「つきのいえ」&「はなのいえ」に泊まる

ヒマラヤ展望のんびり湯ったりハイキング5日間

2名催行日本語ガイド

アンナプルナ山群の展望地オーストラリアンキャンプ

アンナプルナサウスを眺めながらハイキング

豊かな森とヒマラヤ

石畳に石葺き屋根の伝統的な村・ダンプス

「つきのいえ」の中庭よりヒマラヤを望む

シンプルな「つきのいえ」のゲストルーム

「つきのいえ」自慢の“露天”五右衛門風呂で湯ったりリフレッシュ

「つきのいえ」から見るアンナプルナ山群

ヒマラヤ&星空の絶景にも期待できます(つきのいえ庭より)

フレンドリーなスタッフがお出迎えします(つきのいえ)

ハイキングしながら山の暮らしにふれます

民家訪問も良い思い出に

民家訪問 ミルクティ(ドゥ・チャァ)を作ってくれています

「ナマステ!」

ハイキングルートは出会いも多い生活道

段々畑が美しいアンナプルナ南麓

ヒマラヤと花々に囲まれる「はなのいえ」のロケーション

「はなのいえ」の食事は優しい味付けの和食が中心

ヒマラヤを望む「はなのいえ」の談話スペース

出発日設定2020/04/25(土)~2020/10/17(土)
旅行代金278,000円~348,000円
出発地東京・大阪・名古屋・福岡
POINT
  • ヒマラヤを望む露天風呂が自慢の直営ロッジ「つきのいえ」宿泊
  • 洗練されたマウンテンリゾート「はなのいえ」に宿泊
  • 山村の暮らしにふれるヒマラヤ展望山村ハイキング
早割60
詳細

ポカラやサランコットよりもヒマラヤに近く、聖山マチャプチャレやアンナプルナ連峰の大パノラマを望むオーストラリアンキャンプとダンプスとアスタムへ。
風の旅行社直営ロッジ「つきのいえ」と提携リゾート「はなのいえ」、趣の異なる2つの絶景&湯ったりロッジを泊まり歩きます。
輝くヒマラヤに見守られながら、どこか懐かしい緑豊かな山村風景の中、3時間程度ののんびりハイキングも楽しみます。

ツアー関連情報

カトマンズ オプショナルツアー一覧

つきのいえ
はなのいえ
日付 スケジュール 食事 宿泊
1日目

東京・大阪・名古屋・福岡 乗継地カトマンズ

午前:東京(成田または羽田)・名古屋(中部)・大阪(関西)・福岡より空路、乗り継いでネパールの首都カトマンズへ。

夜:到着後、日本語ガイドがお迎えし車でホテルへ。

ホテル
2日目

カトマンズポカラカーレオーストラリアンキャンプダンプス

午前:国内線でポカラへ。到着後、車でカーレ(1,770m)へ。そこから、アンナプルナ連峰と聖山マチャプチャレを望む展望地オーストラリアンキャンプ(2,060m)を経由しダンプス(1,650m)までハイキング(歩行:約3時間)

午後:「つきのいえ」で、ヒマラヤを望む露天五右衛門風呂とネパール家庭料理をお楽しみ下さい。夜は星空とヒマラヤのシルエットにも期待。

ロッジ
3日目

ダンプスアスタム

午前:アスタムへ(1,450m)。尾根沿いの道を進み、農家を訪ねたり、山村の生活を垣間見ながらのんびりハイキング(歩行:約3時間)

午後:広い敷地に有機農場を併設するマウンテンリゾート「はなのいえ」でのんびりお過ごし下さい

ロッジ
4日目

アスタムポカラカトマンズ

午前:朝の展望を楽しんだ後、車でポカラ空港ヘ。(走行:約1時間)国内線でカトマンズへ戻りフリータイム。(夕食前までホテルをご利用いただけます)

夜:車で空港へ。

深夜:空路、乗り継いで帰国の途へ。

機内
5日目

乗継地東京・大阪・名古屋・福岡

午後:東京(成田または羽田)・大阪(関西)・名古屋(中部)・福岡着。

出発日 旅行代金 出発地 催行状況 他
2020/04/25(土) ¥318,000 東京・大阪・名古屋・福岡 2名催行
2020/05/02(土) ¥348,000 東京・大阪・名古屋・福岡 2名催行
2020/09/20(日) ¥298,000 東京・大阪・名古屋・福岡 2名催行
2020/10/17(土) ¥278,000 東京・大阪・名古屋・福岡 2名催行
最少催行人員 2名 (定員8名) 添乗員 添乗員は同行しません。現地係員がご案内します。
利用予定航空会社 キャセイパシフィック航空、キャセイドラゴン航空、中国南方航空、シンガポール航空、シルクエアー
利用予定ホテル

