原のコロナ休業日記 Vol.7 ハローワークへ行ってきました!

 昨日は、3/2~3/15までの間の雇用調整助成金の請求手続きにハローワークへ行ってきました。16時前に会社をでて16時20分には到着しましたが、雨がかなり降る悪天候にもかかわらず、まだ20人ほどが順番が来るのを待っていました。「初めて相談に来られた方いらっしゃいますか?下の階で別途ご相談をお受けします」。と案内され数人がエレベータへと誘導されて行きました。ハローワークもなんとか効率を上げようと必死です。
 待つこと約一時間。やっと順番が来ました。初回の請求だったので、実は、請求に漕ぎつけるまで大変苦労しました。社労士に何回も相談し、前3か月の賃金台帳や、3/2~3/15が含まれる賃金台帳を作ってもらい、就業規則や賃金台帳と整合性をとりました。その場で、細かくチェックを受けましたがほとんど無事にパスしました。
 実は、4月10日に雇用調整助成金の特例措の拡大が発表され、同時に、手続きが大胆に簡素化されました。カウンターでチェックを受けながら、それを知らされましたが、今さら簡単でいいといわれても新しいやり方を勉強する気もしなかったので「次回もこのやり方で結構です」。と言い切って帰ってきました。
 とにかく申請に来ている人は30~40代の人が多かったのには驚きました。経営者というより総務関係のスタッフかもしれませんが、私は、こういう手続きは、中小の経営者なら時間を作って経営者自らが来るべきだと思います。事務手続きはスタッフにやらせてもいいですが、自社の存続がかかっているわけですから、何かしらいい方法はないかと道を探るのが経営者の仕事だと思うのです。
 漸く終わって職員に感謝をのべ、ハローワークを出たのは18時38分でした。雨はまだかなり酷く降っていましたがやっと一サイクル終わったと思いほっとしました。

シェアする

コメントを残す

※メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA