【開講記】 8/21(土)大トリはホシガラス 天気にも恵まれた富士山 御庭・奥庭

講座名:8/21 五合目から歩いて観察 夏の富士山 御庭・奥庭


今回は富士山五合目から御中道を歩いて奥庭まで行くコースですが、残念なことに雨予報。スマホで雨雲レーダーを確認しても富士山に雨雲が迫っています。雨の中歩くのも大変なので、希望者は奥庭荘へ直行することにします。

奥庭駐車場で一部の方が下車後、そのままバスで五合目に向かい御中道を歩いて奥庭を目指します。歩き始めや後半は少し雨がぱらつきましたが、予報ほど雨は降りません。晴れる時間帯もあって下界の河口湖等もよく見えます。

観察風景観察風景

鳥の声も意外と多くルリビタキやコガラの姿があります。それでもいつ強めの雨が降るかわからないので奥庭荘までいつもより急ぎめで歩きます。

奥庭荘に到着すると、水場でもルリビタキやコガラしかやってきていないとのこと。やはりお昼過ぎるころまでは活発化しないようです。

ルリビタキ幼鳥ルリビタキ幼鳥

それでは鳥たちがやってくるまでに早めの昼食とします。毎回そば定食ばかりいただいていましたが、今回はとろろ定食にしてみました、美味!

とろろ定食とろろ定食

午後になってようやくウソやメボソムシクイ、ルリビタキが続々とやってくるようになりました。ウソやルリビタキは幼鳥もやってきました。

ウソ幼鳥ウソ幼鳥

今年は遠くの姿しか見ていなかったホシガラスが水場に登場、この日一番の盛り上がりです。しかしホシガラスの登場以降は鳥の姿がすっかり少なくなってしましました。

ホシガラスホシガラス

観察終了時までほぼ雨降らずでしたが、帰りのバスに乗るころには雨が降り出してきて、天気のタイミングに恵まれた一日でした。

【今回観察できた鳥達】

ホシガラス、コガラ、ヒガラ、ツバメ、メボソムシクイ、ルリビタキ、ハクセキレイ、ウソ

風の鳥日和
youtube 風の鳥日和チャンネル

シェアする

コメントを残す

※メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA