東京本社「曜日限定営業中」
月・木曜日(11:00〜17:00)

国内ツアー一覧 
新型コロナウイルス感染防止に向けた当社の取り組み
※休業中のお電話でのご連絡につきましては留守番電話にて承ります。営業日に折り返しご連絡いたします。

自然を愛で乗馬を楽しむ

森と川と草原の騎馬トレックキャラバン8日間

2名催行日本語ガイド

森と川と草原が織りなす美しい場所です

上級者限定コース!思い切り草原を駈けましょう

花畑での乗馬も!(7月~8月上旬)

川をジャブジャブ渡ることも

絶景ポイントに到着!

かっこよいポーズを決めて記念写真を

大草原でテント泊!簡易シャワーも設置します。

トイレも作ります。(食堂ゲルは人数により設置となります)

出発日設定2020/07/04(土)~2020/09/05(土)
旅行代金408,000円~428,000円
出発地東京、大阪
POINT
  • 森と川と草原が織り成す美しい景観の中で乗馬を楽しむ
  • 7月、8月は花のベストシーズン!花畑の乗馬が楽しい。
  • 上級者限定のワイルドなコースです。
  • チャップス、ヘルメットの他、エアジャケットをご用意
早割60
詳細

ウランバートルから車を走らせること数時間。ワイルドな草原道路を走りぬけた先に森と川と草原が織り成す景色がとにかく美しいジャルマンに到着します。
川沿いには花が咲き、森にはたくさんの木苺(季節による)が実る自然豊かなエリアでキャラバンを楽しみます。
時に川を渡り、山に登り、草原に出れば思いきり駈歩を楽しみ、夜になれば満天の星空の下でのテント泊…。
モンゴルでやっていただきたい乗馬シーンが詰まっています。

企画者(山田)がそのロケーションに一目惚れしてしまい、作った企画です!
実際、参加いただいた方皆さん大絶賛の乗馬コースになっています!

乗馬の目安

乗馬日数5日間

乗馬距離約100~120km

対 象上級者限定乗馬レベルについて

日付 スケジュール 食事 宿泊
1日目

東京 ウランバートル

午後:東京(成田)より、MIATモンゴル航空にて空路、ウランバートルへ。

夜:到着後、日本語ガイドがお迎えし車でホテルへ。

ホテル
2日目

ウランバートルジャルマン

午前:ツーリストキャンプ目指して出発。(走行:約130km、約5時間)

午後:キャンプ到着後、日本語スタッフや乗馬スタッフについてじっくりと馬の扱い方や乗り方を教わりながら、キャンプ周辺で乗馬練習を行います。

ゲル
3日目

ジャルマン

終日:草原乗馬
森と川と草原に囲まれたジャルマンを舞台に、翌日からのキャラバンに向けて乗馬の足慣らしを進めます。

ゲル
4日目

ジャルマンキャンプ地

終日:草原乗馬キャラバン
いよいよツーリストキャンプを後にし、2泊3日の乗馬キャラバンへ。草原を駆け抜け、森や川を抜けながら、心地のよい景色の中での乗馬を楽しみます。景色の良い丘の上や花畑で休憩をとりながら、夜は満天の星空の下でテント泊をしながらのキャラバンです。(深夜、狼の遠吠えが聞こえるかもしれません…!)毎回の食事は同行スタッフが青空キッチンで腕を振るいます。6日目の夕方、ツーリストキャンプに戻ります。

