ふたつの天空の湖を巡る旅

2024/09/03発 おさんぽラダック9日間

6名催行日本語ガイド添乗員同行

散歩中、小さな水たまりに映り込んだ絶景

温泉のにおいが立ち込めてるツォカル

ニンム―ハウスの外観。村に溶け込んだ建物で落ち着きます。

スタンジンさん宅の野菜畑。おいしそうな野菜たちがたくさん育ってました!

心地よくすごせたテラススペース

小さなマニ車を回すスタンジンさん

出発日設定2024/09/03(火)
旅行代金449,000円
出発地東京(成田)
POINT
  • ラダック人日本語ガイド、スタンジンがご案内します!
  • フォトジェニックな場所を厳選してご案内
  • パンゴン・ツォとツォモリリでは湖畔近くの宿に宿泊
  • 初日は標高の低いニンム―で宿泊。高所順応に配慮した日程です。
  • 小規模で居心地がよく、個性的な宿に宿泊します
  • 写真が得意な風スタッフが日本から同行します
早割90
詳細
~ 絵になる風景を求めて、旅にでませんか? ~
ラダック×カメラ×さんぽをテーマに、絵になる風景や絶景スポットをチョイスして、のんびり散策を楽しむツアーです。

 
※現地事情により出発日を9/10→9/3発に変更いたしました。

カメラ×ラダックの絶景を巡る旅

ガイドのスタンジンさんが暮らすニンムー村ではアットホームな民家訪問を楽しみ、かつては「自動車が通過可能な世界最高高所」ともいわれていた風光明媚なカルドゥンラ(峠)にも訪れ、ラダック一やさしいともいわれているベイビートレックのルートをドライブ&散策で楽しみましょう。

ラダックの人々が「聖なる湖」と崇めるパンゴン・ツォでは湖畔近くに宿泊。日本でも人気のインド映画『きっと、うまくいく』のロケ地としても知られているトルコブルーの美しい湖です。また、もう一つの天空の湖、吸い込まれそうになるくらい深い紺碧の色をしたツォモリリ周辺では貴重な野生動物たちとの出会いも楽しみです。

村の伝統的な民家を改装したニンムーハウスや、パンゴンツォではロケーションの良いコテージ泊など、居心地の良い小規模な宿に滞在。各地で宿泊する場所にもこだわりました。

個人旅行ではなかなか行けない、ちょっとローカルな場所にも足を運んで、より道、道草やピクニックなどをしながら、各地でさんぽ(散策)や撮影を楽しむ旅です。現地に詳しい日本語ガイドと一緒に、おススメポイントをゆったり回っていきましょう。

ラダックでは日本語ガイド・スタンジンさんが同行

故郷ラダックを日本語で紹介する現地ガイド

スタンジン・ワンチュク

日本語でラダックの歴史や宗教を語れる数少ないラダック人ガイド。 ラダックの最奥の地ザンスカールのリジン村出身で、ザンスカールの王家とは親戚筋。 デリー大学オーロヴィンド校、政治学部卒。 学生時代は、里帰りの度に「雪の回廊」チャダル・トレックを歩き、その経験を生かしてツアーガイドの仕事を始める。その豊富な経験と人脈で「風のラダック」を支えてくれています。

同行ツアー一覧

日本から企画スタッフも同行します

東京本社

平山 未来 (ひらやま みく)

企画販売部所属。ネパール、キルギス、女子企画など。社内では写真担当とも言われている。乗馬やトレッキングなどアウトドア系ツアーに添乗することが多い。
大学在学中に内モンゴルで砂漠緑化ボランティア、豪やNZの有機栽培農家でのファームステイを経てエコツアーと出会い、sustainable tourism(持続可能な観光)を志す。大学卒業後は屋久島でカヤックやトレッキングなどのエコツアーガイドに携わった後、2005年に入社。趣味はアウトドア(キャンプ・トレッキング・カヤック・SUP・MTB)、写真、旅。やわらかい描写が好きで銀塩カメラも愛用。苔むした森や星景写真を撮るのが特に好き。玄米食を好み健康志向。メディカルアロマ、ハーブ、韓方、薬草茶など自然療法に興味アリ。かなりアクティブに見られるが、美しい自然の中でお茶を飲んだり、手作りのおやつを食べたりしながら、ゆるりと過ごすスタイルを好む。

同行ツアー一覧

関連よみもの

★平山の写真&旅レポート こんな旅と絶景が楽しめます!

ラダック出張に行ってきました!

その他のおさんぽツアーレポート(ツアーの雰囲気がわかります)

日付 スケジュール 食事 宿泊
1日目

東京デリー

午前:東京(成田)発。空路、直行便でデリーへ。

夕刻:デリー到着後、ガイドがお迎えし、車で空港近くのホテルへお送りします。

ホテル
2日目

デリー レーニンムーサスポルニンムー

早朝:国内線でラダックの中心地、レー(3,500m)へ。

午前:到着後、ガイドがお迎えし、車で一路ニンムー村(3,200m)へ。(走行=約1時間)高所順応の為、村周辺を散策します。途中、ニンムー村の民家でバター茶をいただいたり、立派な台所も見学します。

午後:サスポル村へ。(走行=往復1時間)到着後、山の斜面を登って、古い壁画の残るニダプク石窟まで歩きます。

夕刻:ニンムー村に戻り、伝統的な民家を改装したニンムーハウスに宿泊。

ホテル
3日目

ニンムーリキルティンモスガンレー

終日:ラダックのトレッキングルートの中で最もやさしいと言われているシャムトレック(別名ベイビートレック)の車道をドライブ。途中の村々に立ち寄り、散策しながら、絶景の風景の中を進みます。昼食はピクニックランチをお楽しみください。(走行=約5時間)

夕刻:レーまで戻りホテルにチェックイン。3500mのレーで連泊して高所に体を慣らします。

ホテル
4日目

レー カルドゥンラ レー

午前:絶景の道を辿って、ラダックで最高地点を走る道路カルドゥンラ峠(5,359m)へ。タルチョたなびく風光明媚な峠で高所に体を慣らすために少し散策します。

午後:一路レーに戻ります。(走行=往復約3時間)到着後、レーの旧市街散策。レージョカン寺やバザールなどを訪問し、レー王宮を眺めるお茶屋さんでティータイム。

ホテル
5日目

レー パンゴンツォ

午前:インダス川南岸の荒野の中にポツンと1つだけ突き出た小高い丘の上に建っているスタクナゴンパへ。その後、ターコイスブルーの湖パンゴンツォ(約4,300m)へ向かいます。途中、チャンラ峠(約5,320m)を越えていきます。

午後:中国との国境付近に横たわるパンゴンツォ(4,300m)に到着。湖畔近くに位置するコテージに宿泊します。

夕刻:夕焼けの時間に合わせてフォトスポット&湖畔ドライブへ。(合計走行=約150km、約6時間)

ロッジ
6日目

パンゴンツォツォモリリ

午前:湖畔の散策へ出かけます。その後、美しい半塩湖・ツォモリリに向かいます。一部未舗装のくねくね道を通りながら、途中、野生のロバ、マーモット、黒首鶴などの野生動物との出会いに期待しましょう。

午後:美しき天空の湖ツォモリリ湖(4,500m)に到着。一休みした後、湖畔ドライブへ。カルゾク村の湖畔近くの素朴なロッジに宿泊します。(合計走行=約250km、約7時間)

ロッジ
7日目

ツォモリリツォカルレー

午前:車で湖畔をドライブしながら遊牧民の民家訪問。タイミングが良ければヤギの乳しぼりなどが見学できます。その後、硫黄の匂いが立ち込めるツォカル湖へ。たくさんの水鳥に出会えます。

午後:5360mのタグランラ峠を経由して、レーへと戻ります。(合計走行=約250km、約7時間)

夕刻:レー郊外にある快適なコテージでゆったりお過ごしください。夕食もホテルにて。

ホテル
8日目

レー デリー

午前:ゆっくり出発。その後、国内線で空路デリーへ。

午後:ガイドがお迎えし、空港近くにて休憩。(ホテルデイユースも手配可能です。ご希望の方はご相談ください。)

夜:空路、帰国の途へ。

機内
9日目

東京

午前:東京(成田)到着。

出発日 旅行代金 出発地 催行状況 他
2024/09/03(火) ¥449,000 東京(成田) 催行人員到達 残席わずか
最少催行人員 6名 (定員8名) 添乗員 添乗員が同行します。
利用予定航空会社 エア・インディア、全日空
利用予定ホテル

【デリー】レモンツリー、イビス・ニューデリーエアロシティ、レッドフォックスホテル・ニューデリー、アショカ・カントリー・リゾート
【レー】オマシラ(STD)、ラダックエコリゾート
【ニンムー村】ニンムーハウス
【ツォモリリ、パンゴンツォ】ロッジ
※いずれのホテルも、バスタブなしのシャワーのみとなります。
※ロッジは規模が小さいため、分宿となる場合があります。

一人部屋追加代金 55,000円 ホテル、ロッジ泊
燃油特別付加運賃
(旅行代金に含まれません)
42,600円(2023年11月1日)

【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税についてをご覧ください。

旅券(パスポート)の残存期間 入国時に残存期間が6ヶ月以上必要
各国空港税/査証

●空港税【事前徴収】 (2023年11月1日現在)
成田空港使用料:3,010円
国際観光旅客税:1,000円(共通)
デリー空港税:2,150円(14.16米ドル)

●査証(ビザ)
インド:必要。
弊社事前代行の場合(実費・手数料込)
・Eツーリストビザ: 11,700円
※日本国籍以外の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますので自国の大使館や入国管理局などにご確認ください。

その他

※ラダックの僧院、小さなお堂などは観光地ではないため、法要や堂守の不在など現地事情により入場できない場合があります。
※ラダックでは、観光客の大型バス利用に規制があるため、車移動は分乗になる場合があります。
※全日空、日本航空(羽田-デリー間)利用をご希望の場合はお問合せ下さい。

●注意点
このコースは標高3,000mを超える高地に宿泊するため、高山病にかかる恐れがあります。健康に不安がある方は必ず事前にご相談ください。また、海外旅行保険への加入をお願いしております。

●旅行代金に含まれないもの
各国空港税、燃油特別付加運賃、査証代金、日程表に含まれない食事代、その他個人的な出費、クリーニング代など

●より詳細な条件はご旅行条件書(募集型企画旅行)をご確認ください。

・このご旅行は、日本語ガイドがご案内します。

・このご旅行は「早割90」の適用対象です。(ご出発日の前日から起算して90日前までのご成約で、ご旅行代金を10,000円割引いたします)

お申し込みの流れはこちら

ツアー仮予約

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他  
2024/09/03(火) ¥449,000 東京(成田) 催行人員到達 残席わずか