【スタッフ充電中ブログ シーズン2】日本屈指の山城・高取城へ

天守から奈良盆地が望める

天守から奈良盆地が望める


近くの名所ほどいつでも行けると思っているうちに、なかなか行けてないということはありませんか?私の地元奈良にも素敵な名所はたくさんあるのですが、なぜかこの年になるまで行く機会がなく、勿体ないことしてるなーと思います。今回訪れたのはずっと行きたかった、日本百名城にも認定されている「高取城」です。高取城は、岡山の備中松山城、岐阜の美濃岩村城に並ぶ日本三大山城の一つで、標高583mの高取山の山頂にあります。本丸に辿り着くまでには登山道を歩いていくのですが、実際に歩いてみるとこの城を攻めるのは至難の業だということがよく分かります。まさに難攻不落と呼ぶのにふさわしく、石垣が見事な渋かっこいいお城でした。

帰りに新沢千塚古墳群公園にも寄ってみました。ここは4世紀終わり頃から6世紀終わり頃までの約200年間に造られた古墳が集まっている場所に整備された公園で、園内にはなんと380基もの古墳があります。各古墳は柵などに囲まれてはいないので、古墳上で走り回れるというなんともシブい公園。

奈良にはこのような渋スポットがまだまだあります。なかなか遠出できないご時世が続きますが、これを機会にいろんなところを巡りたいと思います。

ふもとから本丸までの高さは日本一

ふもとから本丸までの高さは日本一

日本100名城にも認定されている

日本100名城にも認定されている

シェアする

コメント一覧

前田さん 休業中も楽しまれている様で何よりです。地元の名所を巡るなんて、素晴らしいですね。城というとどうしても大阪城や姫路城、小田原城や名古屋城など、有名なものばかりを想像してしまいますが、「城址」として残っている城もなかなか素晴らしいものだと思います。 本日のZOOM、参加できなかったのは残念ですが、またこのような機会がありましたら、ぜひご連絡ください。

もりひろ2021.06.14 10:11 pm

コメントを残す

※メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA