原のコロナ休業日記 Vol.9 NHKニュース7&ニュースウォッチ9

 3時間も取材を受けて、たったの20秒。旅行会社の実情を伝えたくて、SARSの経験、雇用調整助成金が金額も日数も足りないこと、家賃補助のことなどインタビューでは答えましたが、すべてカットされてしまいました。あれこれ配慮して、副業に絞って編集がなされたそうです。まだ若い記者さんでしたが誠実に取り組んでくれました。感謝いたします。それにしても、NHKが夕方7時のニュース7とニュースウォッチ9で取り上げてくれたことへの反響は大きく大変驚いています。
 ニュースウォッチ9では、弊社の旅行総合パンフ“風の季節便”とモンゴルパンフレットが映りました。嬉しかったですねえ。NEPAL KAZE TRAVEL(NKT)の代表プリスビーやMONGOL KAZE TRAVEL(MKT)の代表ハグワ、MKT直営ツーリストキャンプ“ほしのいえ”のモチコからLINEがきました。大学時代の友人や、旅行会社の方々、亜細亜大学の教え子、そして親戚などからも励ましの電話やメールをいただきました。

 今、すべての旅行会社、旅館・ホテル、土産物屋にレストラン、観光施設などあらゆる観光業が窮地に立たされています。もちろん観光業だけではありません。特に今回は個人事業主や中小企業への影響が甚大で、先が見えない状況に不安が募るばかりだと思います。そんな実情を伝え政府の支援をさらに拡大してほしい。そう思って取材を受けました。

 テレビでは、10万円を一律に配ることへの賛否が大きなニュースになっていますが、私も含め直撃を受けている立場からすれば、必死に雇用を守ろうとしているのに、400億円以上かけてマスクを配ったり、10万円をばら撒くのに13兆円をかける。まるで砂漠に水を撒くようなこんな政策には首を傾げるしかありません。失業者が街にあふれれば何にもなりません。失業保険だってパンクしてしまいます。被害を受けている人は、多々いらっしゃいますから、私の立場ばかりを主張はできませんが、ドイツのメルケル首相のように、国がそして国民が進むべき道を示してほしいと思います。そうすれば、耐えるべきものは耐えて全力で協力します。

シェアする

コメント一覧

パタゴニアとヒマラヤトレッキングでお世話になった御社のニュース、どちらも拝見しました。しかも、副業で登場されたのは、担当していただいた方。感動しながら見ていました。1日早く休業を実施、さらに、副業を認める英断と実行力は、ただものではない(失礼)と尊敬しています。終息した後、ぜひまたお世話になりたいと思います。

佐藤 茂2020.04.16 02:18 pm

 15日21時のNHKニュースを見て、はげまされました。 「生活維持のため副業解禁 臨時休業の旅行会社 新型コロナ」というタイル。 副業をしている社員として画面に登場したのは、昨夏の四川省四姑娘山ホーストレックで一緒だったAさん。漁船に乗りシラスの選別をしている写真もありました。声をだし話もします。 さっそくそのツアー参加者でつくるラインに報告しました。NHKニュースウェブで文字と写真で見られるとURLをはりつけて紹介したところ、つぎつぎ反響がありました。  https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200415/k10012388421000.html  Aさんの姿が元気、勇気を生んでいます。つぎのように。  「Aさんも踏ん張ってらっしゃいますね。我々もなんとか乗り切りましょう! そしてまた元気に顔を合わせたいですね」  「私はこもってばかりですが、あのAさんがめげずにがんばっているのを知り、よかった。元気に再会、再開できるといいですね」  「お知らせありがとうございます。ほんとうに頑張っておられますね! 皆様との再会、わたしも楽しみにしています。早くチベットに行きたーい」  「シラス漁 Aさんらしい気がします。勇気づけられます。共有ありがとうございます」  「本当にAさんらしいですね。私も頑張ってます! いつかまた皆さんと元気にお会いできたらと思います」

知里 保2020.04.16 06:13 pm

昨日のNHKニュースに突然、大好きな“風”が出ていました。。心配していましたが、やはり大変な事になっていたんだと、心が痛みました。終息したらまた絶対にお世話になりたいんです。それまで、どうぞ持ちこたえてください。そしてまた楽しい企画を楽しみにしています!

西島 摩子2020.04.16 09:46 pm

ニュースで、お久しぶりに原社長のお顔を拝見しました。 以前に、ブータン行きのタイ空港と大阪の旅行説明会のためのレストランで 2度ほどお会いしています。 旅行業界、どこも大変ですね。 私は、大阪で歯科医院を開業しています。 一番濃厚接触で怖いですが、閉めることが出来ず 困っています。 5月連休明けには、終息のメドがたっていることを願うばかりです。

山口 邦夫2020.04.18 12:26 pm

私はリアルタイムで見ることはできませんでしたが、動画で拝見しました。またこの話は、実をいうと昔モンゴルツアーで一緒だったツアーメイトから教えて頂いたのです。 思えば平成16年に初めて利用するようになってから毎年のように年1回利用しており、気が付いたら昨年のインドネシアで16回目。風ツアー成人式まであと4年でしたが、思わぬアクシデントとなってしまいました。旅行業界は、旅行会社や交通機関だけでなく、私がなじみにしている北海道のゲストハウスも休業になってしまいました。今はただただこれ以上感染が拡大せぬよう、皆さんが良識ある行動を取り、一刻も早い収束を願うばかりです。

森 裕記2020.04.19 10:21 pm

コメントを残す

※メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA