-都会と田舎でのんびりライド-

ブータンで自転車散策7日間

4名催行日本語ガイド

自転車なら子供たちともすぐ仲良しに

上空から見たパロの谷 こんな中を自転車で走ります

オフロードではトラクターともすれ違い

レンタル自転車も完備です

ガイドも自転車で走ります

出発日設定2019/10/10(木)~2020/03/25(水)
旅行代金398,000円~463,000円
出発地東京、大阪、名古屋
POINT
  • 走破ではなくのんびり交流しながらサイクリングします
  • 日本語ガイドも自転車で同行するので安心!
  • 出会いの楽しみ溢れる道を厳選しています
詳細

ブータンの魅力は、伝統と仏教を大切にした人々の暮らしとそれを取り巻く美しい自然景観にあります。農村などでの土地の人々との出会いはその魅力をいっそうひきたててくれることでしょう。

そんな農村部を旅するには自転車が最適です。曲がりくねったり、ときに行き止まりだったりする道ですが自転車ならばそれも楽しめてしまうもの。
ペダルを踏むごとに増える出会いと発見でブータンの魅力をたっぷり味わいましょう!

※12/28発はブータンにてシンゲ・ナムゲルが同行します。

ブータンの日本語ガイド シンゲ・ナムゲル(サイクリング中)

ブータン・カゼ・ツアーズ&トレックス(BKT)社長

シンゲ・ナムゲル (しんげ なむげる)

風のブータンが誇るNO.1日本語ガイド
Bhutan Kaze Tours &Treks(通称BKT)社長兼日本語ガイド。日本語ガイドとしてはブータン最古参で、ブータン王族を含む要人の通訳として同行来日したこともある。日本(名古屋)在住暦7年強、現在ティンプー在住。日本滞在時、相撲は寺尾、野球はドラゴンズのファンだった。青春時代からBryan Adamsなど洋楽ロックを愛聴し、ゾンカ語(ブータンの母国語)の歌を愛唱している。TVや雑誌取材のコーディネート経験も豊富。近年はMTBにはまり「週末ライダー」としてのキャリアもすでに6年になる。

日付 スケジュール 食事 宿泊
1日目

東京・大阪・名古屋バンコク

午前:東京(成田または羽田)、大阪(関西)、名古屋(中部)発。空路、バンコクへ。

午後:バンコク到着後、ガイドと共にホテルへ。

ホテル
2日目

バンコク パロ

早朝:ガイドが空港へご案内します。

午前:空路、ブータンの空の玄関口・パロへ。着後、ホテルで自転車をセッティングします。

午後:パロ市街やパロ周辺のファームロード(畑の中の道)を自転車で走り、村々を結びます。村人からは「クズ・ザンポー・ラ(こんにちは~)」と笑顔とともに、あちこちから声がかかるでしょう。【自転車走行= 約10km】

ホテル
3日目

パロ ティンプー

午前:車でティンプーへ(約65㎞、1時間半)到着後、ティンプーの街と郊外を自転車で走ります。まずはホテルを出発して多くの人々が拝観に訪れる第3代国王を記念した仏塔寺院「メモリアルチョルテン」へ。その後、ティンプーの市街を抜けて北上、国王の政庁タシチョ・ゾン(外観のみ)などを眺めながら国王のお住まいがあるデチェン・チョリン方面を目指します。途中、僧侶学校でもあるデチェン・ポダンや暦法学校でもあるパンリ・ザンパなどを訪れます。帰りはティンプー川の対岸を走って市内へ。交通事情が許せばティンプーのメインストリート「ノルジンラム」も走ります。【自転車走行= 約20~25km】

ホテル
4日目

ティンプー パロ

午前:車でパロへ(約65㎞、1時間半)。パロ到着後、サイクリング開始。パロ近郊の高台を目指してヒルクライム(約30分〜1時間)すると、ブータンの農業の発展に生涯を捧げた故西岡京治氏(1992年没)の仏塔があります。氏の想いを感じながら、農村の風景を楽しみましょう。その後、ダウンヒルを楽しみ村を抜けて、自転車でホームステイ先へ。ブータン家庭料理や石焼き風呂をお楽しみ下さい。【自転車走行= 約25~30km】

ホームステイ(民家)
5日目

パロ

終日:自転車でパロ川に沿ってパロの谷を遡り、広い谷間に点在する村を結びます。途中、ブータン最高の聖地のひとつタクツァン僧院を遠望するビューポイントや、ブータン軍がチベットとモンゴルの連合軍を打ち破った要塞跡のドゥゲ・ゾン、ブータン最古の寺院キチュ・ラカンなども訪ねます。沿道には米どころであるパロの田園風景が広がります。サイクリングの後は激辛ブータン料理と冷たいビールで乾杯です!(希望者のみ:ビールは別料金)【自転車走行= 約25~30km】

ホテル
6日目

パロ バンコク

早朝:ガイドが空港へお送りします。

午前:空路バンコクへ。到着後、帰国便に乗継ぎます。

深夜:帰国の途へ。

機内
7日目

東京・大阪・名古屋

午前:東京(成田または羽田)、大阪(関西)、名古屋(中部)到着。

出発日 旅行代金 出発地 催行状況 他
2019/10/10(木) ¥408,000 東京、大阪、名古屋 募集中 ※秋の稲穂の時期
2019/11/14(木) ¥398,000 東京、大阪、名古屋 募集中
2019/12/28(土) ¥463,000 東京、大阪、名古屋 募集中 ※シンゲ・ナムゲル同行
2020/03/25(水) ¥408,000 東京、大阪、名古屋 募集中
最少催行人員 4名(定員6名) 添乗員 添乗員は同行しません。現地係員がご案内します。
利用予定航空会社 タイ国際航空(日本ーバンコク間)ブータンエアラインズまたはドゥルクエア(バンコクーパロ間)
利用予定ホテル

バンコク:ゴールデンチューリップ・バンコク、グランド・メルキュール・フォーチュン・バンコク
パロ:ジャンカ・リゾート、オラタンホテル、ジグメリン、ガンテパレス
パロ:民家(2~6名の男女別相部屋)(ご家族・ご友人で同室希望の場合はお知らせ下さい)。
ティンプー:ペリン、ウォンチュック、ガキル、イズィン・ゲストハウス

お一人部屋追加代金 28,000円 ホテル泊(ホームステイは除く)
燃油特別付加運賃
(旅行代金に含まれません)
11,990円(2019年6月1日現在)

【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税についてをご覧ください。

旅券(パスポート)の残存期間 当旅行には、ブータン出国時6ヶ月以上有効な旅券が必要です。
各国空港税/査証

<日本>
成田空港使用税 2,610円、羽田空港使用税 2,670円、関西空港使用税 3,040円、中部空港使用税 2,570円
国際観光旅客税 1,000円(共通)
<タイ>
タイ出国税 4,940円(700バーツx2回) タイ空港施設料 710円(50バーツ×4回)
<ブータン>
ブータン出国税 1,370円(800ニュルタム)(2019年6月1日現在)
★査証(ビザ)
タイ:不要
ブータン:要。旅行会社を通じての申請が必須です。
※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください。
ブータンビザ代金 9,120円(実費・税・代行手数料込み)

ビジネスクラス追加代金 190,000円〜320,000円
その他

●変速機付きのスポーツタイプの自転車に乗れる方が対象です。
●自転車、ヘルメットは現地でご用意します。(身長、ヘルメットのサイズをお申込み時にお知らせ下さい)
●福岡、その他地方発はお問い合わせください。
●より詳細な条件はご旅行条件書(募集型企画旅行)をご確認ください。
●ホームステイは男女別の相部屋になります。(ご家族・ご友人で同室希望の場合はお知らせ下さい。)

このご旅行は早割60の適用対象です。

このご旅行はツアーアレンジが可能です。

ツアー仮予約

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他  
2019/10/10(木) ¥408,000 東京、大阪、名古屋 募集中 ※秋の稲穂の時期
2019/11/14(木) ¥398,000 東京、大阪、名古屋 募集中
2019/12/28(土) ¥463,000 東京、大阪、名古屋 募集中 ※シンゲ・ナムゲル同行
2020/03/25(水) ¥408,000 東京、大阪、名古屋 募集中