奇跡の・・・

モロッコのおばちゃん モロッコのおばちゃん

旅の醍醐味のひとつに、人との出会いがあります。特に海外旅行ともなれば、いつもは遠い海の向こうでお互いの存在も知らない者同士が、とある場所、とある時間に出会うという、奇跡の一期一会となるわけです。

また昔話になりますが、かつてバックパッカーをしていた頃、スペインの田舎町に滞在したことがありました。宿泊したのは小さな小さな宿で、オーナーのおばちゃんはスペイン語しか話せず、こちらはスペイン語なんてオラ!しか知らず。どう意思疎通したのか思い出せませんが、小さい宿ではよくあることでパスポートを宿に預け、3日くらい泊めてもらいました。
おばちゃんには、今思えば同居の家族はなく、言葉は通じないのに娘のように、孫のように接してくれました。
出発日の朝。ハグをして涙、涙の別れとなり・・・。
おばちゃんがいつまでも手を振ってくれていたのを思い出します。

風では数ヶ国でホームステイができるツアーがあります。きっと、あのスペインのおばちゃんのような、あったかいお母さんが迎えてくれることでしょう。
一期一会で終われずに、また行きたくなって、ただいま!と再訪してしまうかも知れませんよ。

joshikikaku20150929_03
大家族のホームステイ先(モロッコ)
joshikikaku20150929_03
かわいい子どもたちに出会うことも


* * *

その後の話。
宿を後にし、大きな都市まで移動し、夜の国際列車に乗り込んで、向かった先はポルトガル。夜中に国境を越え・・・ようとしたら、パスポートが見当たらず。係員にパスポート、パスポートと連呼されても、ないものはない。

・・・あの、おばちゃんの宿に忘れてきたのでした。

で、どうしたかというと、こんな夜中に見知らぬところで列車を下りたら危険すぎると思い、NOパスポート、NOパスポートと負けずに連呼したら、係員は根負けして「エンバシー(大使館)」と一言残して去っていったのでした。

その後の顛末は長くなるので、気になる方は風の旅行社女子企画までお問い合わせください(?!)


風の旅行社のホームステイツアー!

モロッコ

ウズベキスタン

【WEB限定ツアー】サマルカンドの旧市街で泊まる

青の都・サマルカンドホームステイ5日間

出発日設定2019/07/23(火)~2020/01/14(火)
ご旅行代金247,000円~258,000円
出発地東京、大阪、名古屋、福岡

冬のモンゴル

ネパール

ブータン

この他にも多数設定しております!




【風女子ときめき旅話】バックナンバーはこちら


シェアする