つむじかぜ882号 ヒマラヤの氷河を想えば体感気温が-3℃(効果には個人差があります)! 号

つむじかぜ882号


ヒマラヤの氷河を想えば
体感気温が-3℃(効果には個人差があります)! 号

風の旅行社は毎週 月・木・金曜に営業中! 7月19日(火)は祝日の振替日として臨時営業いたします。夏休み中や秋のご旅行のご相談・お申込にご利用ください。

特集1 乾季シーズンはネパールへ! ツアー続々公開中!

気がつけばもう7月。「暑かったけど、短かったよね、夏」なんて、何かの映画のセリフを真似したくなる時期に差し掛かっています。ぜひぜひ、気持ちを切り替えて秋以降の海外旅行をご検討ください。

今回は10月からベストシーズンがスタートする、ネパールのトレッキングツアーを大紹介。乾季のネパールで、身も心もリフレッシュしてみませんか?


世界最高峰への第一歩

エベレスト展望 シャンボチェ・トレッキング10日間

2名催行日本語ガイド早割

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2022/10/08(土) ¥458,000 東京・大阪 募集中
2022/11/19(土) ¥458,000 東京・大阪 募集中
2022/12/10(土) ¥448,000 東京・大阪 募集中
2022/12/24(土) ¥548,000 東京・大阪 募集中
2022/12/31(土) ¥548,000 東京・大阪 募集中
2023/02/04(土) ¥438,000 東京・大阪 募集中
2023/03/18(土) ¥458,000 東京・大阪 募集中
一番人気の定番コース! 日本発着9日間で、世界最高峰・エベレストを見に行きましょう。2名で催行、出発日もご相談可能です。

詳細を見る


短期間で8,000m峰に迫る

ビムタンに連泊! マナスル西面展望トレッキング10日間

4名催行日本語ガイド早割

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2022/10/08(土) ¥448,000 東京・大阪 募集中
2022/11/19(土) ¥448,000 東京・大阪 募集中
2022/12/10(土) ¥438,000 東京・大阪 募集中
2022/12/24(土) ¥538,000 東京・大阪 募集中
2022/12/31(土) ¥538,000 東京・大阪 募集中
2023/02/04(土) ¥428,000 東京・大阪 募集中
2023/03/18(土) ¥448,000 東京・大阪 募集中
片道わずか2日間のトレッキングでヒマラヤ大展望の地へ! ビムタン連泊でマナスル展望チャンスは3日間! 自信を持って送り出す最短最良の日程です。

詳細を見る


アンナプルナ山群の好展望地モハレにも訪れる

知られざる裏ゴレパニ・トレッキング8日間

3名催行日本語ガイド早割

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2022/10/29(土) ¥418,000 東京・大阪 募集中
2022/11/26(土) ¥418,000 東京・大阪 募集中
2022/12/28(水) ¥508,000 東京・大阪 募集中
2023/01/07(土) ¥418,000 東京・大阪 募集中
2023/02/18(土) ¥408,000 東京・大阪 募集中
2023/03/25(土) ¥418,000 東京・大阪 募集中

詳細を見る

特集2 風カルチャークラブ 野外講座&国内ツアー

定員近い講座も増えてきました。申込みはお早めにどうぞ!
日付で講座を探すには風カルチャークラブのカレンダーページが便利です。
どうぞチェックください!


眞鍋じゅんこさん&鴇田康則さんと歩く

[終了]東京湾岸あるき 陸から海から今むかし 「東京モノレール途中下車で大規模埋立前の東京湾岸をたどる 其の二」

出発日設定2022/07/16(土)
ご旅行代金6,600円
出発地東京都品川区・大田区(東京モノレール天王洲アイル駅集合)

ー田中宙さんと行く初夏のジオウォーキング2ー

[終了]シリーズ 地球深部の謎に迫る・地殻とマントル 第1回 海洋プレートの断面 「日本列島の骨格の謎に迫る 大江山 超苦鉄質岩体」

出発日設定2022/07/16(土)
ご旅行代金5,940円
出発地

-シマダと行く秋田恩返しの旅-

おらど一緒に夏の秋田さ行くべ! 3日間

出発日設定2022/07/27(水)
ご旅行代金89,700円
出発地大館能代空港集合・JR 秋田駅解散

新・関八州-日帰りの山

古谷さんと歩く・関八州日帰りの山 ー箱根・明神ヶ岳ー

出発日設定2022/07/30(土)
ご旅行代金5,940円
出発地小田急小田原線・箱根湯本駅

みのぶ参詣道を歩く

【現地集合】8/5(金)発:日本海に浮かぶ孤島 飛島百年の旅3日間

出発日設定2022/08/05(金)発
ご旅行代金69,500円
出発地酒田駅集合・解散

風カルチャークラブ ツアー・講座一覧

 《縁shop》 汗ばむ季節におすすめ 第二弾「黒姫和漢薬研究所のえんめい茶」

蒸し暑い日が続きますね。 先週に続き、汗ばむ季節におすすめ第二弾は「黒姫和漢薬研究所のえんめい茶」です。ノンカフェインのため、ご家族皆さんでお飲みいただけるえんめい茶は、煮出しても水出しでも美味しくいただけます。

また、飲むだけで体内環境を整え、健康な毎日を支えてくれるえんめい茶には、ハト麦のエキスが配合されています。そのほかにも、冬眠から覚めたクマが最初に食べ、体内をきれいにすると言われているクマザサ、古来から珍重されてきたクコ葉、ハブ茶、エンメイ草などの成分が入っています。

5種類の山野草が入っているのに、クセがなくまろやかな味なのでお子様の水分補給にもおススメです。


Instagramもチェック!
– 夏に持ちたくなるブルーのむすぶバッグ♫ –


風の向くまま・気の向くまま ―第七百六話―

代表取締役 原 優二


きつい仕打ち


最近、飲み屋さんへ行くと「注文はタッチパネルでお願いします」。といわれることが多くなった。以前は、チェーン店で個室のように座席が区切られている大型店にはこういう機器があったが、最近は、小さな焼き鳥屋などにもあるから驚いてしまう。

月曜日に行った焼き鳥屋は、15席ほどあるホールに店員さんが2人。目の前にいて声を出せば注文ができそうだし、その店員さんも暇そうに立っているだけだったのに、その前で、タッチパネルと格闘しなくてはならかった。

挙句の果てに本数を間違えて注文してしまい、出てきた鳥皮3本に「あれ、2本のはずだけど・・・」。すると、少々先輩に見える店員さんが若い店員さんと交代し「確かに3本注文を頂きましたが・・・」とタッチパネルの画面を私たちに見せた。「間違ったのはそちらでしょ」とは声に出して言わないものの、店員さんがムッとした表情をしたので、もうそれ以上言うことは止めにした。何も、こんなことでクレームしたいわけじゃない。ただ平穏に飲みたかっただけだ。

しかし、このタッチパネルは、どの店舗のものもよく似ていて、随分判りやすくなっており私でも簡単に操作できる。先日いった10人ほどしか入れない飲み屋などは、お兄さん一人のワンオペで、一人で作って一人で出して勘定もしていた。この場合は、タッチパネルの有用性が手に取るように理解できた。

また、先月行ったホルモン焼きの店には、二階席と別棟があって、以前は、呼び出しベルがテーブルの上に置いてあったそうだが、最近、タッチパネルを揃えたのだろう。以前から、その店を贔屓にしている同行者が、「これで随分効率があがっている。注文もしやすい、これは素晴らしい」と絶賛。ワンオペの是非はともかく、タッチパネルはうまく使えば効率も上がるし、注文の聞き間違えもない。スピード、効率ともに上がる。但し、客の間違えには別の対応が必要かも。

しかし、どうして小さな飲み屋さんでも、このような投資が増えたのだろうか。想像するに、一つは、コロナ禍で雇用を維持できずアルバイトなどを切ってしまったことだろう。仕事が戻ってきたのにアルバイトは戻って来ず、人手不足で困っている。二つには、投資できる余裕ができた、ということだろう。兎に角、飲み屋さんの店内改装がやたらと目立つ。その金は、何処から来たのやら。

驚きついでだが、先ほどの焼き鳥屋さんの勘定が、以前より20%ほど高くなっていた。70分ほどで注文数も少なかったから1人3,000円を超える程度と思ったら、4,000円を超えた。確かに、タッチパネルを操作しながら少し高いなと感じた。物の値段も人件費も上がっているのだろうが、「次回は、ないなあ」と思ってしまった。まだまだ、コロナ禍真っただ中の私たちには、きつい仕打ちである。

≫「風の向くまま・気の向くまま」一覧

お茶の間 旅空間 〜今週の気になるTV番組〜

▼7月8日(金)00時00分〜01時32分 NHKBSプレミアム【昆虫/ラオス】
プレミアムカフェ「昆虫王国 ラオス チョウの華麗な舞に迫る(2010年)」
緑濃い熱帯の森は、色も形も様々な昆虫たちの王国。写真にも昆虫にも馴染みの薄いタレントの中山エミリが、日本を代表する昆虫写真家・海野和男に弟子入り。ラオスでチョウを中心に昆虫の撮影に挑む。
▼7月8日(金)15時10分〜15時55分 NHK総合【元寇/歴史】
歴史探偵「元寇(げんこう)モンゴル帝国の秘密」
鎌倉時代、日本に攻めてきたモンゴル帝国。勝敗を分けたものは何だったのか?馬の輸送や船酔いなど、予期せぬ事態が次々とモンゴル軍を襲っていたことが明らかに!
▼7月8日(金)15時00分〜15時48分 NHKBS1【インド ザンスカール】
BS世界のドキュメンタリー「天空の村のピアノ」
ピアノをロンドンから標高4000メートルのヒマラヤの小学校に運ぶプロジェクトに密着。そこで繰り広げられる人間模様を描いたヒューマンドキュメンタリー。原題:PIANO TO ZANSKAR(イギリス2018年)
▼7月10日(日)11時45分~11時50分 フジテレビ【料理/モンゴル】
『くいしん坊!万才』
モンゴルの「チャンスンマハ」が登場。チャンスンマハとはいわゆる「羊の塩ゆで」。シンプルですが「これぞモンゴル」というワイルドな料理です。松岡修造さんのリアクションも楽しみです。風の旅行社もモンゴルの風景映像などを提供させていただきました。
▼7月10日(日)18時00分〜18時30分 TBS【ベリーズ】
世界遺産「ベリーズのバリアリーフ保護区 〜 絶景!カリブ海の楽園 ベリーズ」
ベリーズで最も有名なのが、海の中の巨大穴ブルーホール。現地では「怪物の寝床」とも呼ばれる珍しい光景だ。他にも450に及ぶ楽園のような島々など、絶景尽くしのベリーズの海を巡る。

※次号883号は2022年7月14日頃の配信予定です

——————————

■つむじかぜ882号(風の旅行社ウェブマガジン)

発行日 :毎週1回発行
発行 :(株)風の旅行社
送信日:2022年7月7日
送信元 :(株)風の旅行社
■ツアー、ご旅行手配、旅行説明会に関するお問合せ
・東 京
TEL:03-3228-5173  FAX:03-3228-5174
・大 阪
TEL:06-6195-8043  FAX:06-6195-8044
・mail
info@kaze-travel.co.jp
■「つむじかぜ」に関するご意見・ご要望
info@kaze-travel.co.jp
どうぞ、お気軽にご連絡ください。

 

つむじかぜバックナンバー

 

Copyright(C) 2002-2022 KAZE TRAVEL CO.LTD., All rights reserved.
(サイト内の文章・画像の無断転載を禁ず)