原のコロナ休業日記 Vol.6 家の片づけとカツオ、さざえ、スルメイカ

 4/11、12の土日は、もっぱら家の片づけをしました。いつかはDVDにダビングして廃棄しようと考えていたVHSのビデオテープが山ほどあったのですが、子供の学芸会や運動会の記録テープのみダビングして他は捨てることにしました。昨日は、途中で市指定のゴミ袋がなくなったので、夕飯のおかずを買いがてらゴミ袋を仕入れようと思いスーパーに行きました。なんと親子づれの多いことか。どうなっているんだあ?と大いに疑問。レジの前の床には、前後の距離をとるように線が引いてありましたが、守っている人はほとんどおらず、日本人には、どうもソーシャル・ディスタンスは意識されないようです。
 夕飯のおかずは、カツオのたたき、さざえ、スルメイカ1杯。最近、体力をつけようと肉が多かったのですが、昨日は、海の幸にしました。スルメイカは大振りで美味しそうでしたが399円とかなり高め。すっと皮を剥いて刺身にし肚はアルミホイルに包んで焼きました。さざえは小ぶりでしたが4個で500円と安く壺焼きに。カツオのたたきは厚めに切って生姜醤油で食べました。
 1/22に亜細亜大学で最後の授業をした日、卒業生たちが駆けつけてくれて慰労会をしてくれました。その時に日本酒をもらったので、3月にその日本酒でみんな集まって飲み会をしよう話をしていましたが、それも中止になりました。最近は、ZOOM飲み会が流行っているようですが、昨日は、一人、もらった日本酒の四合瓶を開けてしまいました。

シェアする

コメントを残す

※メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA