、障害者の介助をしていたので、なんとなくその意味が想像できる。「原ちゃん、俺はみんなが普通にやっているように社会で働きたいんだ。でもできない。それが辛い」と当時私が介助していたMさんは屡々、私に語っていた。

かつて標準からはみ出る者は排除された。しかし、今は、社会全体で障害者やLGBTQ+の人たち、高齢者も含め多様性を排除せずに社会に内包して相互に尊重し合う社会になりつつある。現実にはなかなか難しいことも多かろうが素晴らしい理念だ。「火ノ玉JAPAN」の南米遠征では、“とにかく、自分の思っていることをちゃんと相手に伝えよう”と、遠征前にみんなで確認し合ったということだ。

自分の思っていることを相手に伝えることは、障害者にとっては実はかなり難しい。私が体験したある事例をご紹介したい。学生の頃、介助者が足りないから急遽新宿駅まで来てくれと頼まれたことがある。行ってみたら、私の他に介助者が3人もいたので「介助者が足りないと聞いて来たんですが?」と障害者のTさんに訊ねたら、3人の介助者の内の一人が「4人いないと車いすが運べないからお呼びしました。よかったねえTさん」と、Tさんに同意を求めた。Tさんは、すこし笑って頷いた。

私はいつも一人で介助をしていたし、車椅子は通りがかりの人に声を掛ければ、階段でもどこでも移動には何の問題もない。第一、私は、Tさんに話し掛けているのに、何故、介助者が答えてしまうのか。私は、Tさんと話したかったのであって、Tさんを無視して介助者に説明や了解を求めたわけではない。その日は、帰る訳にもいかずずっと同行したが、Tさんはまるで子どものように扱われ、車椅子に座って相槌を打つだけで殆どしゃべらなかった。介助者の3人は良かれと思ってボランティアに来ている。私には、その善意がTさん意思を殺してしまっているようにしか思えなかった。

東京パラリンピック金メダリストの杉村英孝氏は、JSPO Plusのインタビューで「ボッチャは、自分では『自己選択』と『自己決定』の競技。私たちは日常生活においては介助が必要。だけど、試合のなかでは誰の手も借りることができない。コートでは自分の考えたこと、やりたいことを自分で決めてプレーができる。それがボッチャの魅力だ」と語っている。電動車椅子は障害者自身の意思で動く道具、手押しの車椅子は他人の意思で動く道具。自分の意思で動かしたいと障害者の方はいう。杉村氏は、これと同じことを語っているように私には思えた。

“みんな一緒が当たり前”そんな世界の実現を願い、ボッチャを応援したいと思う。

≫「風の向くまま・気の向くまま」一覧


今週の更新情報 旅心くすぐる情報満載






お茶の間 旅空間 〜今週の気になるTV番組〜

▼10月02日(月)09:30〜11:12 NHKBSプレミアム【シルクロード】
4Kプレミアムカフェ「秘境×鉄道 疾走!シルクロード(2018年)
ウズベキスタン、カザフスタン、キルギスの3か国を舞台にシルクロードの旅を堪能する
▼10月02日(月)12:15〜12:40 NHKEテレ1【仏像】
趣味どきっ!「関東会いに行きたい仏さま(8) 仏像アジアツアー」
上野の国立博物館で仏像アジアツアー。ガンダーラ、中国、日本の仏像を見比べる。
▼10月02日(月)15:10〜15:55 NHK総合1 【きのこの世界】
ワイルドライフ「日本列島 きのこの森の小宇宙」
植物でも動物でもなく菌類であるきのこ。きのこはいったい何者なのか?
▼10月04日(水)15:40〜15:55 NHK総合1【野鳥】
さわやか自然百景「三陸海岸 三貫島」
オオミズナギドリなどの貴重な楽園のひと夏を見つめる。


【お知らせ】LINEコールはじめました

風の旅行社の公式LINEにて、無料通話(LINEコール)をご利用いただけるようになりました。ご利用には下記URLより風の旅行社LINE公式アカウントの「友だち追加」をお願いいたします。

※通話時間は30分間、営業時間内のご対応となります。

風の旅行社LINE公式アカウント

※次号944号は2023年10月5日頃の配信予定です

——————————

■つむじかぜ943号(風の旅行社ウェブマガジン)

発行日 :毎週1回発行
発行 :(株)風の旅行社
送信日:2023年10月5日
送信元 :(株)風の旅行社
■ツアー、ご旅行手配、旅行説明会に関するお問合せ
・東 京
TEL:03-3228-5173  FAX:03-3228-5174
・大 阪
TEL:06-6195-8043  FAX:06-6195-8044
・mail
info@kaze-travel.co.jp
■「つむじかぜ」に関するご意見・ご要望
info@kaze-travel.co.jp
どうぞ、お気軽にご連絡ください。

 

つむじかぜバックナンバー

 

Copyright(C) 2002-2023 KAZE TRAVEL CO.LTD., All rights reserved.
(サイト内の文章・画像の無断転載を禁ず)