ラジェシュのナマステ! ネパール通信・番外編 日本滞在記

皆様

ナマステ!ラジェシュです。

日本に行く事が決められてから何かどきどきしてました。
パスポートの手続き、ヴィザの手続きなど終わった後、又荷物の準備などで迷ってました。いよいよカトマンズ出発の日もやってきました。今回は11年ぶりの来日でした。

8月22日カトマンズ出発し、マレーシヤへ。そこで約4時間ぐらいトランジットし、フライトが1時間ぐらい遅れたので夜中ぐらいにマレーシヤ出発でした。予定時間より1時間遅れて大阪到着。飛行機中あまり眠れなかったので体があまり元気ではなかった。寝不足! 飛行所から外に出たらすごく暑かったんです。

道頓堀
道頓堀

これは、私が11年前に来た大阪の暑さと違う。ネパールのタライ平地の気候によく近い、と思いながらバスに乗って大阪支店へ。バスの中入ったらいきなり涼しい。冷房がはいってました。外の風景を見てながら心中色々と思い出しました。建物もそんなに変わってない。電車も相変わらず走ってます。すごくなつかしい風景でした。その風景を味わいながら、いつのまにかバスが大阪支店につきました。


大阪オフィスは同じ場所で前より広くなってました。スタッフの皆さんと会ってすごく嬉しくなりました。そこで挨拶をし、しばらく後お昼の時間だったのでお昼に行きました。私が、お肉をやめてましたのでどんなレストランへ連れて行けばいいのかスタッフの皆さんにはちょっと大変。ご迷惑かけましたなと心の中どこかで思う。けれども皆さん色々と調べていつも肉のない料理を注文してくださいました。
会社が終わる時間よりちょっと早めに会社を出て大阪支店のスタッフの家へホームスーティでした。滞在中、日本の生活はすごく近くから学ぶことができました。大阪は三日間でしたので電車乗ってどこそこ行くのかまったく分かりませんでした。会社からあまり出たりすることもなかったので会社周辺歩こうとしたら不安になって一人で出られませんでした。そのため大阪スタッフに大阪の町を連れて行ってもらいました。最初は年配の方たちが集まる場所に観光に行き、その後若い人たちが買い物する商店街に行きました。大勢の人々で驚きました。カトマンズも人々が多いですが、大阪のにぎやかさほどではないです。

pretzになちゃった?
PRETZになっちゃった!?
とんぼりクルーズ
大阪支店スタッフと「とんぼりクルーズ」


8月26日、新幹線を利用して東京へ。お天気がそんなに晴れてなかったので富士山が曇ってました。半分の姿しか見せてくれませんでした。東京の駅は又人々ですごくにぎやか。少しづつ日本は慣れてきました。暑さにも慣れてきました。電車内、会社内、デパートなどは冷房が入って涼しいでしたが、外出るとすごく暑い。それにちょっと困りました。到着の日東京オフィスでウェルカムパーティにスタッフの皆さんがいろんな料理を作ってくださいました。とっても美味しかったです。
東京滞在は長いので沢山のスタッフの家にホームスティしてもらいました。移動は少し大変でしたが、それぞれの家族と色いろんな話ができました。とってもよかったと思います。

今年より名古屋支店ができましたので今度は名古屋に行くことになりました。その前に自分が行きたかった鎌倉の大仏の観光に行き、海も行きました。海のない国ネパールからきたので海は見たいことが前からありました。実際に海を見て、海の水を自分の手で触ることができてすごく嬉しい。言葉で説明できません。とっても感動。

鎌倉の大仏へ
鎌倉の大仏
江ノ島を背に
念願の海にきました


名古屋は地下鉄がにぎやかでした。何でもそろってるような。レストラン、商店など。東京に比べたら名古屋の地下鉄はすごいといわれました。考えて見たらあーなるほどと思いました。
名古屋も3日間でしたが、短時間で沢山の勉強できました。名古屋も到着日暑くなりましたが次の日からは何とか涼しい感じ。日曜日は会社休みなので2時間ぐらいのドライビングでリタリワールドの見学に行きました。そこは、各国の建物がそろってる観光地でした。ヨロッパ、アフリカ、アジア、アメリカにある建物がそこに入ってました。色いろんな国の建物がそろってましたので色いろんな国へ行ってきたような気持ちでした。又、ネパールの山のほうの仏教寺院もあったのでなんかしばらくネパールにいる感じしました。

* * *

スカイツリーにて
スカイツリーにて

11年ぶりの今回の来日は色々と体験することができました。非常によかったと思います。その中で印象に残ったのは日本の物価です。色々と変わってるかも知れませんが、私が気がついたの食事の料金です。スーパーとかも行きましたが、昔と物価が変わってませんでした。聞いたら、前より安くなってる食品もありますって。それに驚きました。実は、ネパールの場合はそうでもないです。毎年物価が上がってました。特にガソリンの料金があがるとそのまま値上がりします。この11年間は何回もガソリン代があがったので、それなりにネパールの物価がどんどんあがってました。日本もガソリンの料金があがらなかったわけではないですが、けれどもしっかりと物価があがらないようにしてたでしょうと思いました。


カトマンズの中心地、タメルと空港の間、「風ダルバール」と言う名前のホテルは修復中です。当建物は昔、ラナ族の貴族の家でした。ヨロッパ様式とネパール様式で3階建てですが、3階のほうは天井は低いので1階と2階だけホテルの部屋として利用できるように現在修復続いてます。表は元の形そのまま残し、内側だけ変えていく予定です。22室ぐらい部屋があり、中庭も広い。10月ごろオープンする予定してた当ホテルは工事は思ったとおり進まなくて遅れてます。そのためオープンする予定は11月になってるようです。なので皆さん是非風ダルバールにお泊りに来てください。お待ちしております。

もう、日本にいる日にちか少ないですが、あっという間に終わってしまいました。皆様がとっても気を使ってくださいました。今回の日本は色いろんな面でとっても思い出になりました。ありがとうございます。

ラジェシュより