【風スタッフ近況】原点回帰?寝る食う遊ぶ、で過ごしてます

手作りクッキー完成!

手作りクッキー完成!

皆さん、こんにちは。子供の保育園登園を自粛していたこともあり、自宅とその周辺でのんびりと過ごしています。幸い、今暮らしている地域は緑も多く、人口密度低め。有難いことに徒歩自転車圏内に大きな都立公園が複数あるので、季節の移り変わりを子供と楽しみながら散歩しています。樹木の新芽の産毛に感動し、花々に癒され、鳥の鳴き声に心動かされ、池にいるおたまじゃくしがカエルになるのを待ちわびながら、ささやかな変化を楽しんでいます。

もとから樹木と花を見るのは好きで、風カルチャーの人気講座「30種類の木を覚える」は未だに心に残る&再訪したい講座の筆頭なのですが、最近私が熱心に樹木を見ているのは、実は観察した葉や樹皮などを絵におこし、刺繍するため。写真も記憶を思い起こすには悪くないのですが、一方向しか見えないので平面に落とし込んだ時に微妙なズレが生じてイキイキとしたものにならない。やはり本物を見てデッサンしないと、いい下絵ができないのです。隙間時間をなんとか捻出して刺しているのでなかなか進みませんが、樹木観察の先の私の楽しみです。

クッキー作りに挑戦中 クッキー作りに挑戦中

クッキー作りに挑戦中 クッキー作りに挑戦中

また、時間に余裕がある今だからこそできるお菓子作りも子供と楽しんでます。先週末は一緒に絵本「ノンタンのたんじょうび」を真似てクッキーを焼きました。私はあくまでサポートで、卵を割る、粉をふるう、混ぜる、などの全工程を主に娘に担当して貰いました。出来上がったクッキーを食べてる娘に何が一番楽しかったか聞いてみると「型抜き!」と即答。自分で作ったおやつは嬉しい&美味しかったようで、大事そうに、でも次から次へばくばくと食べていました。
余談ですが、このノンタンの絵本、実は私が今の娘と同じ3-4歳の時に買ってもらったもの。当時この絵本が大好きで、母に「ノンタンクッキー作りたい!」と何度もせがんだ覚えがあります。娘とクッキーを焼きながら、まさか自分が逆の立場になるとはと感慨深いものがあります。そして自分の物持ちの良さにもびっくりです・・・。

こんな日々を過ごしていますが、作る食べる遊ぶ寝るを繰り返しているので子供はすくすく上に、私はどんどん横に大きくなっております。あぁぁ来たる夏が恐ろしい…。さあ、公園行って子供と駆けっこでもしてこようかな…!

シェアする

コメントを残す

※メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA