2名様から催行毎週出発日本語ガイドが付きます英語ガイドは付きません添乗員は同行しません特別講師は同行しません

短い期間でアウトドア満喫

空・川・乗馬 モンゴルを遊ぶ5日間

  • モンゴル随一の大草原にツーリストキャンプがあります
  • モンゴルで熱気球に乗れるのはここだけ
  • 上空から大草原を眺める
  • 乗馬はお子さんも楽しめます
  • 緩やかに流れる川をのんびり下ります

大草原に一軒だけのキャンプ場
映画「白い馬」の撮影地となったウンドゥルシレット大草原で唯一のツーリストキャンプ「リバーサイドキャンプ場」。広い空、大草原、蛇行する川、車で足を伸ばせば可愛らしい草花が咲く小高い丘など、遊び場満載です。さらに、その大自然を空から見下ろす熱気球(オプション)もありますので5日間があっと言う間です。

※熱気球フライトの設定期間は7月~8月末までとなります。



乗馬日数:1.5日間 合計乗馬距離:平均約10~30km 対象:未経験者~上級者(乗馬経験のない方~乗馬の「駆け足」が出来る方)





関連よみもの


このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1東京・大阪・名古屋
(大阪・名古屋は乗り継ぎ)
ウランバートル
<東京(成田)>
14:40:MIATモンゴル航空にて空路、モンゴルの首都ウランバートルへ。
<大阪(関西)・名古屋(中部)>
午前:中国国際航空にて出発。乗り継いでモンゴルの首都ウランバートルへ。

17:20~20:10:到着後、日本語ガイドとともに車でホテルへ。
  宿泊●ホテル泊 食事● - / 機内 / 夕
2ウランバートル
ウンドゥルシレット
午前:車でツーリストキャンプへ。(走行=約190km、約4時間)
午後:昼食後、カヌーまたはボートで優雅に流れるトーラ川の川下りを楽しみます。水を飲みに来る動物や、水浴びをする家畜などの風景に出会えるかもしれません。
  宿泊●ツーリストキャンプ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
3ウンドゥルシレット(乗馬)終日:日本語ガイドや乗馬スタッフとともに、リピーターにも定評のあるウンドゥルシレットの大草原で乗馬をお楽しみ下さい。
  宿泊●ツーリストキャンプ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
4ウンドゥルシレット
ウランバートル
午前:車で一路ウランバートルに戻ります。到着後、時間があればデパートまたは市場を訪れます。
夕刻:民族音楽コンサート鑑賞。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
5ウランバートル
(大阪・名古屋は乗り継ぎ)
東京・大阪・名古屋
<東京(成田)>
早朝:車で空港へ。
08:55:MIATモンゴル航空にて帰国の途へ。
13:40:東京(成田)到着。
<大阪(関西)・名古屋(中部)>
午前:車で空港へ。中国国際航空にて出発。乗り継いで帰国の途へ。
夜:大阪(関西)・名古屋(中部)到着。
  宿泊●泊 食事●機内 /  - /  - 
出発日・旅行代金(1名様あたり)
東京発
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2017/6/5~6/14の(月)(水)225,000円
2017/6/19~6/30の(月)(水)240,000円
2017/7/1~7/5の(月)(火)(水)(金)(土)240,000円
2017/7/7~7/19の(月)(火)(水)(金)(土)250,000円
2017/7/21~7/31の(月)(火)(水)(金)(土)265,000円
2017/8/1~8/9の(月)(火)(水)(金)(土)275,000円
2017/8/11~8/19の(月)(火)(水)(金)(土)285,000円
2017/8/20~8/30の(月)(火)(水)(金)(土)275,000円
2017/9/4(月)・9/6(水)250,000円
2017/9/9~9/13の(月)(水)(土)240,000円
2017/9/19~9/27の(月)(水)(土)250,000円
大阪発
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2017/6/5~6/14の(月)(水)
2017/6/19~6/30の(月)(水)
2017/7/1~7/5の(月)(火)(水)(金)(土)288,000円
2017/7/7~7/19の(月)(火)(水)(金)(土)303,000円
2017/7/21~7/31の(月)(火)(水)(金)(土)303,000円
2017/8/1~8/9の(月)(火)(水)(金)(土)318,000円
2017/8/11~8/19の(月)(火)(水)(金)(土)318,000円
2017/8/20~8/30の(月)(火)(水)(金)(土)303,000円
2017/9/4(月)・9/6(水)288,000円
2017/9/9~9/13の(月)(水)(土)288,000円
2017/9/19~9/27の(月)(水)(土)
名古屋発
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2017/6/5~6/14の(月)(水)
2017/6/19~6/30の(月)(水)
2017/7/1~7/5の(月)(火)(水)(金)(土)284,000円
2017/7/7~7/19の(月)(火)(水)(金)(土)305,000円
2017/7/21~7/31の(月)(火)(水)(金)(土)305,000円
2017/8/1~8/9の(月)(火)(水)(金)(土)312,000円
2017/8/11~8/19の(月)(火)(水)(金)(土)312,000円
2017/8/20~8/30の(月)(火)(水)(金)(土)305,000円
2017/9/4(月)・9/6(水)284,000円
2017/9/9~9/13の(月)(水)(土)284,000円
2017/9/19~9/27の(月)(水)(土)
ご旅行条件・他
最少催行人員●2名<各出発地ごとに2名>(定員16名)
添乗員●同行なし。現地係員がご案内。(但し10名以上の場合は同行)
利用予定航空会社●<東京>MIATモンゴル航空 <大阪・名古屋>中国国際航空
利用予定ホテル●<ウランバートル> フラワー、バヤンゴル、モンゴリカ、アルファ、ロイヤルマウンテン、フブスグルレイクホテル、ウランバートル、ホワイトハウス <ウンドゥルシレット> リバーサイドキャンプ(ゲル泊) ツーリストキャンプはいずれも原則として男女別3〜4人1室の相部屋になります。 ※2名占有または家族ゲルご希望の方はお問い合わせください。
お一人部屋追加代金●16,000円
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●東京発0円(MIATモンゴル航空利用時)
大阪・名古屋発7,000円(中国国際航空利用時)
(基準日2016年5月2日)
●旅行代金に含まれないもの
【事前徴収】
<共通>
・成田空港諸税2,610円
・関西空港諸税3,040円
・中部空港諸税2,570円
・モンゴル出国税22,000トゥグリグ(2016年3月現在1,230円)

<中国国際航空利用時>
中国出国税3,280円

●旅券(パスポート)の残存期間
モンゴル入国時に6ヶ月以上の旅券(パスポート)が必要です。

●査証(ビザ)
不要
※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください。

 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税について をご覧下さい。

いってきました! お客様の声

  • 2016-07-29発/総合評価★★★★★

「こんな楽しいトコ知らーん!」と旅行中ずっと子供達と大ハシャギでした。キャンプでは本当に何をしてても楽しくて、何もしていなくても楽しくて。スタッフの方々も暑い中、乗馬、気球、ボートetcの準備は大変なはずなのに笑いながら歌いながら一緒に楽しんでくれました。子供と一緒になって子供のように遊んでくれてとてもたくましく、とても可愛らしかったです。満点の星空、大草原、青い空、ぽっかり浮かぶ雲、向こう岸を走る馬の足音・・・
日本では味わえない大自然に感動しっぱなしでした。
本当に楽しい旅行でした。ありがとうございました。      

  • 2016-07-29発/総合評価★★★★★

広大な自然の中で本当に癒される旅行でした。
乗馬、ボート、気球、星空、360°見渡せる悠大な景色、のびのびと草を食べ川に入っていく馬、牛たち。どれもこれも感動でした。ガイドさん、運転手さんもいつも気配りをしていただき、全く嫌な顔をすることもなく一緒に楽しんでいただき、更に楽しい思い出に残る旅行になりました。いくら書いても伝えきれない・・・って感じです!とにかく楽しすぎでした!!ありがとうございました。      

  • 2016-07-04発/総合評価★★★★

水周り、虫以外は、貴重な体験が出来ました。
モンゴルの力士の強さの活躍の源を知り、ゲル、遊牧を実感できました。到着の夜の9時頃の明るさ!幼児が公園でまだ遊んでいる!ゆったり街中を歩く人々の体格にびっくり!翌日から雄大な大地、山々の色、目の前の家畜、こんな色とりどりのヤギ、牛、馬、羊!絵の様な水辺の牛、馬、点々とするゲル、人との遭遇の貴重さを感じました。

制限ある、水、電気、虫の攻撃!虫除けは持参してもあまり使わない日本だった!サングラスは必要だった(後悔)工夫されて美味しいものの、ワンパターンの食材、パン、料理法は参りました。大好きな乳製品はうれしかったし、デザートの美味しさに感激しつつ、もっと色々試し知りたかったし、購売意欲不燃焼、羊毛他の(実践への)興味がくすぶっています。現地での気球は私達の憧れが、山田洋次監督の「学校Ⅱ」からですが、竹澤パイロットとの関わりにびっくり。慎重な準備、熱意に何故この地にの意味がわかりましたし、感謝と共に忘れられない思い出となりました。

(ガイドの)Aさんに一杯質問し、相撲講義をして日本、モンゴルの違いはあれ、強い相撲ファンには心強い!次回はウランバートルでゆっくりし、歴史、芸術、工芸を知りたい。老いながらも、又モンゴルを楽しめるかと思いはつきません。      

すべての「いってきました」を表示
このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求