ホンゴロからサインバイノー! アジア欧州会合(ASEM)が開催されます

トゥブシンホテルからの眺め

みなさんこんにちは。
久しぶりのニュースです。

2016年7月11~17日の間で第11回アジア欧州会合がモンゴルの首都ウランバートルで開催されます。モンゴルの景気は悪化している中でたくさんの税金をつかってのことなので、反対する人も多いのですが、決定したことですから、何となく無事に終わることが第1の希望です。

本当は市民の税金を学校や保育園、浄水場などの整備に使って欲しいと私は思っているのですが、この会議を機会にモンゴルへの投資が増えることを期待してます。

モンゴル政府としては首脳会合に向けて各国の代表者の安全のため、いくつもの対策を考えているようです。まだはっきりしていませんが旅行会社として気になることをピックアップしてみました。

1.当日モンゴルで使われるホテルは Shangri-la、Tuushin Best Western Primier、Blue Skyを利用すること
2.無査証企画を解除する(テロの予防のためかなあ)
3.会期中は出来るだけ観光客の市内観光を避けること

です。この中の2は日本の旅行者にとっては大きな問題になりそうなので、気になります。

また詳しいことが分かったらニュースを送りたいと思います。

ホンゴロ