【出張レポvol.6】世界最大規模の茶畑、スリモンゴル

スリモンゴル Sreemangal

茶葉が輝くスリモンゴルの広大な茶畑

シレットから南へ約80km、インドのアッサム州・トリプラ州に接し、広大な茶畑で知られるスリモンゴル(Sreemangal)。
国内で大量に消費される紅茶”チャ”と、海外輸出用もほぼこのスリモンゴルで生産されている茶葉です。

茶畑が近づいて来ると、整然と植えられた茶の木と、葉の蝋質が太陽光に反射してキラキラ輝くその光景に、思わず「うわっ」と見惚れてしまうほど。
茶畑を散策したり、時期によっては、地元のおばちゃんと一緒に茶摘み体験も楽しめます。

それから、街の名物“7 Layer Tea”と呼ばれる、7層になっているお茶を試してみるのも良いでしょう。
私も試してみましたが、さてお味のほどは? ぜひ現地で確かめてみてください!

スリモンゴル Sreemangal

7 Layer Tea

トラシャクガ(スリモンゴル)

バングラデシュに来てからよく見るトラシャクガ。スリモンゴルでも多くみられました。

シェアする

コメントを残す

※メールアドレスが公開されることはありません。