つむじかぜ840号 旅のエネルギー充電中 縮小版にて配信! 号

つむじかぜ840号



旅のエネルギー充電中
縮小版にて配信! 号


風の旅行社オフィス移転・電話番号変更のお知らせ

東京本社・大阪支店はオフィスを移転いたしました。東京本社は同じビルの別フロアへの移転です。電話番号(現・お客様専用フリーコール)が変更となりますのでご注意ください。ご不便をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

営業時間は引き続き、月・木曜日(11:00〜17:00)となります。

https://www.kaze-travel.co.jp/news/news-20210617.html


特集1 パンフレット『風の季節便』国内ツアー特集号 完成!

風の季節便 国内ツアー特集号

風の旅行社の総合パンフレット『風の季節便』の最新号が完成しました!

巻頭ツアー特集は「島旅」への誘いです。海に隔たれた土地に息づいているのは固有の歴史や文化と豊かな自然。島時間で楽しむ発見の旅へでかけませんか?


国内ツアー 掲載ツアー一覧

パンフレットご請求はこちら!


また、風の旅行社設立30周年を記念した特別企画も設定しました。どうぞご参加ください。


風の旅行社設立30周年特別企画 〜コロナ禍を乗り越え海外旅行再開を期して〜

アムチ小川が語るチベットの世界と岡林立哉のモンゴル音楽の夕べ in 八ヶ岳高原音楽堂

30名催行添乗員

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2022/03/11(金) ¥59,400 八ヶ岳高原ロッジ 募集中 スタンダードルーム(1室1名様)
2022/03/11(金) ¥48,400 八ヶ岳高原ロッジ 募集中 スタンダードルーム(1室2名様)
2022/03/11(金) ¥46,400 八ヶ岳高原ロッジ 募集中 スタンダードルーム(1室3名様)
2022/03/11(金) ¥69,000 八ヶ岳高原ロッジ 募集中 デラックスルーム(1室1名様)
2022/03/11(金) ¥52,400 八ヶ岳高原ロッジ 募集中 デラックスルーム(1室2名様)
2022/03/11(金) ¥49,400 八ヶ岳高原ロッジ 募集中 デラックスルーム(1室3名様)
風の旅行社創立30周年を、旅を愛する皆様とご一緒に迎えたいと思います。舞台は自然と環境に調和した八ヶ岳高原音楽堂。木のホールならではの柔らかな響きと心地よい空間をお楽しみください。

詳細を見る


特集2 新パンフレット『季節便』掲載 人気の定番企画

『風の季節便』掲載の秋以降の国内旅行のラインナップが出揃いました! 人気の定番企画をご紹介します。コロナの感染拡大が収まり、また皆さんにご旅行していただけることを祈っております。

※パンフレット本体は現在発送中。皆様のお手元には9月3日頃にお届けできる予定です。


野外での薬草観察と室内での百薬の講義を宿泊しながら、じっくり小川さんに解説してもらいます。
出発日設定2021/09/11(土)発~2021/12/18(土)発
ご旅行代金37,500円~39,500円
出発地別所温泉駅

詳細を見る


高野山寺領森林組合の協力で歩く保護林

【現地集合】11/20(土)発 高野山の森を学ぶ 2日間

6名催行

高野山・奥ノ院と摩尼山周辺、和歌山県が指定する保全上重要なエリアは、千年続く森であり、時代により移り変わってきた森です。巨樹と植物を中心に、高野山寺領森林組合で活動されている西田さんと歩きます。
出発日設定2021/11/20(土)
ご旅行代金39,800円
出発地高野山

詳細を見る


8名催行添乗員

四国八十八ヶ所霊場第二十八番大日寺のご住職、川﨑一洋さんが同行。弘法大師・空海の誕生所として有名な善通寺をはじめ、高松藩の菩提寺である法然寺、牛鬼伝説の残る根香寺、西行法師ゆかりの曼荼羅寺などを訪れ、数々の"寺宝"を見学します。
出発日設定2021/11/27(土)2日間
ご旅行代金53,800円
出発地高松

詳細を見る


5名催行

屋久島屈指のヤクスギ原生林・小花山の森をゆっくり歩いて、屋久杉の森の不思議を解き明かします。山がもたらす豊かな恵み(銘木,銘水,電力)も体感しましょう。
出発日設定2021/09/17(金)発~2021/11/25(木)発
ご旅行代金98,500円
出発地屋久島空港または安房港

詳細を見る


さすらいの馬頭琴・ホーミー男 岡林立哉さん同行

【現地集合】秋の高知・仁淀川カヌー体験と瓶ヶ森ハイクと土佐神楽 3日間

6名催行

出発日設定2021/11/01(月)
ご旅行代金94,600円
出発地JR高知駅(高知県)

詳細を見る


催行決定・間もなく決定のツアーはこちらでチェック!


現在、風の旅行社の国内ツアーでは、密にならない野外アクティビティをメインとしてツアーを企画しております。移動、宿泊施設では感染対策に配慮するのはもちろん、旅先となる現地の受け入れ状態を鑑みながらツアー実施を判断しております。ご不明なことがございましたら、お問い合わせフォームや、営業曜日(月・木 11:00〜17:00)にお電話にて対応しておりますので、ご連絡ください。


特集3 《風の縁shop》 残りわずか! 千葉県松戸「高和園」の梨を予約販売

「かおり」は9/5(日)、「新高」は9/12(日)に販売終了となります。千葉に移り住んでン十年、梨にはうるさい岡田が保証する、甘くて美味しい梨をこの機会に是非ご堪能ください。(風の旅行社 岡田尚子)

「高和園」の梨
「高和園」の梨

【かおり】

あまり市場に出回ることがない「幻の梨」です。500g以上にもなるジャンボサイズの青梨で、その名の通り爽やかな香りが特徴です。甘くてジューシー、シャキシャキ感もあります。

  • 一箱5キロ(8個〜9個入り)・・・5,400円
  • 発送時期:9月初旬から中旬(7日頃~)

【新高】

500g以上にもなるジャンボサイズで、酸味よりも甘みが強く、果汁たっぷりです。冷蔵することで長期間貯蔵も可能です。

  • 一箱5キロ(8個〜9個入り)・・・4,900円
  • 発送時期:9月下旬(20日頃~)


【予約販売】「高和園」の梨

– Instagramもチェック! 果物の美味しい季節です –


風の向くまま・気の向くまま ―第六百六十四話―

代表取締役 原 優二


この夏の総括


オリンピックの期間中は結構暑い日もあったから、誘致の際に東京の夏は過ごし易いなどと説明したのは嘘だったのか。そんな批判が海外のマスコミからあったという。「東京の夏が過ごし易いなどと誰が言ったのか?」と逆に疑問に思ったが、久しぶりに、今年の夏は過ごし易かったように思う。特に8月の中旬は雨の日が多く、夜は布団を引っ張り出した日もあったくらいだ。9月に入った昨日今日は、もうすっかり秋の様相だ。パラリンピックも余すところ今日を入れてあと4日間。あっという間に怒濤の2021年夏が終わろうとしている。渦中では無意味でも、何年か後には、あの夏は何だったのかという総括が大きな意味を持つに違いない。

弊社は相変わらず月曜、木曜の週2日、11時から17時まで電話とメールのみの営業を続けている。オリンピック・パラリンピックが終わったら海外旅行も徐々に始まるのではないか、と期待していたが、そんな様子はかけらもない。終了後は、そのまま政局がらみとなりそうだ。やはり、総選挙が終わるまで待つしかないのだろうか。

それでも、漸く、経団連がワクチンパスポートを使った海外との往来を政府に提言するという前向きな動きが出てきた。鍵は14日間の隔離の緩和である。既に、ワクチン接種から2週間経てば隔離不要という国も出てきているし、欧州内では国家間の往来が盛んに行われている。ワクチン接種で重症化リスクと死亡率が大幅に下がったことと、感染者が増えても医療体制が崩壊しない、ということが社会経済活動や海外との往来再開に踏み切らせた根拠になっている。

では、日本でも同様な判断が成り立つだろうか。日本の場合は、今ですら医療体制が崩壊しており今後も簡単には病床数を拡充しないという弱点がある。何故、1年半もの間、この問題が解決しないのか。誰かが抵抗し邪魔しているとしか思えない。竹中平蔵氏は明確に「病床が増えないのは、知事が地元医師会ともめるのが嫌で知らん顔するから」だと指摘している。日本の病床は約160万。その3%くらいしかコロナ対策として使われていない。それで医療逼迫というのはやはり納得がいかない。にもかかわらず、何故かマスコミも含め批判は小さく、立ち消えになっている。もはや後々の総括に委ねるしかないのかと思うと空しい。週刊誌でもいいからすっぱ抜いてほしいのだが。

