【風スタッフ充電中ブログ】快適で安全な垂直の旅

城山南壁とススキ

城山南壁とススキ


先日、山岳会のメンバー4人で伊豆でクライミングを楽しんできました。しかも前夜は沼津で夜釣りもするという魅力的な計画! その成果(釣果)はいかに?

2年ほど前に風の漁師川上に「釣れます。釣れます。飲みながらの夜釣り最高っすよ。」とそそのかされて、海釣り道具を購入したものの、その後何度かアジ釣りなど行きましたがボウズ続き。不憫な海釣り道具は、すっかり埃をかぶりかけておりました。
そして、今回のフィッシング&クライミングトリップ。釣り場は日本有数の漁港がある沼津です。「ついに釣れる時が来た!」と新たに仕掛けを買い揃え、意気揚々と沼津に集合しました。既に暗くなっていましたが、海の水がきれいなことにびっくり。飲みながら各々竿を振りだすと、アオリイカ、タチウオ、メバル……。などということは無く、私はまたしてもボウズ。夜の海に浮かぶ漁船を眺めつつ、完全に飲みモードへシフト。自慢できるような釣果、いつかお伝えすることができるのでしょうか。

夜は明け、今度はクライミングです。伊豆の国市にある城山は、初級者から上級者まで楽しめる大小のフリークタイミングルートがたくさんあり、関東の岩登りゲレンデとして特に冬場に人気があります。頑張って早起きして沼津を出発し、9時前には岩場に到着(優秀!)、ポカポカ陽気の中、最初はトップロープで3~4本ほど登り、その後は2名ずつに分かれてマルチピッチルートを登りました。
高度感や緊張感がなんとも心地よく「やっぱクライミングはいいなあ!」。昔のように高いグレードを目指すことはできませんが、気の合う仲間としっかり安全確保して「快適で安全な垂直の旅」を続けて行こうと思いました。

今度ネパールのトレッキングガイドが来日したら、連れて行ってあげよう!もちろん釣りもセットで。

最高~!

最高~!

結局飲みモード

結局飲みモード

コメント一覧

お久しぶりです。 荻原さん、釣りもやるんですね。私も幼少のころ父と一緒に行ったことがありますが、芳しい釣果があったことはほとんどないです。やっぱり気長にやらないといけないですね。 今年はこのような状況故、海外は当然のこと、北アルプス登山や北海道も行けませんでした。正直このような生活に疲れていますが、やっぱりまだまだ油断はできません。 荻原さんも感染が再拡大している中、充分にお気を付けください。

もりひろ2020.12.14 11:45 pm

もりひろさん、ご無沙汰しております! 本当に「このような生活」にはストレスがたまってしまいますね。密を避けて身近なアウトドアライフを楽しんでいきましょう。

荻原2020.12.15 12:18 pm

コメントを残す

※メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA