縁shopを始めて2か月

風の縁shopを始めて2か月余りが経ちました。のべ293人の方々が、341セットもの商品をご購入くださいました。コロナでこんな状況ですから応援で買ってくださるだろうと、正直、甘えた考え方で始めたのですが、かくも大勢の方々に買っていただき、このような場で恐縮ですが、厚く御礼申し上げる次第です。

商品は現在第4弾まで来ていますが、『東秩父の里の実り』と『天童ひまわり園の自家焙煎コーヒー』が加わる予定です。

風の縁shopと銘打って商品を売る以上は、風らしさを崩さず、品質にこだわって信頼を裏切らないようにしたいと思いました。アレッポの石鹸とナイアードは、既に市中での販売実績が豊富ですし、弊社のスタッフも使ってその良さを知っていましたから安心して販売できます。

一方、はと錦の菓子は、手前味噌ながら、兄が丁寧な仕事をすることは承知していましたので、味はまずまず行けるだろうと思っていましたが、はと錦からお客様に直送してもらう仕組みづくりに苦労しました。今も、間違いがないようチェックするのに苦労しています。

ハマオカ海の幸は、先方が産直に慣れていらして、大変スムーズにすべてのことが運びました。通販の仕組みは、一般的にはかなり進んでいると感じました。

何でも、やればやるほど課題が出てきます。そもそも世に通販は山ほどあって、料金比較では勝てるはずもないし、送料無料がどんなに難しいかがわかりました。仕入れ値にしても、送料にしても、配送までの日数にしても、全く歯が立ちません。

そもそも競争する気はないのですが、なるべくリーズナブルな値段にしたいと考えてきました。やはり、弊社が旅行づくりでやってきたように、弊社オリジナルな価値ある商品を開発することが肝心だと感じています。商売は、結局、行きつくところは同じだと思いました。

シェアする

コメントを残す

※メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA