6名様から催行出発日限定日本語ガイドが付きます英語ガイドは付きません添乗員が同行します特別講師は同行しません

リアドに泊まってシャウエンをじっくり楽しむ

カメラ×おさんぽモロッコ9日間

  • 絵になる場所を知っているガイドがお勧めポイントへご案内します
  • シャウエンの町に溶け込む猫
  • シャウエンのおいしいスープ。地元の人が行くようなローカルなお店にもいってみましょう
  • 幻想的なシャウエンの町
  • シャウエンの町を一望できる展望カフェからパシャリ
  • かわいい扉もあちこちに。お気に入りの扉を探してみてください
  • マラケシュの旧市街は朝の静かな時間に散策に出ると、頻繁に猫ちゃんと遭遇します
  • 赤色が印象的なマラケシュ
  • 夕暮れ時を狙ってフナ広場のカフェに行くと、こんな景色が見られるかもしれません
  • とっても居心地が良いマラケシュのリアドオリエンターレ
  • リアドの朝食はお皿やカップも素敵
  • 寒くなってくるとフナ広場の屋台の熱気がなんともフォトジェニック
  • 活気あふれるマラケシュのフナ広場の屋台で夕食を食べます
  • 町を歩いていると目に付くファティマの手
  • 陶芸の町サフィの陶芸工房にも立ち寄ります
  • シャウエンの素敵なリアド。リアドに泊まると散策もしやすいので写真好きにはとてもお勧めです。
  • 毎日どんな宿に泊まるのかお楽しみに!
  • 港町エッサウィラらしい夜景
  • 大砲台から見るエッサウィラの街並み

~ カメラを持って、絵になる風景を求めて、旅にでませんか? ~
風の写真好きスタッフが、モロッコ×写真をテーマに、旅先でのんびり撮り歩くのが好きなカメラ女子&カメラ男子のために作ったツアーです。


 カラフルでフォトジェニックなモロッコの小さな町を巡る旅

白壁にマリンブルーの窓や扉が印象的なシャウエン、陶芸の町サフィ、1日中にぎやかな活気あふれるマラケシュ、居心地の良い大西洋の港町エッサウィラ、のんびりしていてビーチが美しいワリディアなどなど、それぞれに特長がある旧市街を訪れ、ちょっとローカルな場所にも足を運んで、カメラ片手におさんぽを楽しむ旅です。(撮影主体のツアーではないので、もちろん写真撮影に全く興味がない方でもご参加いただけます。カメラはスマホでもOK!機材も問いません。)

マラケシュ以外はどこも小さな町なので、散策しやすく、一人や少人数でも歩ける町ばかり。現地に詳しい日本語ガイドと一緒に、いくつかおススメポイントを回ったあとに、自由散策時間をなるべく設けるようにします。

また、それぞれの町では、「リアド」や「ダール」と呼ばれる個性的で居心地の良い小規模な宿に滞在。個性的で素敵な宿をチョイスしています。お部屋ごとに内装も変わり、雰囲気もまったく違うので、毎晩どんなところに泊まるのか、お楽しみに!

それぞれの町の色も違い、景色も変わるモロッコへの旅はきっと忘れられない体験となるでしょう。

ツアーポイント
1. 絶景スポットとして近年人気がでているシャウエンに2泊するのでゆったり写真を撮ることができます
2. アシラ、シャウエン、マラケシュ、エッサウイラとそれぞれ特長あるメディナ(旧市街)を徒歩で散策します。
3. 各町ではリアドやダールと呼ばれる個性的で小規模な宿に泊まります
4. 散策しやすく、一人や少人数でも歩ける小さな町巡りを楽しみます
5. エッサウィラ郊外にあるアルガンの村の民家にも訪れ、自家製のタジンをいただきます
6. 最大で8名様の少人数限定ツアーです

このツアーは割引サービスが適用されます。

企画&同行予定スタッフ

平山 未来(ひらやま みく)

企画販売部所属。ユーコン、キルギス、女子企画など。社内では写真担当とも言われている。乗馬やトレッキングなどアウトドア系ツアーに添乗することが多い。
大学在学中に内モンゴルで砂漠緑化ボランティア、豪やNZの有機栽培農家でのファームステイを経てエコツアーと出会い、sustainable tourism(持続可能な観光)を志す。大学卒業後は屋久島でカヤックやトレッキングなどのエコツアーガイドに携わる。風は2005年入社。趣味はアウトドア(キャンプ・トレッキング・カヤック・スノーアクティビティ・たまにトレイルラン)、写真、旅。やわらかい描写が好きで銀塩カメラも愛用。苔むした森や星景写真を撮るのが特に好き。伝統的な和食(玄米食)を好み健康志向。メディカルアロマ、ハーブ、スパイス、韓方、アーユルヴェダなど伝統医学や自然療法に興味アリ。かなりアクティブに見られるが、美しい自然の中でお茶を飲んだり、手作りのおやつを食べたりしながら、ゆるりと過ごすスタイルを好む。


関連よみもの



このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1東京・大阪・名古屋〔名古屋発の場合 午後:名古屋駅からバスで関西空港へ。〕
夜:東京(成田)発、または深夜:大阪(関西)発。
空路、乗継地のドバイへ。 
  宿泊●機内泊 食事● - /  - / 機内
2ドバイ
カサブランカ
ラバト
午前:乗り継ぎカサブランカへ。
午後:カサブランカ到着。通関後、日本語ガイドと合流。カサブランカの旧市街を散策したあと、お車で一路、白と青色が特徴的な静かで落ち着いた街・ラバトへ。(走行=約1時間) ウダイヤのカスバや旧市街を散策します。
夕刻:旧邸宅を改築した宿「リアド」へチェックイン。リアドは内装も個性的で、旧市街にあるので、散策に出かけやすいのが魅力です。

  宿泊●リアド泊 食事●機内 / 機内 / 夕
3ラバトアシラ
シャウエン
午前:ラバト駅に移動し、アシラまでは列車で向かいます。心地よい揺れを感じながら、車窓から望めるのどかな景色と旅情あふれる列車の旅をお楽しみください。(乗車=約3時間)
午後:車で山間にひっそりと佇む、アイスブルーの色をした幻想的な町シャウエンを目指します。(走行=約3時間)。
夜:シャウエンの旧市街にあるリアドに2連泊します。高台からのシャウエンの夜景をお楽しみ下さい。
  宿泊●リアド泊 食事●朝 / 昼 / 夕
4シャウエン午前:幻想的な青色の街・シャウエン旧市街散策。白壁の続く迷路の様な旧市街を散策し、スタッフ御用達のローカルなお店へシャウエン名物の豆のスープを食べに行きましょう。
午後:フリータイム。買い物に繰り出すもよし、猫たちの写真を撮りにいくのもよし、カフェでのんびり過ごすもよし。天候に恵まれれば、夕焼けに染まるシャウエンの町並みが見られるかもしれません。

  宿泊●リアド泊 食事●朝 / 昼 / 夕
5シャウエンワリディア午前:車で景色の良い大西洋沿いの道を走って、ワリディアへ。(走行=約7時間)
午後:大西洋沿いの小さな海辺の町・ワリディアに到着。新鮮な海の幸とラグーンが特徴的な静かで美しいビーチでの散策をお楽しみください。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
6ワリディア
サフィエッサウィラ
午前:ご出発(10時頃)までのんびりお過ごしください。その後、陶芸の街として有名なサフィへ。(走行=約1時間) 到着後、陶芸のスークや陶工区の工房を見学します。
午後:大西洋を望みながら、一路車で大西洋の港町、青と白が印象的なエッサウィラへ。(走行=2時間半) チェックイン後、寄木細工の工房や漁港へ散策に出かけましょう。コンディションがよければ大西洋に沈む、素晴らしい夕陽が見られます。
  宿泊●リアドまたはホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
7エッサウィラ
マラケシュ
午前:ご出発(11時頃)まで自由行動。朝のメディナ散歩をお楽しみください。日によっては、活気あるエッサウィラ港が見られるかもしれません。その後、車で一路マラケシュ方面へ。
午後:エッサウィラ郊外にあるアルガンの村のお宅にお邪魔して、自家製の素材で作ったタジンをいただきます。昼食後、車で一路マラケシュへ。(走行=約2時間)
夕刻:赤壁の町、マラケシュに到着。リアドにチェックイン後は自由行動。最後のお買い物でスークめぐりへ行くもよし、喧騒から離れてカフェでのんびりするもよし。
夜:毎晩賑わうフナ広場で名物の屋台料理をいただきます。
  宿泊●リアド泊 食事●朝 / 昼 / 夕
8マラケシュ
カサブランカ
午前:車でカサブランカ空港へ。(走行=約240km、約3時間)
午後:空路、乗継地へ。
  宿泊●機内泊 食事●朝 /  - / 機内
9ドバイ
大阪・東京・名古屋
飛行機を乗り継ぎ、空路、帰国の途へ。 
夕刻:大阪(関西)・東京(成田)到着。
〔名古屋着の場合 夜:関西空港からバスで名古屋駅へ。〕
  宿泊●泊 食事●機内 / 機内 /  - 
出発日・旅行代金(1名様あたり)
東京発
2018/11/23(金・祝) 317,000円
2019/3/20(水) 319,000円
大阪発
2018/11/23(金・祝) 315,000円
2019/3/20(水) 317,000円
名古屋発
2018/11/23(金・祝) 315,000円
2019/3/20(水) 317,000円
ご旅行条件・他
最少催行人員●6名(定員8名)
添乗員●同行します。
利用予定航空会社●エミレーツ航空
利用予定ホテル●[ラバト]:リアド・サキナ、リアド・ダール・ソウファ、リアド・マルハバ
[シャウエン]:カーサ・ハッサン、カーサ・ペルレータ
[ワリディア]:リッポカンペホテル、シャトー・エデン・エルロー・ホテル [マラケシュ]:リアドオリオンターレ、リアドマラナ、リアドエル・ボルジュ
[エッサウィラ]:リアド・チェムス・ブルー、リアド・アル・ザヒア、リアドダールネス

お一人部屋追加代金●35,000円 ホテル・リアド泊
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●国際線16,000円
(2018年6月1日)
●注意点

・名古屋~関西空港間はエミレーツ航空無料専用バスが運行されています。詳細はお問い合わせ下さい。

・リアドは分宿になる場合があります。また、シャワー設備のみが基本となり、お部屋ごとに広さや設備が違います。

・利用する宿ではダブルベットが多いため、お一人での参加の方はできる限りお一人部屋(要追加代金)をお勧めいたします。

・イスラム教国では金曜日が安息日のため、メディナでは午後に店を閉める所が目立ちます。


●旅行代金に含まれないもの(2018年6月1日現在)
【事前徴収】
・関西空港諸税3,040円
・成田空港諸税2,610円
・モロッコ空港税194ディルハム(約2,330円)
・モロッコ保安税48ディルハム(約570円)
・モロッコ観光税エコノミークラス:100ディルラム(約1,200円)
・モロッコ観光税ビジネス・ファーストクラス:400ディルラム(約4,510円)
・U.A.E空港諸税80UAEディルハム(約2,440円)

●旅券(パスポート)
入国時に残存期間が3ヶ月以上あり、かつ未使用査証欄の余白が1ページ以上ある旅券(パスポート)が必要です。

●査証(ビザ)
不要
※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください。
 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税について をご覧下さい。
このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求