つむじかぜ839号 旅のエネルギー充電中 縮小版にて配信! 号

つむじかぜ839号



旅のエネルギー充電中
縮小版にて配信! 号


風の旅行社オフィス移転・電話番号変更のお知らせ

東京本社・大阪支店はオフィスを移転いたしました。東京本社は同じビルの別フロアへの移転です。電話番号(現・お客様専用フリーコール)が変更となりますのでご注意ください。ご不便をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

営業時間は引き続き、月・木曜日(11:00〜17:00)となります。

https://www.kaze-travel.co.jp/news/news-20210617.html


特集1 新パンフレット『季節便』掲載 秋以降の新企画紹介!

9月第1週目に発送予定の『風の季節便』掲載の秋以降の国内旅行のラインナップが出揃いました! その中でもとっておきの新企画をご紹介します。
※パンフレット本体は現在印刷&発送準備中。皆様のお手元には9月3日頃にお届けできる予定です。

富山湾にそそぐ片貝川の遥か上流に息づく神秘的な巨樹の森を歩きます。魚津埋没林博物館の石須秀知館長が同行。

魚津の巨大杉『洞杉』へのトレッキングと自然観察

【現地集合】11/13(土)発 神秘の山・巨樹の森へ-富山県魚津市- 2日間

4名催行

立山連峰北部・毛勝三山を源とする片貝川は、日本有数の急流であり、魚津の水循環遺産の根幹をなす清流です。秋の片貝川沿いのトレッキングと植物観察を楽しみながら、遥か上流に息づく巨樹「洞杉」の森を目指します。
出発日設定2021/11/13(土)
ご旅行代金42,800円
出発地あいの風とやま鉄道魚津駅

詳細を見る

対馬出身の歴史家永留史彦さんがご案内。国境の島で日本文化の深淵と悠久の歴史に迫ります。

日本文化の揺籃にして大陸との窓口

「国境の島」対馬の祈りと歴史を学ぶ 4日間

8名催行添乗員

『古事記』の国生みの神話に登場する対馬は日本文化の原型が残る地です。と同時に「国境の島」として、3世紀の『魏志倭人伝』にも中国大陸、朝鮮半島と日本をつなぐ海上交通の要衝として記され、古来より中国大陸の文化や人の往来の通路でもありました。その悠久の歴史と文化の深淵に迫ります。
出発日設定2021/11/20(土)
ご旅行代金178,000円
出発地福岡空港

詳細を見る

今話題の「山城」をキーワードに下野国(栃木県)の歴史を郷土史研究家の関根秋雄さんがご案内します。

群雄割拠であった中世の下野国。戦国の世を扱うTV番組でも取り上げることは皆無と言ってよいでしょう。しかし、それゆえにこそ、その複雑さがおもしろいのです。今回は、小山氏と下野国の覇権を争った宇都宮氏の最前線の地に城を構えた今注目の“西方城跡”もじっくり見学します。
出発日設定2021/12/04(土)
ご旅行代金47,500円
出発地JR宇都宮線・野木駅

詳細を見る

鎌倉出身の弊社スタッフ山田が個人的イチ推しスポットをご案内! 個人的なコネを駆使したパンフレットに載せられない見どころが満載です。

鎌倉をしっかり旅してゆっくり過ごす

地元目線でちょっぴり深く楽しむ鎌倉2日間

6名催行添乗員

鎌倉生まれ育ちの添乗員・山田がガイドとなって、個人的に好きすぎるイチ推しスポットだけを巡るツアーを企画! これまでも、弊社の鎌倉自転車ツアー(丹羽隆志さん同行)や、フリーライターであり風カルチャークラブ講師の眞鍋じゅんこさんの鎌倉記事のサポートをさせていただきました。きっと、皆さんが知らない鎌倉の一面をご案内できるかと思います。
出発日設定2021/12/1(水)~2022/3/2(水)
ご旅行代金36,000円
出発地神奈川県 北鎌倉駅

詳細を見る


催行決定・間もなく決定のツアーはこちらでチェック!


現在、風の旅行社の国内ツアーでは、密にならない野外アクティビティをメインとしてツアーを企画しております。移動、宿泊施設では感染対策に配慮するのはもちろん、旅先となる現地の受け入れ状態を鑑みながらツアー実施を判断しております。ご不明なことがございましたら、お問い合わせフォームや、営業曜日(月・木 11:00〜17:00)にお電話にて対応しておりますので、ご連絡ください。


特集2 風カルチャークラブ&風の鳥日和 日帰り野外講座

いずれも講師が同行。歴史、文化、自然を学びます。


眞鍋じゅんこさん&鴇田康則さんと歩く

東京湾岸あるき 陸から海から今むかし「世界的大会の名残と東京港歴史さんぽ」

出発日設定2021/9/25(土)
ご旅行代金4,950円
出発地

隠れた名峰三ッドッケの頂へ

古谷さんと歩く・日帰りの山 ー奥多摩・ハナド岩と三ツドッケー

出発日設定2021/9/25(土)
ご旅行代金5,940円
出発地青梅線 奥多摩駅

山下裕先生と行く奥武蔵の植物観察

裏高尾で植物観察~秋編、春編~

出発日設定2021年10月6日(水)~2022年5月11日(水)
ご旅行代金4,400円
出発地JR高尾駅(北口) 

ー関根秋雄さんと歩く下野・野木町ー

知られざる下野・野木町の歴史探訪 第一回「佐川野で里歩き」

出発日設定2021/10/02(土)
ご旅行代金4,400円
出発地JR宇都宮線野木駅

バードウォッチング

シギ・チドリ類を観察 川越 伊佐沼公園バードウォッチング

出発日設定2021/10/02(土)
ご旅行代金4,400円
出発地JR川越線 川越駅


催行決定・間もなく決定のツアーはこちらでチェック!


現在、風の旅行社の国内ツアーでは、密にならない野外アクティビティをメインとしてツアーを企画しております。移動、宿泊施設では感染対策に配慮するのはもちろん、旅先となる現地の受け入れ状態を鑑みながらツアー実施を判断しております。ご不明なことがございましたら、お問い合わせフォームや、営業曜日(月・木 11:00〜17:00)にお電話にて対応しておりますので、ご連絡ください。


特集2 《風の縁shop》 残りわずか! 千葉県松戸「高和園」の梨を予約販売

先週の「つむじかぜ」でもご紹介した高和園の梨。ご好評につき、予約枠は残りわずかになりました。中でも「幻の梨」と呼ばれる【かおり】は発送時期が近づいております。ご興味をお持ちの方は、ぜひ早めにお問い合わせいただければと思います。

千葉に移り住んでン十年、梨にはうるさい岡田が保証する、甘くて美味しい梨をこの機会に是非ご堪能ください。(風の旅行社 岡田尚子)

「高和園」の梨
「高和園」の梨

【かおり】

あまり市場に出回ることがない「幻の梨」です。500g以上にもなるジャンボサイズの青梨で、その名の通り爽やかな香りが特徴です。甘くてジューシー、シャキシャキ感もあります。

  • 一箱5キロ(8個〜9個入り)・・・5,400円
  • 発送時期:9月初旬から中旬(7日頃~)

【新高】

500g以上にもなるジャンボサイズで、酸味よりも甘みが強く、果汁たっぷりです。冷蔵することで長期間貯蔵も可能です。

  • 一箱5キロ(8個〜9個入り)・・・4,900円
  • 発送時期:9月下旬(20日頃~)


【予約販売】「高和園」の梨

– Instagramもチェック! カンボジアの万能布「クロマ―」手織り開始です! –


風の向くまま・気の向くまま ―第六百六十三話―

代表取締役 原 優二


目力に感謝


昨年、私がネパールへ添乗した車いすのAさんが亡くなられた。思い出を寄せてほしいと依頼されたので、以下書いてみた。

2015年の3月4日、成田空港を飛び立ち定刻で香港の空港に到着。乗り継ぎゲートへ行くと「カトマンズの空港が閉鎖されているので出発が遅れます」とアナウンスされた。「閉鎖? 事故か事件か?」とても嫌な予感がした。原因はトルコ航空機の滑走路でのあごつき事故。結局、滑走路から退かすのに4日間かかり、Aさん他4名と添乗員の私、計5名は香港の空港ホテルで4泊することになってしまった。

予定では、ネパールで5泊、帰路機中1泊で全7日間。決して余裕はない。香港で3泊目が決まったとき「日本へ帰ってまたの機会にしませんか」とAさんに進言した。Aさんも一旦は納得されたが、1時間くらいおいて「やっぱり、1泊でもいいから行きたい。もう、チャンスはないかもしれない」こういうときのAさんの目力は強い。

2002年の夏、とある団体が主催したモンゴル旅行でもこの目力にすっかり飲み込まれた。車いすの方は乗馬をしないから車で移動だ、と思い込んでいた私たちだったが、“私たちも乗りますよ!”と同じ目力で見つめられたら、もちろん、断るわけにはいかない。モンゴル人のガイドたちに後ろから抱え込むようにして同乗してもらい、1時間ほどの乗馬を楽しんだ。その喜び方も凄かったが、以来、Aさんは私に頼めば、無理を可能にしてくれると思い込んだらしい。

トレッキングでヒマラヤを望みたい。これがAさんのご希望だった。「つきのいえ」、「はなのいえ」からアンナプルナ山群とマチャプチャレを望むコースなら、弊社のスタッフが大勢いるから大丈夫と判断して引き受けた。いざとなったら、4人いれば車いすを抱えて2時間くらいで歩けるだろう。私は、学生のころ車いすの障害者と私だけで街に出掛けていたから、人さえいればどこでも行けると算段していた。

介助者の方々を説得し日程を延ばし、予定通り旅を敢行。Aさんの粘り勝ちである。私の進言を覆してくれたあの目力に感謝である。天候にも恵まれ思い出に残る素晴らしい旅行だった。ネパールの村であの電動車いすを動かすと子供たちがウワーと寄ってきた。どの子も、まるで未来から来たロボットでも見るかのように目をパチクリさせていた。それを見たときのAさんのあの自慢顔が忘れられない。ご冥福をお祈りいたします。

