英国、ピーターラビットの世界へ

ピーターラビットの絵本の世界が広がる英国の湖水地方 ピーターラビットの絵本の世界が広がる英国の湖水地方

“英国”というと今まさに世界の話題の中心となっていますが、子供の頃に買ってもらった絵本に、イングランドを舞台にしたピーターラビットの絵本集があります。本そのものはA6サイズ位の小さなものだったと思いますがハードカバーの3冊セットで箱に入っていて大事に本棚に並べていた記憶があります。恥ずかしながら、話の内容は殆ど覚えていませんが、動物達の愛くるしさ、花々や草木が生い茂るお庭の風景などの絵に、子供ながらに美しいなぁと印象に残っています。今も目にする機会も度々ありますし、また多くの方が知っているキャラクターですが、大人になった今でも、この地には絵本に登場する動物達がそのままいるんじゃないかなど、想像は尽きません。
10月のツアー▼10/6(木)発 英国・湖水地方フットパスを歩くは、山岳ガイド奥田さんとともに湖水地方の豊かな自然を歩き、ピーターラビットの世界を楽しみます。(私も参加したい!)今度実家に帰ったら、久しぶりに絵本を読み返してみたいと思っています。