<カトマンズ>*カゼ・ダルバール、マーシャンディ、バイシャリ、*ネパリ・ガル
*のホテルは一部バスタブのないシャワーのみの部屋になる場合があります。
<ダンプス>つきのいえ(男女別の相部屋)、つきのいえに隣接するロッジ
<アスタム>はなのいえ
※「つきのいえ」について、ご夫婦やご友人同士など2名参加の場合は、2名一室のご利用です。

お一人部屋追加代金 21,000円 ホテル・はなのいえ泊
燃油特別付加運賃
(旅行代金に含まれません)
(基準日2019年11月1日)国際線0円~18,600円 ※ネパール国内線は旅行代金に含んでいます。

【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税についてをご覧ください。

旅券(パスポート)の残存期間 ネパール入国時に有効期間が6ヶ月以上の旅券(パスポート)が必要です。
各国空港税/査証

・国際観光旅客税:1,000円
・成田空港諸税:2,660円
・羽田空港諸税:2,710円
・関西空港諸税:3,100円
・中部空港諸税:2,970円
・福岡空港諸税:980円
・香港保安税:90香港ドル(1,270円)
・香港空港建設費:230香港ドル(3,260円)
・広州空港諸税:180元(2,810円)
・シンガポール空港諸税:18シンガポールドル(1,440円)
・カトマンズ空港諸税:3,260ルピー(3,060円)
(2019年11月1日現在)

このご旅行にはネパールの査証(ビザ)が必要になります。

査証代金(実費・手数料込み)
・東京申請の場合 ネパール滞在15日以内¥8,400
・大阪申請の場合 ネパール滞在15日以内¥8,800

※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください。

ビジネスクラス追加代金 118,000円~199,000円(日本~カトマンズ往復/出発日・予約クラスにより異なります。)
その他

●注意点
※「つきのいえ」は5部屋(最大10名様)しかないため、先に申し込みをされた方を優先に「つきのいえ」にお泊りいただき(男女別相部屋)、その後は隣接するロッジにお泊りいただきます(一人部屋可能)。隣接ロッジにお泊りの方にも食事や五右衛門風呂は「つきのいえ」を利用していただきます。
※2日目のハイキングは標高差300mの登りとなり、ところどころ急な石段が続く部分もありますが、特別な技術も体力も必要ありません。

●旅行代金に含まれないもの
各国空港税、燃油付加運賃、査証代金、日程表に含まれない食事代、その他個人的な出費、クリーニング代など

このご旅行は早割60の適用対象です。

このご旅行はツアーアレンジが可能です。

ツアー仮予約

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他  
2020/04/25(土) ¥318,000 東京・大阪・名古屋・福岡 2名催行
2020/05/02(土) ¥348,000 東京・大阪・名古屋・福岡 2名催行
2020/09/20(日) ¥298,000 東京・大阪・名古屋・福岡 2名催行
2020/10/17(土) ¥278,000 東京・大阪・名古屋・福岡 2名催行

いってきました!

出発日:2018.03.21

評価:

行って良かったです。ありがとうございました!!
(このアンケート、途中保存ができないので途中でエラーになると長文が全て書き直しになり、絶望的な気分になります…。昔のような「紙に手書き」でもいいと思います。)

●今回、仕事の都合でこの期間しか連休不可だったので
代替え案がとても助かりました。ありがとうございます。オーストラリアンキャンプは部屋もキレイで窓からの景色も絶景。夜も暗いので天の川が堪能できました。この案で正解だったと感じます!!
来年も…またネパールに行きたいと考えています。
●(ガイドの)Aさんと視力が違いすぎたので、Aさんほど鳥は見えていません。ただ、「とても満足できました!」と、テクさんに伝言お願いします。ガイドも120点です。
●「つきのいえ」夜の外のランプは必要ですか?(防犯の為??)この光が強くてまぶしく、星がよく見えません。
暗い洗い場とか、下の畑に移動して星の観察をしました。
ランプを減らすか弱めるかしてほしいです。(個人的にはヘッデン持参なので、ランプは不要。トイレも部屋の中にあるし…)

おかえりなさい!

明かりは治安上の問題ですが、時間を考え消して星を見ていただくように検討してみます。