ときどき無性に食べたくなる味

ブータンの超定番おかずといえば、これ!エマダツィ(唐辛子のチーズ煮) ブータンの超定番おかずといえば、これ!エマダツィ(唐辛子のチーズ煮)

「ブータンの唐辛子はインドのに比べて滋味、甘み、旨みがあるんだよ。インド産のは辛いだけ。エマダツィ作るならブータン産の唐辛子でなくっちゃぁ」と野菜市場に行った時、ブータン人の知人に力説されました。はじめは「はて?唐辛子ってそんなに味が違うのか?」と思っていましたが、料理でいろんな唐辛子を使う機会に恵まれてから確かに韓国唐辛子は甘みがあるし、ブータン唐辛子で作ったペペノンチーノは、普段の鷹のツメよりもまろやか…と違いに気づくよりになりました。
辛いものが特別好きでも、得意でもないのですが、たまーに食べたく&作りたくなるのが、このエマ・ダツィ(唐辛子のチーズ煮)とエゼェ。

エマダツィ作り。まずはブータン唐辛子をちぎります エマダツィ作り。まずはブータン唐辛子をちぎります
唐辛子、トマト、コリアンダー、玉ねぎ、塩、でつくるエゼェ。端休めやお漬物のような存在 唐辛子、トマト、コリアンダー、玉ねぎ、塩、でつくったエゼ。端休めやお漬物のような存在


ブータンでは唐辛子は野菜。とにかくたくさん使うんですよ~。最初は私もびっくりしましたが、慣れると結構イケます。エゼェは家庭によって調理法も違って、それがまた楽しい一品です。唐辛子、塩、油、山椒だけでエゼェを作る友人がいましたが、これが最高に美味しかったです。
風カルチャークラブの嶋田の案で、「いぶりがっこ×クリームチーズ×エゼ」をミックスしたらなんと「エマ・ダツィ」と同じ味に。もしブータンのスーパーでエゼェを買ったら試してみてください!

もしブータン料理を本場で体験したいと思うなら、ぜひこのコース↓にご参加ください!エマ・ダツィも一緒に作りますよ。

関連ツアー

ブータンの暮らしと祈りに触れる

【日本夕刻発】食・織・聖地巡礼 ブータン人になりきる6日間

出発日設定2019/04/11(木)~2019/08/08(木)
ご旅行代金323,000円~378,000円
出発地東京・大阪




【風女子ときめき旅話】バックナンバーはこちら


シェアする