パラリンピックが始まった。Aさんは、スポーツは全くしないごく普通の方だったように思うが、自分の意志だけは曲げない方だった。周りの親切や同情が、障害者の意思を砕き遠慮を引き出す。多様性という言葉が一般化し、昔とはずいぶん環境が違うようだが、誰もが、生きやすい世の中であってほしいものだ。


≫「原のコロナ休業日記」一覧
≫「風の向くまま・気の向くまま」一覧


今週の更新情報 旅心くすぐる情報満載


「ごま模様」の幼鳥


コロナ禍のお祭り開催



おすすめオンライン配信イベント

文化人類学者であり現役のボクサー! 異色の学者・樫永さんが登場

樫永真佐夫×井出幸亮
「手と拳から人間を考える」『殴り合いの文化史』(左右社)刊行記念

日時:9月2日(木)20:00~22:00 (聞き逃しても、2週間は視聴可能)
形式:オンライン配信

樫永真佐夫さんは、2019年11月に弊社がお手伝いした、大阪の国立民族学博物館企画ツアー「民族学研修の旅」に同行いただいた講師です。
ベトナム北部山岳部における黒タイ族の文化を専門としています。自らも現地に長く滞在し習得した黒タイ語を縦横無尽に駆使し、少数民族の村々を訪ねながら、ベトナム北部からラオスへ国境を越える11日間の過酷な旅を、物腰やわらかく、しかしタフに案内いただき、参加者のみなさんは大満足。絶大な支持を得ていらっしゃいました。

樫永先生、実は文化人類学者とは別に、現役のボクサーという一面も有する異色の学者で、もうひとつの本職ボクシングに関する書籍『殴り合いの文化史』も出版されており、その刊行記念と銘打ったイベントを開催されることになりましたので、ここで紹介させていただきます。

耳当たりもいい、ソフトな口調で、お話の話題は硬軟取り混ぜ、東奔西走、神羅万象に及び、ついつい引き込まれてしまいます。お時間ある方はぜひご視聴ください。

チケット購入はこちらから

お茶の間 旅空間 〜今週の気になるTV番組〜

▼8月26日(木) 21時48分~21時54分 テレビ東京 【ルーマニア】
Beeワールド ルーマニア編「ルーマニアの移動養蜂家」
ルーマニアを代表するアカシア、ボダイジュ、ヒマワリの蜂蜜。養蜂家たちは開花時期のずれを利用し、養蜂箱を移動させることによってすべての蜂蜜を採っています。ただし「旅」の生活は大変。食事は?風呂は?どうしているのでしょう?
▼8月27日(金) 07時00分~07時15分 NHKBSプレミアム 【屋久島】
洋上アルプス撮影日誌(5)「屋久島 冬の沢から九州最高峰へ」
冬の屋久島 水を巡る旅!第5:日本有数急流を遡り落差110mの龍が昇る滝へ!激流に抗い、清流が削り出した神秘の世界へ。朝焼けに輝く白銀の九州最高峰は最高の絶景!
▼8月28日(土) 13時00分~13時55分 BSフジ 【ハンガリー】
新・大使館の食卓 ハンガリー大使館
「ハンガリー」本場の味と各地の観光地をパラノビチ・ノルバート駐日大使に紹介して頂きます。国宝に指定された豚肉料理など公邸シェフがレシピと共に紹介。松村未央アナ。
▼8月30日(月) 10時45分~11時15分 NHKBSプレミアム 【ネパール】
超密着!世界の凄(すご)ワザキング「ハニーハンター」
スケール感ハンパない!世界の過酷な現場で働く“凄(すご)ワザ”キングに密着。ネパールでハチミツ狩りをする「ハニーハンター」。縄ばしご一本で断崖絶壁の巨大蜂の巣へ
▼8月31日(火) 21時54分~22時00分 BS朝日 【乗馬】
みらい遺産〜HUMAN×LANDS〜 #379「馬と生きる、現代のカウボーイ」埼玉県・秩父市
埼玉県秩父郡小鹿野町で牧場を営む犬木孝雄さんはアメリカ・西部開拓時代のカウボーイの乗馬を追及している。現代のカウボーイライフを実践する犬木さんの想いとは。


※次号840号は2021年9月2日頃の配信予定です

——————————
 
■つむじかぜ839号(風の旅行社ウェブマガジン)

発行日 :毎週1回発行
発行 :(株)風の旅行社 
送信日:2021年8月26日
送信元 :(株)風の旅行社
■ツアー、ご旅行手配、旅行説明会に関するお問合せ
・東 京
TEL:03-3228-5173  FAX:03-3228-5174
・大 阪
TEL:06-6195-8043  FAX:06-6195-8044
・mail
info@kaze-travel.co.jp
■「つむじかぜ」に関するご意見・ご要望
info@kaze-travel.co.jp
どうぞ、お気軽にご連絡ください。


つむじかぜバックナンバー


Copyright(C) 2002-2021 KAZE TRAVEL CO.LTD., All rights reserved.
(サイト内の文章・画像の無断転載を禁ず)