冬のラサ:写真特集 [LHASA・TIBET]

別名、「ラサの青」特集。

IMGP0818.JPG
まず、ポタラと紺碧。

IMGP0841.JPG
山々の北側の斜面には雪が溶けにくく残っている。

IMGP0807.JPG
僕の住んでいる宿の屋上からのポタラ。 標高5千メートルを超えるゲペウツェを背に。

IMGP0884.JPG
バルコルを巡る大勢の巡礼者。 バルコル公安派出所付近にて。 (11月10日 撮)

IMGP0893.JPG
ジョカンと月と巡礼者 (11月10日 撮)

IMGP0895.JPG
ジョカン前でコルラする人、祈る人。。 (11月10日 撮)

最後に、、
PB100041.JPG
ラサの薬師丸ひろ子。 ではなくて、
風の日本語ガイド「さくら」ことヤンゾン・チョーキ(11月10日 撮)。
(さくらの紹介はこちら)

彼女へのファンレター・求婚願いは風の東京本社まで。
僕が責任を持って厳正なる検閲を行い、彼女に渡します(笑)。

Daisuke Murakami

11月11日
(ラサの)天気 快晴
(ラサの)気温 −2〜14度 (先週に比べて、寒さが和らいだ感じです。) 
(ラサでの)服装 ジャンパーやコート、長ズボン。 日焼け対策は必須。 空気は非常に乾燥しています。 念のために、雨具は持ってきたほうがよいでしょう。

シェアする