今後は、経口治療薬の年内または年明け承認が私たちの命運を分けるだろう。既に、治験が順調に進んでいるという。医療体制や検査体制の拡充は抵抗勢力のために進まなかったが、経口治療薬承認は、政府の決断次第である。もちろん厚生労働省の中にも安全性重視を理由にストップをかける勢力もあるようだが、首相はリーダーシップを発揮してほしい。加えて、新型コロナを感染症法のインフルエンザと同じ第5類に変更すれば、withコロナではあるが新しい日常が始まる。灯りは見えてきたというならそれを誰にも見えるものにして欲しい。心配は政局だ。政治が混乱すれば、その間コロナ対策も止まりかねない。もはや、何があっても驚かないが、あまりガッカリさせないでほしい。


≫「原のコロナ休業日記」一覧
≫「風の向くまま・気の向くまま」一覧


風のおすすめ映画紹介

内モンゴルを舞台にした映画『大地と白い雲』が、8月21日(土)より岩波ホールを皮切りに全国で順次公開中。

【©️2019 Authrule(Shanghai)Digital Media Co.,Ltd,Youth Film Studio ALL Rights Reserved.】

大地と白い雲【©️2019 Authrule(Shanghai)Digital Media Co.,Ltd,Youth Film Studio ALL Rights Reserved.】

これは「映画館で見るべき映画」です。今回、試写会のスケジュールが合わず「オンライン試写」で拝見したのですが、家のPCで見ていても、毎年のように訪れていたチベットやモンゴルの空や雲が思い出されて胸が熱くなりました。

映画館のスクリーンで見ていたら涙を抑えきれなかったかもしれません。早くあの大地に戻りたいものです。(中村)


中村の試写レビューはこちら!

『大地と白い雲』公式ページ



お茶の間 旅空間 〜今週の気になるTV番組〜

▼9月3日(金) 05時30分~05時57分 NHKBSプレミアム 【隠岐の島】
CYCLE JAPAN「隠岐の島めぐり 美しい海と神秘の森と誇り高き人々」
今回は、青く輝く海と神秘的な森に出会える島根県の隠岐諸島を走る。島の歴史と伝統を訪ねて旅をする中で出会ったのは、誇り高き島人たち。150キロの旅へいざ、出発!
▼9月4日(土) 00時55分~01時25分 テレビ朝日 【秘境】
ナスD大冒険TV
テレビ朝日の社員・ナスDが殆どの日本人が踏み入れた事のない世界の僻地に命懸けで向かい、知られざる文化・住む人々の暮らしをレポートする超本気紀行ドキュメント番組!
▼9月5日(日) 00時59分~02時30分 NHKBSプレミアム 【中国】
空旅中国「鑑真が最後に見た絶景」
鑑真が日本に渡る前の知られざる旅。渡航に5回失敗、嵐で熱帯の島に漂着。故郷に戻る過酷な旅をドローンで風となり飛ぶ。視力を失う前、鑑真が見た絶景、桂林の絶景登場!
▼9月9日(木) 12時00分~12時30分 NHKBSプレミアム 【絶景】
驚き!地球!グレートネイチャー 「怪奇!黒い溶岩?紅の湖?〜アフリカ大地溝帯」
“岩のカーテン”“紅白の湖”“変色する白黒の溶岩”…大地の裂け目「アフリカ大地溝帯」に次々と現れるミステリアスな大奇観!地上でここだけの怪現象に潜む謎に迫る!


※次号841号は2021年9月9日頃の配信予定です

——————————
 
■つむじかぜ840号(風の旅行社ウェブマガジン)

発行日 :毎週1回発行
発行 :(株)風の旅行社 
送信日:2021年9月2日
送信元 :(株)風の旅行社
■ツアー、ご旅行手配、旅行説明会に関するお問合せ
・東 京
TEL:03-3228-5173  FAX:03-3228-5174
・大 阪
TEL:06-6195-8043  FAX:06-6195-8044
・mail
info@kaze-travel.co.jp
■「つむじかぜ」に関するご意見・ご要望
info@kaze-travel.co.jp
どうぞ、お気軽にご連絡ください。


つむじかぜバックナンバー


Copyright(C) 2002-2021 KAZE TRAVEL CO.LTD., All rights reserved.
(サイト内の文章・画像の無断転載を禁ず)