テント
5日目

キャンプ地キャンプ地

終日:草原乗馬キャラバン
引き続き、草原で騎馬トレックを楽しみます。天気の良い夜は焚き火を囲みながら、モンゴルの話題に花を咲かせましょう。

テント
6日目

キャンプ地ジャルマン

午前:草原乗馬キャラバン
引き続き、草原で騎馬トレックを楽しみます。

午後:ツーリストキャンプに戻り、草原での最後の夜をゆっくりおくつろぎ下さい。

ゲル
7日目

ジャルマンウランバートル

午前:車でウランバートルへ。市内到着後、市場またはデパートへ。
夕食後、ホテルに戻ります。

ホテル
8日目

ウランバートル 東京

早朝:日本語ガイドとともに車で空港へ。

午前:MIATモンゴル航空にて帰国の途へ。

午後:東京(成田)着。

出発日 旅行代金 出発地 催行状況 他
2020/07/04(土) ¥408,000 東京 終了
2020/08/23(日) ¥428,000 東京、大阪 2名催行
2020/09/05(土) ¥408,000 東京 2名催行
最少催行人員 2名 (定員10名) 添乗員 同行なし。現地係員がご案内。(但し8名以上の場合は同行)
利用予定航空会社 MIATモンゴル航空
利用予定ホテル

<ウランバートル>
フラワー、バヤンゴル、アルファ、ロイヤルマウンテン、フブスグルレイクホテル、モンゴリカ

<ジャルマン>
ツーリストキャンプ〈ゲル泊〉
※ツーリストキャンプはいずれも原則として男女別3~4人1室の相部屋になります。
※2名占有または家族ゲルご希望の方はお問い合わせください。
<キャラバン中>
キャンプ(テント)泊
※テントは1人1張りでご利用いただけます。

一人部屋追加代金 16,000円
燃油特別付加運賃
(旅行代金に含まれません)
2,000円(基準日2020年1月1日)

【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税についてをご覧ください。

旅券(パスポート)の残存期間 入国時に残存期間が6ヶ月以上必要
各国空港税/査証

●各国空港税(事前徴収)
・成田空港諸税2,660円
・関西空港諸税3,100円
・国際観光旅客税1,000円
・モンゴル出国税22,000トゥグリグ(2020年1月現在880円)

●査証(VISA)
不要 ※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください。

ビジネスクラス追加代金 110,000円~130,000円(日本~ウランバートル往復/出発日・予約クラスにより異なります)
その他

●より詳細な条件はご旅行条件書(募集型企画旅行)をご確認ください。

・このご旅行は、日本語ガイドがご案内します。

・このご旅行は「早割60」の適用対象です。(ご出発日の前日から起算して60日前までのご成約で、ご旅行代金を5,000円割引いたします)

ツアー仮予約

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他  
2020/07/04(土) ¥408,000 東京 終了
2020/08/23(日) ¥428,000 東京、大阪 2名催行
2020/09/05(土) ¥408,000 東京 2名催行

いってきました!

出発日:2019.07.13

評価:

ロケーション最高でした。
ほしのいえで、2年練習し、ひとつの目標にしていたトレッキングキャラバンでしたが、想像以上に素晴らしかったです。特に花と川。ほしのいえとは全く違う環境の中での乗馬は別世界のものでした。メンバーも4人と少人数で、いろいろな話ができて楽しかったです。
メンバーの方々の話から、次はアルブルドに行ってみたくなりました。

出発日:2019.07.13

評価:

4日目で本年は、花がいままで一番キレイダッタ。ピンク、イエロ-、紫色がじゅうたんのように山から星までいたるところで咲いていた。
特に空気がおいしかった。緑が一杯で身がきれいに浄化された感じです。

出発日:2019.07.13

評価:

ロケーション最高でした。
ほしのいえで、2年練習し、ひとつの目標にしていたトレッキングキャラバンでしたが、想像以上に素晴らしかったです。特に花と川。ほしのいえとは全く違う環境の中での乗馬は別世界のものでした。メンバーも4人と少人数で、いろいろな話ができて楽しかったです。
メンバーの方々の話から、次はアルブルドに行ってみたくなりました。

出発日:2019.07.13

評価:

4日目で本年は、花がいままで一番キレイダッタ。ピンク、イエロ-、紫色がじゅうたんのように山から星までいたるところで咲いていた。
特に空気がおいしかった。緑が一杯で身がきれいに浄化された感じです。

出発日:2018.08.11

評価:

衰えていく体力、気力に応じて(ガイドの)A氏、B氏、(社員添乗員の)C氏に指導され添馬の各氏が優しく対応して下さったのに感激です。一回目(今回六回目)のころは「乗れんで、ど~する!」「バ~ロ~!走れぇ~!」的な添馬(現地の)氏だったので。若かった!?から平気でしたけれど。笑 今回は。一方「走りたい若人」も、思いっきり走れて満足の様子でしたね。それも他人事ながら嬉しいです。

おかえりなさい!

私たちも年々経験を踏んでより良い形にしようと努力しています。

出発日:2018.08.11

評価:

今回、テントのフライジッパーの不備が何件かあったが、予備があったので問題なく過ごせてよかった。チャプスや馬具の不具合もなかったので過ごしやすかった。ここ何年かの中で毎回雨の夜はあるのでテントのチャックは大事だなぁと感じた。

おかえりなさい!

モンゴル・風トラベルでは、メインテナンスの専門スタッフがいます。テントの不備は再度点検してもらいます。

出発日:2018.08.11

評価:

最初から最後まで最高に楽しいキャラバンツアーでした。企画者が一目ぼれしたというロケーションにも納得です。前半は駆け足少なめでしたが、景色を堪能しながら馬になれ、後半は駆け足を増やして乗馬を楽しむという、(たまたまかもしれませんが)安全と満足感を両立させる構成もよかったと思います。川渡り、藪漕ぎ、森を通って山を越えたりと変化に富んでいたのもいいですね。機会を作って再訪したいと思います。

・充実した1週間でした。サポートして頂きましたスタッフさん達に感謝です。

出発日:2018.08.11

評価:

たくさん走れて綺麗な景色も楽しめて、急勾配の山を登って降りて、川を渡る冒険に満ちたこれ以上ないツアーでした!モンゴルリピートする予定なかったんですがまた行きたくなってしまう。そんな素晴らしい外れなしのコースです。
趣味で海外の色々なところで馬に乗っていますが、ここまで全てコミコミなツアーはないかもしれません。また行くとしてもこのツアーにしたい。そんなコースです。
一緒に楽しいときを過ごしたお仲間さん、明るく楽しく安全を守ってくれた添乗員さんとガイドさん、遊牧民のリーダー、師匠、スタッフのみなさんに感謝の旅でした。

途中でもう少し走りたいと要望をしたところ、色々考えて下さり、みんなの意見も聞いた上で隊列別にたくさん走らせてくれました。わがままを聞いてくださった添乗員さん、ガイドさんに感謝しています。本当に素敵なスタッフさんに恵まれました。みなさんによろしくお伝えください。
キャンプではシャワーがかなり弱いので、折り畳みのおけなどこのコースに限っては持っていくと良いかもしれません。

出発日:2018.08.11

評価:

全てが想像以上に良かった。(天候、お花畑、ペルセウス座流星群、馬、乗馬ガイド、お料理、川の水かさ…)パンフレットに書いてある「企画者(A)がそのロケーションに一目惚れ…」この文面の景色をこの目で見られて、心と身体で感じられて幸せ一杯です。ありがとうございました。
次回も楽しみにしています。

出発日:2018.08.11

評価:

出発から帰国するまで快適な旅でした。添乗員、現地ガイド、遊牧民スタッフの皆さんの心配りは素晴らしかったと思います。草原での生活は思った以上の素晴らしさでした。

上級者限定コースということで多少の不安もあっての参加でしたが、私がモンゴル乗馬初参加ということで、参加された皆さんもスタッフのかたもいろいろとお気遣いいただき、自分の乗馬技術で無理をすることなく、心の底から楽しめるツアーでした。

参加者は私以外は全員リピーターさんということで、風の旅行社さんが素晴らしいということだな、と感じます。今回のコースは景色を眺めながらゆったりと歩く、スリリングな気分で河を渡る、丘を越え森を抜けて、大草原では思いっきり走る、と思いっきり乗馬を楽しみました。私もきっとリピーターになることと思います。希望としてはモンゴル衣装のデールが欲しかったので、ご紹介いただけたりすると嬉しいです。

もっと見る